職務質問

★日本語【メタファー】






あー、もしもし。

そこの灰色しましまさん。



にゃに?
 

 

P8080123.JPG



今朝ほど、

ベランダでミンミン氏が倒れていたのですが......



......。

P8080122.JPG

容疑者の目が泳ぐ。

 

 


ミンミンゼミ不審死事件。


ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

※今週の日本語バナシは、「目が泳ぐ」という表現について(↓)。

続きを読む >>

妨害工作

★文型【〜ものなら、〜てみなさい!】




心強い応援団長は――、

PA040010.JPG



いっぽうではまた、
妨害工作にも長けております。

PA040012.JPG



今学期のおばは、通勤がたいへんなので、
週に1日、お泊りを入れておるのですが、
そのための大き目リュックの上に、
のっしり、と。

PA040009.JPG




行けるもんなら行ってみろ的な。

PA040013.JPG


詰めて持ってくか。
 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   


※すみませ〜ん。今週も日本語バナシは手抜きです。
 過去に、同じ灰色猫の立てこもり事件(⇒☆)がありまして、
 そちらの記事に、きょうの文型の解説を書いております。
 なかなかふてぶてしい籠城犯にゃんの態度と合わせて、
 未見のお方にはご覧いただけますと幸いです。

盛る

★日本語【「盛る」】

 



 

かぶりものに寛容だということがわかった姐さん。

 

せっかくなので、盛ってみました。

 

 

 

P7170212.JPG
 

 

シックで、クールで、ゴーヂャス、

しかも爪でちゃちゃっとまとめた感じが何ともナチュラル。

オトナの盛り髪はこうでなくちゃ、というお手本のようです。

 

 

マダム・グリコに、おしゃれのコツを聞いてみましょう。

 

 

 

 

耳はピッと水平に。

目つきはあくまで鋭く、般若っぽく。

甘さを見せないのが、コツよ。

 

 

 

――だそうです。

この夏のファッションのご参考に、ど〜ぞ〜。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

※「盛る」という動詞について、ちょいと考えてみました(↓)。

続きを読む >>

草むしり考

★日本語【(〜と)見る】



わが庭の柿の木の下は、
今、
こんなふうです。

P5080062.JPG


これを、

草ぼうぼう と見る か、

あるいは、

緑がいっぱい♪と見るか。




元庭猫のマダム・グリコさん、
どう思います?

P5080053.JPG




さっさと草取りしなさい!

P4260055.JPG


うーん、見解の相違を感じるなあ。

   にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ  

※「見る」についての解説と、ウリの意見(↓)。
続きを読む >>

悩める灰色

★日本語【(〜た)ものか。】





どうしたものか。

PB270352.JPG

カーテンの向こうで日向ぼっこしたいウリ

でも、その特等席にはグリコ姐さんが陣取っている。
(画面左のアヤシイ影は、姐さんの豊満ボデー。)





たのんでみたものであろうかにょ

PB270357.JPG

いやいや、やめといた方がいいと思うよ。
朝っぱらからフーシャー!になるよ、絶対。



ウリも あっちで ぬくぬくしたいです。

PB270348.JPG


ああ、そんな目(と耳)でおばを見ないで!

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ  

※文型の解説と結果の写真(↓)。
続きを読む >>

ウリ猫を探せ!

★日本語【命令形】




灰色しましま猫をさがせ!

P9190203.JPG



見つけられましたか?


ここは、台所の棚の上。
長らく無聊をかこっていたアケビのかごに――



灰色の三角みみ。

P9190205.JPG


猫のブームは気まぐれです。
夏のあいだは見向きもしなかったのに、
このところ、連日、入ってます。


よかったね、かご。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ





※【命令形】についてのあれこれに続きます(↓)。

続きを読む >>

もらいました。

☆ロケで拾った日本語【もらいました。】




もらった。

  P1200150.JPG



おきゅぱいPC。


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


ドラマのロケ現場で拾った日本語#4は、
 「もらいました。」です。(↓)

続きを読む >>

集中!

★文型【〜も〜ず(に)、...】



わき目ふらず、かぶりつく!




ワシワシワシワシ......
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


===ちょいとたのしいエピソードを思い出したので、追記===
数年前の春のこと、電車に乗り込んできた真新しいスーツの一団。
新人研修の移動中でしょう、引率も入社2年目という感じの若い人。
その先輩クンが、何かの話の続きらしく、こうぼやいた。
寝る間も惜しまず働いて、これだもんなあ。
神妙にうなずく新入社員の彼たち、彼女たち。

あの先輩クン、元気でやってるかなあ。
業務報告書の書き方とか、指導しちゃってるんだろうなあ。
心配です。

でも、ま、過労死なんぞしてはいけません。
たしかに、寝る間は惜しまないほうがよろしいです。
あさってはもう4月、またフレッシュマンが街にあふれる季節。
みんなみんな、がんばれ。
でも、からだは大切にね! ちゃんと寝るのだよ!
==============================

※文型の解説と、もっと怖い写真につづく。(↓)
続きを読む >>

いろいろ

★文型【〜も〜ば、〜も〜。】



少々古い話になりますが、
秋の台風が去った後、ようやくゴーヤーの棚を片づけました。
そうしたら、こんなのが残っていました。



P1140470.JPG



大きいのあれば、小さいのある。

太いのあれば、細いのある。

真っ直ぐなのあれば、曲がったのある。



P1140474.JPG






きざんで、干しました。
P1140478.JPG



ゴーヤーいろいろ。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


※文型の解説と、その後のゴーヤー写真につづく。(↓)
続きを読む >>

さくらんぼ2014


★文型【…もんだ。】


今年も東北のやさしい人たちから届いた、
丸くて紅くてかわいいもの。


さくらんぼ♪

P1120295.JPG


それにしても、

よくまあ

こんなに

きれいに並ならべるもんですね。


P1120270.JPG



前へ〜、ならえっ!

P1120275.JPG


ぴしっと、びっしり。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


※日本語学習者のみなさんへ
 「前へならえ!」というのは、
 たとえば学校で先生が生徒たちを整列させるときの号令です。
 「前の人にならいなさい=前の人の通りにしなさい」ということで、
 つまり、「前の人を基準にしてまっすぐ並べ!」という意味です。
※日本語学習者のみなさんへ
 上の例文の「並べる」は、他動詞です。
 「(農家の人が)(さくらんぼを)きれいに並べる」です。
 形は同じですが、自動詞「並ぶ」の可能ではありません。
※文型の解説と、寄り目写真につづく(↓)。


続きを読む >>