猫な日本語

日本語ネイティブの知らない日本語のステキな秘密!
猫まみれです、悪しからず。

☆・ 更新は、月・水・金・☆
☆・ 日本語バナシは月曜日・☆
         
猫が新聞に乗ったら #4

 

 

 

「猫が新聞に乗ったら、何やらおもしろかった」シリーズ、

この夏の新聞乗り写真から、最後の1枚です。

 

 

 

 

 

吾輩ハ......

 

P8050198.JPG

 

 

 

 

 

猫デアル!

 

P8050203.JPG

 

 

うん、知ってる。

 

 

 

 

えっ、しってた?

 

P8050209.JPG

 

知ってました。

 

 

朝日新聞では、夏目漱石の作品を再連載中.

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

1週間、おつきあいくださって、

ありがとうございました。

来週は、来週も、......

エンジンって、どうやってかけるんでしたっけ?

 

| ひとやすみ | 09:19 | comments(3) | - |
猫と活字

ま、ことほどさように、
新聞でも本でも、
猫は活字と相性がいいわけです。



ほら。

P1010621.JPG
(2011年8月)



ほら、ほらほら。

P1010619.JPG



じっつによい光景ですなあ。

P1010620.JPG

ツクツクボウシの声に焦りを覚えながら、
まだエンジンがかかりません......
こんな写真ばっかり見ていたせいでしょうか。


「 猫が新聞に乗ったら、何やらおもしろかった」シリーズ、
あと1回、続きます。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   
| ひとやすみ | 09:06 | comments(4) | - |
猫が新聞に乗ったら #3

 

 


「猫が新聞に乗ったら、何やらおもしろかった」シリーズ、
今日の写真は、2016年、この夏の新聞です。

 


P8040187.JPG

 


見出しは――

 

 

 


ワクワク、ドキドキ甲子園
 

P8040190.JPG

 

うーん。

 

 

 

カメラを向こうに回して反対側からも撮ってみましたが、
どこからどう見ても、

ドキドキしているようには、見えません。
 

P8040191.JPG

 

 


どう見ても。

 

P8040192.JPG

 


熱血球児のみなさん、

ごめんなさいね。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

......って、甲子園、もう終わってる?

いつのまに?!

| ひとやすみ | 09:36 | comments(3) | - |
猫が新聞に乗ったら #2

 

 

「猫が新聞に乗ったら、何やらおもしろかった」シリーズ、

きのうに引き続き、2011年8月の新聞より――

 

 

 

 

コンサバは個性です。

 

P1010532.JPG

 

 

って、どういうこと?

 

 

 

 

 

しらにゃい。

 

P1010533.JPG

 

 

サバ缶ならわかるんだけどね。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

| ひとやすみ | 08:54 | comments(2) | - |
猫が新聞に乗ったら......

 

 

写真を選ぼうと思って、

エクスプローラの先頭にあったフォルダを開いたら、

ずいぶん昔の写真が並んでいました。

うっかり古い順にしていたんですね。

 

 

 

で、目についたのが、これ。

 

P1010504.JPG

2011年8月。

 

 

 

猫あたまの下の社説の見出しが、こう言っています。

 

「メンツより中身詰めよ」

 

ときは東日本大震災の年の夏ですが、

何があったとも思えない、猫のこの姿。

 

 

 

メンツも中身も、どっちもどうでもいい感じ。

 

P1010505.JPG

 

 

 

鼻先の政治漫画に「更迭!」という文字も見えますが、

ううむ、

この猫を更迭しても、後任がいない.....。

 

P1010507.JPG

 

 

――と、まあ、そんなわけで、

今週は、

「猫が新聞に乗ったら、何やらおもしろかった」シリーズ!

 

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

日本列島の周りに台風が3つも!

どちらさまも、くれぐれもご用心を。

 

Check
| ひとやすみ | 08:55 | comments(3) | - |
        
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
スタッフ紹介
清水由美(=ニャンタのおば)猫ヌキでは例文が作れない日本語教師。いまだニャンタに恋々。ウリが来てくれてよかった、この世に酒があってよかった、と思う日々。

ウリ=2008年初冬、八幡神社の境内で泣いていた女の子。猫とは思えないほど素直で気だてのいい灰色しましま。もう7歳。
 
グリコ=2010年暮れ、ご近所の家を出されてわが家の庭猫に。黒地に金サビのおばちゃん。年齢不詳。クールな顔で、甘えるったら甘える。2014年冬、再び家猫に!

ニャンタ=18年近くをともに過ごした、猫度百パーセント、女王気質全開の三毛女史。ヒトの心をわしづかみにしたまま、2008年の梅雨空に、昇天。

☆ニャンタのおばの本☆

猫(や犬)と暮らしたくなったら!
いつでも里親募集中
☆RECOMMEND☆
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
管理人へのご連絡は
nekona222-saycat■yahoo.co.jp へ。  (■ → @ )
モバイル
qrcode