ドラマちック #本編

★日本語【タ行の発音】


 

 

朝ごはん待ちのウリ猫の目が、
やけに印象的に見えた件()につきまして、
これをドラマックと称すべきか、
ドラマティックと号すべきか――、

P1290575.JPG

どっちゃでもええわい、という声も聞こえそうですけれども、
一席、おつきあいくださいませ。

(末尾に、おまけ写真あります。)

 



 

タ行の発音について】

 

日本語の五十音表は、じつによくできていると思います。

日本語を成り立たせている音の種類を網羅しているばかりでなく、

その並べ方がまた、理路整然。

5つの母音と各行共通の子音を縦横に組み合わせた、みごとな配列です。
 

しかも、これが動詞の活用表も兼ねちゃうというんですから、

世界にも類を見ない、すばらしいリストではないかと思います。
 

ただし、その各行「共通の子音」というところに、

ごくわずかな、ズレというか乱れが見られる行も、あります。
サ行、ザ行、タ行、ダ行、ハ行です。

きょうは、タ行について、ちょっと細かく見てみましょう。


 

タ行の5つの音を発音するとき、舌の位置や口内の接地面積、
接地後の舌の動きなどをよーく観察してみると、
じつは3種類の子音が混じっていることに気がつきます。

そのそれぞれの子音に、アイウエオの5母音を続けて発音し、
改めて整理し直すと、タ行は、つぎの3行に分裂します。

     ティ  トゥ  テ   ト
 

 

  チャ  チ   チュ  チェ  チョ
 

 

  ツァ  ツィ  ツ   ツェ  ツォ

 


 


で、さて、冒頭のウリ猫に降り注ぐ朝日の形容に戻ります。

原音に、なるべく忠実に発音するとすれば、
 

  ドラマティック


でなければなりませんが、いささかキザに響くようでもあります。
今、ざっとググってみたところ、両者のヒット数は以下の通り。


  ドラマック  91万3千件

  ドラマティック 69万4千件


これを見る限り、今のところはまだ、「チ」が優勢のようです。

でも、たとえば化粧品だとかマンションだとかの広告では、
「ティ」という表記のほうが、多く見受けられます。
キザであることがむしろ求められるような文脈では、

「ティ」の方が、好まれるということなのでしょう。

実際、日本語に移入された時期の早い外来語は、「チ」が多く、
歴史の浅い外来語ほど、「ティ」で書かれることが増えます。
 

 

「チ」のほうがしっくりくるもの:

  スチール、チーム、チケット、プラスチック、

  エチケット、チベット、スチームアイロン

 


「ティ」のほうがしっくりくるもの:

  ミルクティー、パーティー、ボランティア、シティー
  クリエイティブ、エグゼクティブ、アイデンティティー


ちなみに、日本語に入ってからの歴史がうんと長い語の中には、
「ティ」でも「チ」でもなく、「テ」というのもあります。

  スッキ

英語の 'stick' から来ているはずですが、
これなどは、その後、おもしろい展開を見せています。

  スティック

「スティックのり」「スティックサラダ」とかの、スティック。
表記を異にして、ステッキとの役割分担を確立させています。
これが「ステッキのり」じゃ、文房具としては巨大すぎるし、
野菜嫌いの子に「ニンジンステッキ」を出したら泣くでしょうね。


ともあれ、「チ」より「ティ」は新しい感じがあるのでしょう。
同じ 'steam' から入ってきたはずのカタカナ語でも、
おなじみ家電のアイロンでは「スチーム」と表記されるのに対し、
おしゃれ美容家電や、電子レンジ用のシリコン製蒸し器などでは、
「スティーム」や「スティーマー」と書かれることが増えます。

歴史の深浅によって、使い分けられているわけですが、
おもしろいことに、それを逆手にとってわざと古い形を使うことがある。
たとえば、「きょうはお刺身ぱーちーだ。」なんて言いませんか?
あるいは、「アイデンチチーの危機を感じちゃうぜ。」とか?

パーティーなんてそんなしゃれたもんじゃないんですヨ、と言いたい、
あるいは「じつはよくわかってないんですけどね感」をアピールしたい、
――そんな微妙な気配を感じさせる、あえて、の「チ」ですね。

こういう繊細な感覚を生かしたことば遊びは、
わたくし、大好きです。
 


 

 

ついでながら、ここでみなさまの注意を喚起しておきたいと思います。

外来語は外国語ではない、ということです。

外来語は、日本語です。

外からやって来て(今や)日本語になった単語、です。
 

だから、発音が原語から遠くなるのは、ある程度やむを得ないことです。

だから、原音との違いに目くじらを立てても、さほど意味はありません。

日本語の文に原語をそのまま放り込むしゃべり方は、滑稽なだけです。
ルー大柴さんが狙っている滑稽さは、それでしょう?


また、使われているうちに意味がすり切れたり、ずれることもあります。

上の「ステッキ」と「スティック」は、その一例です。

だから、カタカナ語の乱用が英語習得を阻害する、だのという話も、
それはあまりに単純すぎる議論だろうと思っております。

そんなわたくしですが、どうにもイライラするのが、こちら。


  セーフ シティ, ダイバーシティ, スマート シティ.

東京都の広報などで、
近ごろ、ちょくちょく見かけるものです。

これが都民ファーストの目指す「新しい東京」なのだそうです。
「3つのシティを実現し、 新しい東京をつくる」のだそうです。


 

3つのシティって!
何それ!

何なのそれ!


東京都政策企画局というところから引用します。

英語の「Diversity(多様性)」と「City(都市)」の2つの言葉を一つに合わせて「ダイバーシティ」としています。

あんまりです!

カタカナ語の乱用が英語教育に害をもたらすと言うのであれば、
こういう無茶苦茶なことばいじりこそ、非難されるべきでしょう。

たしかに、「セーフ」と「スマート」のほうは、
「シティ」の前に半角スペースが空いています。
「ダイバーシティ」にはそれがなく、1語になっています。
だから「潜水士都市」じゃないのよ間違えないでね、と逃げは打ってある。
なんと姑息な。


これを「ことば遊び」とは呼びたくありません。
これは、ことばをもてあそぶ行為です。
日本語をオモチャにして、汚い手でいじくりまわす行為です。
とても、とても、不快です。
東京都政策企画局さん、日本語に、謝ってください。



朝っぱらから毒を吐いてしまいました。

ごめんなさい。
お口直しに、「かっこいい朝ごはん待ちウリすけ」を、どうぞ。


 

きりりっ!


P1290587.JPG

 


「3つのシティ」の悪口を、

なるべく穏やかに書こうとしたら、時間がかかってしまいましてな。

きのうアップできなかった言い訳です。

 

 

ドラマちック

★日本語【タ行の発音】

 





12月に入り、陽ざしが部屋の奥まで届くようになりました。

移転先の食堂で、ウリ猫が朝ごはん待ち。

P1290582.JPG

 

 

 



ごはんは どこから くるのかにゃ?

P1290581.JPG
 

 



あっちのほうから くるのかにゃ?

P1290580.JPG
 

 

 


ねこ

 

そんなウリすけの瞳に、

朝の光がさしこむと――、

P1290579.JPG
 

 

 

 

なんだか、

 

みょ〜に、

 

 

 



ドラマチック!

P1290575.JPG

まだかにゃ〜。

 



 

ブログランキング・にほんブログ村へ



 

※「ドラマック」か「ドラマティック」かについて書くつもりだったのですが、

 週末、出かける用事が重なりまして、時間(と体力)切れで書けませんでした。

 このつづきは、あした(か、もしかしたらあさって)までお待ちくださいまし!

ねこ型はあと型

★日本語文型【〜そばから、...】






猫ネコしいお菓子の詰め合わせをいただきました。

P1290663.JPG

何でしょう、灰色しましまのこのぶすくれ顔は。
自分の食べ物じゃないことがわかるのか。


すね猫は放っておいて、
イソイソと開けてみますと――、




あっら〜!

P1290671.JPG


先日「ひょぇえ〜!」なクッキーをご紹介した折(⇒☆)、
「食べられない物をかたどった食品」がちょっぴり苦手、と書きました。

そうしたら、

そんなことを言ってるそばから

猫型クッキーとにくきう型マドレーヌが届いた!


いや、だいじょうぶ。
このぐらいデザイン化されていれば、だいじょうぶです。
ただ、猫クッキーを割るのはやはり抵抗があったので、
大口開けて放り込む必要がありましたけれど、
でもどちらもたいへんおいしくいただきました。
Yちゃん、ごちそうさま!








さらに、当のモンダイな指クッキーの制作者Tさんからは、
今度は、「普通のクッキー」をいただきましたよ。

P1290665.JPG

はあと型♪


これが「心臓型」だったら、ひるむところでしょうけれど、
ハート型はもう、モトの姿からはるかに遠いですもんね。
何を思い煩うこともなく、じつにおいしくいただきました。
Tさん、ごちそうさま!


**


少し前のことになりますが、到来物がもうひとつ。
猫といっしょ! キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ
ブログ開設9周年記念の品が当たりました!

P1290590.JPG

男木島(おぎじま)土産の手ぬぐいです。
ふだんハンカチ代わりに手ぬぐいを持ち歩いているわたくし、
うれしい、うれしい。
写真のお嬢さんは、抽選委員のレイちゃん。




そして、おまけは、
そのレイちゃんがビシィっと引き当ててくれた抽選札。
ウリ猫の反応をたのしみに、同封してくださいとお願いしたもの。

P1290591.JPG

が、すっかりオバサン化したウリすけは、
まるっきりの無反応で、残念にゃり。

キウイさん、ありがとうございました!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※1.この記事を、うっかり土曜のうちに公開してしまっておりました。

   あらためて今週月曜の分として、アップし直します。

※2.日本語文型の解説と、はあと型に対するウリ猫の反応写真につづく(↓)。

続きを読む >>

猫干し日和

★日本語文型【たとえ...ても、】




やっぱり おそとは いいにゃ。
 

P1290084.JPG


ウリ猫、ご満悦です。

たとえ、

こんな状況で――、

P1290106.JPG




マダムの冷たい視線を浴びていようとも、

P1290105.JPG




雨の止み間は、貴重です。

P1290079.JPG



たとえイマイチはっきりしないお空でも、

P1290073.JPG
 


きょうは、久しぶりの猫干し日和。

P1290074.JPG



ころんころ〜ん♪

P1290069.JPG

柿も色づきました。



包帯から解放されたグリコさん
この顔が、彼女のニコニコ顔。

P1290077.JPG

写真は10月半ばのある日。
このころは、ほんとうに連日の雨で、
猫も洗濯物も、すっきりしませんでしたね。
 


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※「たとえ…ても」の解説につづきます(↓)。

続きを読む >>

家計を守る猫

★日本語【(促音に続く)濁音】




ねえ、ウリや。





にゃに?

P8220010.JPG

 


なんでわざわざそこに来るかな。
おばちゃん、今、買い物中なんだけどな。




ふうん......
 

P8220006.JPG

なに、その態度。


肉球

 

グリコのトイレがどうもうまく行かないので、

砂のタイプを換えてみたらどうじゃろか、と思い、

猫用品のネット店をふらついていたら、

(ま、よくあることですが)猫グッズの店に迷い込む。
 

猫用品猫グッズは、違いますわね。
猫用品は猫と暮らすために必要な物ですが、
猫グッズは、ほとんどの場合、なくてもいい物です。
 

ただ、困ったことに、
なくてもいい物を売ってる店ほど、たのしいんでありますな。

グッズのほうの店をうろうろしているうちに、

ちょっといい感じの猫柄の眼鏡ケースを発見。

ケースはすでに(いくつも)持っています。
さらに買うのは無駄遣いであります。
でも、ちょっといい感じの眼鏡ケースは、
眼鏡生活をたのしくしてくれるんではあるまいか。
人生をたのしくするのは、悪いことではないぞ。

いや、だがしかし......
 

そうこうしていたら、

灰色しましま猫がやってきて、

マウスとエンターキーの上に倒れ込んだ。
――というのが、1枚目の写真でござります。

 

 

買うな、ってことかい?


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

※今週の日本語バナシは「グッズ」でござるよ(↓)。

続きを読む >>

アタマごんごん

★日本語文型【…と、…。(条件節)】

 




おや、珍しい。

P1280555.JPG




台所の上に灰色しましま。

P1280556.JPG
よく通り道にしている場所だけど、

ここで寝ているのは、初めて見た気がする。

 



この猫は、

 

おばと目が合うと、








ごんっ!

P1280547.JPG
 

「おばと目が合う」が、スイッチ。

全自動アタマごんごん猫。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

※条件節「…と、…。」の解説および、おまけの古写真に続きます(↓)。

続きを読む >>

うかつ

★日本語文型【〜としたことが、...なんて、...】



ウリ猫は天性のハンターです。

P7200060.JPG

蜂が迷い込んだときは猛ダッシュで現場に駆けつけるし、
(来なくていい!)
ちっさなクモの気配も、決して逃しません。
(見逃してやってくれ〜!)



が、

たまには、

こんなことも、あるんですねえ。

P7170007.JPG

ウリ〜、うしろ〜!



やばい、やばい。

P7170008.JPG



逃げろ、逃げろ。

P7170009.JPG

ヤモさん、あわてなくても大丈夫よ。



ウリとしたことが、
網戸の向こうに来ていたヤモリ氏に、
まったく気づかなかったのでした。

P7200056.JPG

ちなみに......
ウリすけの狩りは、スポーツハンティングではありません。
セシルやザンダを遊びで殺したヒトたちとは違います。
殺したら、「ちゃんと」、食べます。


だから......
飼い主は、夏のベランダを見るのが怖い。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

※文型「〜としたことが、...なんて、...」の解説につづきます(↓)。
続きを読む >>

買い置き

★日本語【当分】

 

 

 

グリコさーん。


何よ。


P1280452.JPG




これだけあれば、
当分間に合いますねっ。

P1280464.JPG

マダム・グリコの爪先の手当てに使う包帯を、まとめ買い。




爪際の傷に軟膏を塗ったガーゼを当て、
絆創膏で止めた上に、包帯を巻きます。
ずっと、病院でもらった色つきの包帯を使っていました。

P1280451.JPG



が、先日、それを切らしちゃったので、
近所の薬局でニンゲン用のを買って来ました。
そしたら――

P1280479.JPG
なんだかすごく痛々しい!

白い包帯って、痛々しい!

 


汚れも目立ちますしね。
P1280480.JPG
(ベランダに出るとすぐ薄汚れてしまう。)



で、病院で改めて買ったら、うわ、高い!
ということに気づいたわけです。

それまで薬といっしょにお会計してたから、

「包帯の値段」に気づいてなかったの。

 

いかん、いかん。

毎回こんなのを買ってたらおばの晩酌にひびく。


で、頼みのネットで探したら、

安くて良質なカラフル包帯がいっぱいあったので、
喜んで買いだめした次第。

 

 


さあさ、グリコさん、3色ありますよ。

好きな色を選んでください。
おじちゃんとのコーディネートもできますよ♪


別にアタシはうれしくないし。

P1280467.JPG

そうおっしゃらず。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

※「当分」などのあいまいな表現の話と、残念なご報告(↓)。

続きを読む >>

目的不明

★日本語文型【〜ため】

 




毎日見ていても、

気づかないものってありますね。



耳の下に、耳。

P1280287.JPG

耳の下、というか手前に、ピッピッと張り出した毛束。
耳が2組あるように見えます。



真横から見ると、目立ちません。

P1280288.JPG



あんまり役に立ってるようにも見えませんが、
耳にゴミが入るのを防いでいるのでしょうか。

P1280291.JPG

耳下耳毛、何のためにあるのでしょう。
お宅の猫さんにもありますか?


ねこ


まあ、だいたいが、猫という生き物は、
目的不明のパーツでできていますわね。

借りても役に立たない手とか、
短くても長くても一向にかまわないらしいしっぽとか、
声だってあんなにかわいい必要はないし......

極端なことを言っちゃえば、
その存在まるごと、目的不明。

P1280281.JPG



でも、いてくれると、
何だかいい気分になるんだな。

P1280280.JPG

目的不明、大いにけっこう。
そのまま、いてください。
 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   


きょうは海の日だそうな。

ああ、水に飛び込みたい!

今週の日本語バナシはサボります。
 

 

サボりたくない方は、

「〜ため」の復習をどうぞ。

☆「グリコのイス」
庭猫時代のグリコがモデルです。

 

 

よゆうで入れる......

★日本語【同字異訓】


 




放送局のブースにこもった灰色しましま。

何やら表情がビミョーです。

P1280056.JPG



その視線の先には.....、
 

P1280058.JPG









宿命の相性極悪猫、

マダム・グリコ

P1280035.JPG

あろうことか、ウリ猫専用(のはずの)かごに詰まっています。




何よ?

P1280032.JPG

いや、ずいぶん、よゆうで入れるんだなあ、と思いまして。




ダイエットの成果だわね。

P1280036.JPG

マダム、ついに2.9キログラム。
ウリより小っちゃくなっちゃった.....。




「へえ、入れるんだ!」と驚いたあの日。
(⇒☆あの日
入ったことは入ったけど、
みっちみちだった、あの日。
あれはいつのことだったっけ?と過去記事を探したら、
なんと、2016.6.13。
ちょうど去年の今ごろではないか。

 

 

4.8キロが、2.9キロに。


うっかり泣きそうになったけれども、
うんにゃ、泣くもんですか。
食べる、甘える、寝る、出す、食べる、甘える、寝る、寝る......
マダムは、快調です!

いや、じつをいうと、あらたな不具合が発見されたのですが、

でも、本猫はいたって快適そうです。


ええと、だから、

ウリすけや、

がまんしてね。


年寄り優先!





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ
 

※「入れる」の読み方とIMEの悪口につづく(↓)。

続きを読む >>

テコでも動かぬ

★日本語【てこ】

 

 

 

 




気温の上昇とともに、おばのしごと場は2階から1階へ。
 

と、忠猫ウリも、もれなくついて来る。

(ええ、自慢です。)

 

 

 

P5080020.JPG

 

 

 





まったく、迷惑千万。
(自慢してます。)


P5080024.JPG

 


テコでも動かぬ。

 

 




――という表現を思い出したので、

ものさしをテコにして、実証実験を試みる。

 

 

 




ぐいっ!

P5080025.JPG

 

 

 



ぐいぐい!

P5080027.JPG

 

 

 



いや、遊ぶんじゃない。

P5080029.JPG

 

 



そうそう、座っていられなくなって、立ち去......

P5080031.JPG

 

 



......るかと思いきや、手の手入れ。

P5080033.JPG

 

 



そして、


 

たたかう。
P5080036.JPG

ちゃいっ!



が、手に当たったもんだから、
さすがにイヤになって、退場。
P5080040.JPG

 

 



おぼえてろにゃ!
P5080042.JPG
はいはい。



勝ったね。


 

 

 

――と、思ったおばは、浅はかでした。








戻ってきた灰色しましま。

P5080046.JPG

事態は悪化。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ   

 

 



※「てこ」について辞書を読み比べてみました。

 そして、おまけのフテブテウリ写真。(↓)

続きを読む >>

においくさい

★日本語【同字異訓】




無農薬のイヨカンをもらったので、皮の砂糖煮を作ってみました。
そして、例によって、削った外側の黄色いところを干しました。

薪ストーブの景気づけになりますのでね。
(「例によって」の「例」をご覧になりたい方は、⇒☆☆☆☆☆など)


すると、たちまち、
猫ネコ国環境省大気汚染監視委員会から
灰色しましまスーツを来た敏腕査察官がやってきて、





こんな顔をする。

P1270223.JPG

査察官の判断では、相当な有害物質のようです。
 

 

 

そこで、さっそく業務に取りかかり、

P1270220.JPG



じつに熱心に、汚染のモトを埋却せんとす。

P1270203.JPG

 

ご苦労なことであります。



一方、猫ネコ国ニャコ民の中には、こういうお方もいます。

P1270244.JPG



臭い? 何の話かしら?

P1270242.JPG
グリコさん、お尻の下に「臭い」のモトを敷いてます!

 


受動喫煙防止対策法制化への温度差を感じる。

  にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
 

※さて、みなさま、「臭い」を何と読まれましたか?
 におい? くさい?
 今週の日本語バナシは、そんな同字異訓についてです(⇩)。

続きを読む >>

遊びじゃないのよ......

★日本語【…というか、…】

 

 

 

こにゃちわ。

 

P2270008.JPG



おばちゃんが ばたばたしてるです。


P2270001.JPG


ちょっと、その、週末遊んでしまいまして......

 

 

いや、遊びといっても、


半ばつきあいというか、


修行の一環というか......

 

 


あそびに いったにゃ。

P2270004.JPG
 

 


まあ、あれです、そんなわけで、
今週の日本語バナシも手抜きです。

 


連休をはさめば、
きっとよゆうが生まれると思うんです。

 

 

きっと......

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

※「…というか、…」のちょっとした覚え書き(⇩)。

続きを読む >>

花よりハナ

★日本語【どちらかといえば、...】

 



まだまだ冷たい雨の日もあったりするけれど、

いよいよが、本気を出し始めました。




外水道の脇でみごとな大株に育ったのは、ホトケノザ。
 

P3200001.JPG



きれいだねえ。

P3200003.JPG



わが家の水仙は、もう何年も、なぜか調子が出ません。
ラッパズイセンはいつの間にか消えちゃうし、
ニホンスイセンも葉っぱばかりで、花が少ない。



これは貴重な1本。

P3200006.JPG
よいかほり。



そして新顔。
植えた覚えはないのです。
これ、何でしょう?

P3200010.JPG
ムラサキサギゴケの仲間だと思うのですが、
葉の形が全然違います。
たぶん園芸種でしょうが、どこからどうしてやってきたのか。
さかんに匍匐枝を出してぐんぐん勢力拡大中。
 

 


かわいいから、許す。

P3200009.JPG
 

==4/20追記==

この植物はツタバウンランという名でした。

三毛猫さんがいち早く解決してくださいました。

(そのときのやりとりは本記事下のコメント欄に。)

その後、こてちさんも正解に辿り着かれ、連絡をくださいました。

おふたかた、ありがとうございました!

本文中にそのことを書いておくべきだったと、

遅まきながら気づきましての、追記です。

 

ねこ



でも、おばは、

どちらかといえば......




やっぱりこっちのおハナのほうが好きです。

P3200015.JPG

P3200014.JPG

P3200016.JPG


花、はな、ハナ〜♪

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

※「どちらかといえば」の解説というほどでもない解説(⇩)。

続きを読む >>

理想のかたち

★日本語文型【...と言っているようなもの】



おお、わが愛しの灰色しましまよ!

P1250442.JPG



にゃんか、いやな よかん......

P1250444.JPG

なんて理想的なポーズなの、
そのオテテとアンヨ♪



りそうてき?

P1250445.JPG



うん、爪切りに!

P1250455.JPG



バカね。
あんなとこであんな格好してたら、
切ってくれって言ってるようなもんでしょ。





きられたにゃ。

P1250458.JPG


4本いっぺんに切らせてくれるウリはイイ子。
ブログランキング・にほんブログ村へ  

※今日のグリコのセリフ「〜って言ってるようなもの」、
 これと類義の文型は、こちら
☆「誘ってる?」でご紹介。
 足を引っ張ってくれ
と言わんばかりのウリの、
 その後の受難顔♪が、おたのしみいただけます〜。