残暑残念猫





やっと涼しくなった。
そう喜んでいたら、
また暑いじゃないの!


そんな9月のある日。

P8180056.JPG

玄関土間に横たわる猫。
優雅である。








うむ。

P8180054.JPG




優雅だ!

P8180053.JPG




にょほっ。

P8180057.JPG
 

ああ、また、

猫を拭かなくちゃ。
 

 

今度こそ

ほんとうに涼しくなった。

――信じていいのかな?
 

 



にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

台風被災地で

疲労の極にある方々が、
この気温の乱高下で

体調を崩されませんように。

青い桃




夏の初めにご紹介した
城南信用金庫のおまけが
届きました。
 

P1350435.JPG



さっそく検品係の出動です。

P1350437.JPG



多方面からチェックを入れる
灰色しましま。

P1350438.JPG



カタログギフトの楽しみは、
自分では買わないようなものを

冒険的に注文すること。
 

 


若桃の甘露煮。
そもそも若桃て、何?

P1350444.JPG

 

 

大きめの梅くらいのサイズ。

P1350445.JPG
いわゆる摘果という作業で
「将来」を奪われた実なのでしょう。

大きな実をつけさせるために、

よけいな実を落とす作業です。

 


捨てるのはかわいそうだよね、
と考えた農家さんたちの工夫で

開発された商品に違いない。



なんと種まで食べられます。

やわらかな種ごとかじると、

ほのかに杏仁の香りがする。

P1350456.JPG

 

 

このままでもおいしいけど、
シロップもおいしかったので、
ゼリー寄せにしてみました。
とってもきれいに、おいしくできました。

が、写真はありません。

 


なぜって?

 


「透明なキラキラ感」を撮るの、

難しい!

 


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

おいしいもん#おまけ

きのうのつづきです。
疲れて何もしたくないけど
おいしいもんを食べたかったおばが

さて、どうしたかという話。


先日、朝からお勉強に出かけて
いっぱい脳みそ使ってヘロヘロ、
晩ごはん作る気力ゼロ、
今夜は一人だし、断食しちゃうか。
――と思ったけど、
ヘロヘロ脳が何かうまいもん食わせろ!
と主張するので、
乗換駅の駅ビルの惣菜売り場へ。


うっすらベジタリアン修行中の身ゆえ、
肉々しい売り場で途方に暮れていたら、
隅っこに和食のお店を発見。
豆腐や湯葉や麩のあれこれに、
おお、これなら、と買ってきました。

P1350498.JPG

クルミと干しイチジクの白和えが
なかなか美味でした。
便利な世の中になったものぢゃ。
ついでに
冷や酒がうまい季節になってきたぞよ。

 
ただ、
こういう買い物をすると
プラスチックごみが山のように出る。
気がとがめます。



おまけのおまけは、
鉄板猫2019。

P1350482.JPG

薪ストーブの炉台のこの鉄板、
いつもは猫らに人気のスポットですが、
この夏はウリもグリコも
ほとんどここにはいませんでした。


熱すぎたんですな。
 
猫押し→

にほんブログ村 外国語ブログへ←日本語押し

ぽちゃ子さん

 

 

 

グリコに
差し入れをいただきました。

 








ウリにもお披露目。

 




お気に入りブログのひとつ
猫らと私の徒然なる日々
閉じられることになりました。


ブログ主「飼い主A」さんのお宅に

3匹めに加入したぽちゃ子さんが、
失礼ながら拙宅のグリコと似てましてね。
「かわいくない目つき」が何ともはや。
それで勝手に
「般若同盟」を結んでおりました。


そのぽちゃ子さんが、
6月半ば、

向こうにお引越しなさいました。
それに
yahooブログもまもなくサービス終了とかで、
その結果のご決断だそうです。

**
 

 

ぽちゃ子さん、
発病はグリコより後でした。
なのに、
こんなに早く行ってしまうなんて。

 

飼い主Aさんがやる気まんまん買い込んだ

「おいしいもん」のあれこれが、
手つかずのまま残ってしまったそうです。

「形見分けみたいなもんですかね。」と

それを送ってくださいました。

 

 



そそる品ぞろえ。



品ぞろえの数々に、

涙を誘われます。

ぽちゃ子さんたら、
味見もしないで行っちゃうんだもの。


***
 

 

私が乳飲み子のイッコニコを拾って
あたふたしていたとき、
飼い主Aさんには、
ずいぶん励ましていただきました。


何もご恩返しができぬままですが、
せめてここに
般若同盟を脱退後の
かわいいかわいいぽちゃ子さんが
お空の向こうで楽ちんそうにしていることを
お祈りいたします。


ぽちゃ子さん、
やわらかな思い出をありがとう。

グリコが合流するまで

のんびりしててくださいね。
 

 


 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

水も滴るいいグリコ

 



マダム・グリコ
一向に毛づくろいをしなくなり、
「マダム」を冠するのがはばかられる状態。
絞ったタオルで拭いてみても
今ひとつスッキリしません。


で、



洗ってみた!

P1350405 - コピー.JPG
(おととい水曜の写真と同じもの。)

おそらく
彼女の猫生2回目のおふろです。
1回目は、⇒☆このとき




パヤパヤした後ろ姿が、
なんだか、あどけない。

P1350407 - コピー.JPG




この暑さだから
よもや風邪を引かせる心配もあるまい、
そう思ってえいやっと洗ったのですが、
さほど嫌がりもせず、
おとなしく洗われてくれました。



そして、びっくりしたことに、
毛づくろいを始めたんですよ。

P1350410.JPG



だいぶヨボヨボしているのですが、
立ったままで安定の毛づくろい。

P1350415.JPG




どうよ。

P1350421.JPG

はい。
いちいち驚いて失礼しました。




目の周りのカピカピも取れました。

P1350427 - コピー.JPG
ちょっとパゲちゃって、ごめんね。
ドライヤーの風を嫌がるので、
このあとは自然乾燥でしたが、
ちゃんとフコフコになりました。


まだまだいけますね、
グリコさん。


もうしばらく
マダム呼ばわりしてみる?
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

お盆休み#3 睡眠学習法

 


とろっとろ。

P7250027.JPG




とろけるウリ猫。

  P7250026.JPG




枕にしているのは、
手話辞典。

P7250025.JPG



脳みそに沁みこませてる?

P7250023.JPG

そうやって覚えられたらいいなあ。
その枕、
おばちゃんにも貸して。





ちゃんと
起きて勉強するにゃ。


P7250021.JPG

じゃあ、どきなさいよ。



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ
 

お盆休み#2

 




少し前の写真です。
期末試験の採点に
追われていたころ。


もれなく駆けつける、
赤ペン先生応援団長。

P7290043.JPG




こんな顔で応援されると、
ええ、
じつに、

やる気が出ます。

P7290046.JPG





――と、
外の気配に目を覚ます。

P7290042.JPG

網戸にぶつかってきたのは?




セミにゃ。
おバカさんのアブラゼミにゃ。


P7290041.JPG

ウリもオトナになったものです。
網戸の向こうのセミには
手を出さなくなりました。

☆出してたころ
ベランダではあいかわらずの
凄腕ハンターですけれどもね。





今年のセミログをまとめてみました。
(カッコ内は2018←2017)

 

・ニイニイ=6/29(6/22←6/25)
・ヒグラシ=7/14(6/29←7/3)
・ミンミン=7/19(7/2←?)
・ツクツク=8/12(7/24←8/3)

※アブラゼミは例によって初鳴の記憶があいまい。

 


やっぱり今年は遅かったですね。
去年が早かったとも言えるけど、
とにかくニイニイが1週間、
ほかの連中は2週間遅れです。
でも登場順はきっちり守られているし、
それなりに遅速の足並みもそろってる。
なんだか可笑しい。



とにかく、近年の東京では
セミは24時間営業が当たり前。
日が落ちてからも、
わんわん鳴きたてております。


あづい。
耳に暑い!
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

お盆休み

 

暑すぎるです。

 


P1350318.JPG


おばちゃんは

毛がなくていいですにゃ。

 


 

 

いやいや、

裸のサルも暑いよ。

 


夕方になっても
さして気温は下がらず、
セミは24時間鳴きたてる。


ほんとうに、
地球はどうなってしまうのか、
怖くなるような連日の暑さですね。
みなさま、ご無事でしょうか。

 

 

そんな中、

ウリグリコ

おかげさまで元気です。
グリコは風呂場のタイルで、
ウリは階下の小窓の脇で、
何とか過ごしております。


写真は、
日が落ちてからようやく
2階に上がってきたウリすけ。

P1350319.JPG


P1350320.JPG

P1350325.JPG




どこにいるかというと、
ソファの背板とクッションのあいだ。
 

P1350322.JPG

たまたま置いてあったざぶとんにもたれて
むっすりしております。
(しっぽがはさまってるよ。)


**

 

 

 

「残暑お見舞い」というあいさつが

冗談にしか聞こえませんけれども、
それでも、日が落ちると、
草むらからコオロギらしき声が。


秋はきっとやってくる!


そう信じて乗り切りましょう。
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

 

==追記==

さきほどツクツクボウシが鳴きました。

セミ界のしんがり登場です!

負け。

 



あのね。

P1350168.JPG




おばちゃんは
きのうから
グニャグニャですにょ。


P1350170.JPG


負けました。
暑さに負けました。
だいたい卑怯ですよ、
こんなに急に暑くなるなんて。


前期の授業が終わったとたん、
スイッチが切れました。
日曜の午後から
家で成績処理などするはずが、
昏々と眠り続ける眠りの森のおばさん。

 

 

元気ですけど。

ちゃんと起きてビール飲みましたけど。

 


とにかくそんな次第で、
今週の日本語バナシは
休業いたします。


さいわい、
今学期の学生たちも
すてきな作文を書いてくれました。
夏休み恒例

「留学生は見た!」シリーズ
まもなくお届けできるかと思います。




いつになるかにゃ.....。

P1350175.JPG

まもなくですってば!
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

ベジタリアン修行その後

 

 


北の空き地は消えちゃったけど、
イネ科の草なら、
わが家の小庭にも盛大に生えてるゾ。


毎日うれしい、天然サラダ。

P6060082.JPG




夢中になってるスキをついて、
ウリ猫のアップを激写。

P6060085.JPG
(珍しくピントが合った!)



食後のペロリンと、
みごとにパッツン刈りの草。

P6060092.JPG

キミは草食動物か?
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

おばの草食生活についての

中間報告に続きます。↓

続きを読む >>

謎の生物と、スイカの皮が薄すぎる件

 

 

ヒント1

(枝に止まったケムシ?)

 

P1350154.JPG

 

 

 

 

ヒント2

(灰色でしましま)

 

P1350162.JPG

 

 

 

 

ヒント3

(毛づくろいの習性あり)

 

P1350156.JPG

 

 

 

 

ヒント4

(ピントは合わないのがお約束)

 

P1350151.JPG

 

 

 

 

答え

(ええ、ウリ猫でした。)

 

P1350159.JPG

 

梁に止まって

台所を見おろしてます。

 

 

 

 

 

下ではおばが

初物の小玉スイカと格闘中。

 

P1350149.JPG

 

 

 

 

スイカの皮の浅漬けが大好物です。

毎夏、何度も作ります。

☆食べ物と○○のあいだ

 

 

今年も出始めたので

いそいそと買って来ました。

が、

年々、皮が薄くなっているような。

白いとこなんて

ほとんどないじゃないの。

 

 

私の包丁さばきでは、

えっらく時間がかかる。

 

P1350150.JPG

 

品種改良もいい加減にしてくれ、

と言いたい。

 

 

皮ほしさにスイカを買う人も

いるんですよ〜。




 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

ギャッベまつり#5

 


 

陽ざしに見放されたカントー平野。

暑いのは苦手だけれど、

ここまでご無沙汰だと

お日さまが恋しくなりますな。

 

 

ああ、きれいな雲。
 

P1350028.JPG

(6月18日撮影)

 

 

空は青い

――こともある、

という事実を思い出すために、

少し前の写真を引っ張り出しました。


 

 


すっかり仲よしになった
ギャッベと猫。

P6250129.JPG
 

 



ゆっくりお休み。

P6230066.JPG


粗相が何だ。
グリコにも買って来るんだった。
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

ギャッベまつり#1〜5、
お楽しみいただけましたでしょうか。
まつりはひとまず終了ですが、
あしたもちょこっと書きます。

 

ギャッベまつり#4


 


お花畑の上で
ゆっくり上下する
ウリ猫のお腹。
 

P6230091.JPG




どんな夢見てるのかなあ。

P6250153.JPG



と思って見てたら――、





きゅっ♪

P6250156.JPG

しあわせに眠る猫を見るほどの
しあわせはなかりき。

 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

ギャッベまつり#3





図柄は、
草原に遊ぶ羊です。

まつり#1に全容写真。

P6250145.JPG

手前にはお花畑、
ウリ猫のお腹の下に、羊たち。
しっぽのあたりには
テントがひとつ隠れています。
そして、
背中の向こうには
灰色の岩山と、みどりの空。

(空がみどり色? 気にしない!)

 

 

これらの色は草木染めだそうな。

青は藍、

赤はアカネかコチニール、

みどりは、あれ、......忘れた。

黄は、昔はサフランを使ったけど、

今どきのは、ウコンだそうです。

 

 

そして、

ベージュや黒灰色は

羊さんの地毛のまま。



全体に、

ウリの灰色がかった
みどりいろの目に
よく映ると思うんです。

P6250150.JPG
(目ヤニ拭いてから撮るんだった.....。)


気に入りすぎて
さっそくウゲッポしちゃったけど、
うわさ通り、
さっと拭いたらさらっと取れました。

 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

ギャッベまつり#2




初めてのギャッベは、
ふくろから出したとたん
ウリ猫のお気に召しました。

P6230041.JPG


店頭に置いてあった品です。
いろんな人の手がなで回したものです。
チリを払って、
しぼった古タオルで拭いてから、
――などと思う間もあらばこそ、
情熱の踏み踏みがスタート!


P6230040.JPG

P6230038.JPG

P6230036.JPG




これ、ウリの♪

P6230053.JPG

どーぞ、どーぞ。

 


いいの。
オバは座れなくても
いいの〜。
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ