看護師ウリ #4



まんまるお目目で
献身的看護に努めていた、
かと思うと......



患者の枕を乗っ取る!

IMG_3875.JPG

いや、温めておいてくれたのかな。

できれば、
枕は冷やしといてほしいんだが。




そんな激務つづきの看護師さん
の、夜勤明け。

IMG_3986.JPG

 


おつかれにゃん。





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ
 
先週から秋学期に突入、
「自転車」こぎ始めました。
来週も、そのつぎも
猫だけブログです〜。

看護師ウリ#3 & 動画のお稽古




熱発中の飼い主の脚に
ぴっとり寄り添う献身猫。
 

IMG_3985.JPG

過ぎぬる8月初旬のことです。
エアコンを設置したとはいえ、
暑かったんでないかい?



寝室は暗いので、
目がまんまるでかわいい♪

IMG_3981.JPG



さてさて
突然ですが、YouTube。
これまで視聴するだけでしたが
ちょいと必要に迫られ、
投稿のお稽古。


埋め込み方がよくわかりません。
お時間のある方、
おつきあいくださいませんか?

 



下の写真をクリックすると
YouTubeに飛んで、
ご機嫌ウリのごろんごろんが
見られるはず、なのですが......
 


↑写真をクリック↑


あっ、でけた!(9/24 16:00)
いかがでしょう?
見られました?

 
求む、フィードバック。




にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

ほんとは

YouTubeに飛ばなくても

見られるようにしたい.....。

ダレカオシエテ。

看護師ウリ #2




さて、
猫ブログのかまえ、
とうぶん続きます。



7月末から8月初めの
オバの不調に
とことんつきあってくれた
プロ意識の高い猫。

IMG_3919.JPG




温かい生き物が
そばにいてくれて、
ほんとうに救われました。

IMG_3915.JPG

ウリは
りっぱなセラピー猫。

 






にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

もう秋♪
ってことでいいのかしらん。
窓を閉めて
ふとんにくるまって眠る愉悦。
ひさびさに寝過ごしました。

 

看護師ウリ



猫ブログ宣言をしたので、
正々堂々、
猫まみれでお送りします。


朝、目覚めたとき
枕のわきに猫がいる幸せ。

IMG_3909.JPG


7月末、オバが体調をくずしたころ
ふだんはひとり寝の好きなウリ猫が
ほとんど毎日毎晩、
オバに添い寝してくれました。


飼い主の具合が悪いの
わかるんだねえ♪


――てなノロケ話をすると、
猫嫌いな人は
よくこんな意地悪を言います。

「こいつが食えるかどうか
見に来てるんだよ」




そうかもしれん。

IMG_3970.JPG

ウリになら
食われてもいい。




にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

スマホで撮った写真です。
暗いしボケボケですが、
気にしないでください。
 

つもりだった。

 

 


月曜ですが、
日本語バナシはお休みです。

P1360330.JPG




たぶんこの先(また!)しばらく
ブログです。

P1360338.JPG



来週から授業が始まるの。
自転車操業の始まりなの。

P1360342.JPG
写真と記事は、まっったく関係ありません。

 


夏休みの間に書きたかったこと。
・恒例の「留学生は見た!」シリーズ
・春休み「常磐線乗りテツ旅」のルポ



書くつもりだったんだけどなあ。
夏休み、
どこかに消えちゃった.....。


どうかみなさま、

自転車操業の自転車が

コケないように

祈っててくださいまし。





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

ウリ猫を探せ! #何回目だ編

 

 




晩夏の台所。
ウリ猫を探せ!

P1360251.JPG




ここは、お初です。

P1360248.JPG

冷蔵庫の上、
せいろの陰。





見つかっちった。

P1360249.JPG




またべつの日。

P1360238.JPG

 

薄曇りの日ではあったが、

まだじゅうううぶんに

暑い!




ぐにゃ猫。

P1360242.JPG

頭寒足熱。
頭熱足暖。




おーい、

だいじょぶかぁ?

P1360243.JPG

9月ももう半ばというのに
秋は
どこで何をしておるのか!





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

夏の敷物、いまむかし

 
2017年の夏。

P7180018.JPG
写真をクリックすると
過去記事に飛びます。
(以下同じ)
 

 
2018年の夏。

P5210045.JPG
 



1年飛んで、
2020年の今。

 

P8300030.JPG


こうして見くらべると
着実に色あせてきておりますな。




この夏はドタバタしていて
いろいろ後手に回りました。
8月も終わるころになって
そういえばこの敷物を出してない!
と気づいて、敷きかえました。



ウリ猫、
さっそく乗っかってご満悦。

P8300032.JPG

でも、
カメラは絶対に見ない主義。




ぜぇったいに、見ない。

P8300035.JPG




見ないったら、
見ない。

P8300036.JPG


しかし、オバもしつこいのだ。
猫が振り向くまで、
待つことしばし。




あ、まだいたのにゃ。

P8300038.JPG

カメラ目線、

いただきましたぁ♪


**
 

 

 

玄関マットの過去記事をたどるうち
こんな記事を見つけました。
そういえば、
高級避暑地「風呂場」、
ウリ猫はいまだかつて
使っているのを見たことがない。


ニャンタもグリコも愛用していたのに
なんでかな。

 
***

おまけ。

ヨーグルトバークなるものを試作。
水切りしたヨーグルトを
タッパーに薄くのばし、
ベリーやナッツをちりばめて凍らせる。
凍ったら、パキパキ折って完成。

P1360390.JPG
たまに氷菓子を作ろうとしても
途中でかきまぜるのを忘れ、
巨大な氷の塊ができちゃって
途方に暮れることが多いのだが、
これなら、簡単。


薄くつくればいいのだ。
発想の転換てやつですね。
次回はもうちょっと
配色を考えて作ろう。

 


 




にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

かっこいい猫と梅干しメモ




ちょっと涼しい日には
二階のこのお気に入りのイス。

P8250023.JPG

妙にエラそうだ。
へたに話しかけたら、
何か説教されちゃうに違いない。




そっとしておいて、
おまけの梅干し情報。


梅漬けを干せと言うけど、
干からびちゃっておいしくない。

――というご相談を
以前、受けたことがありました。


たしかに、
今年の8月のように
強烈な太陽を浴びせると、
わずか1日半で
この状態。
 

 

P1360385.JPG

皮とタネばかりになってしまう?!



ご安心あれ。

 


まだホカホカ温かいのを
梅酢でちゃちゃっと洗いましょう。
シソも、ゆかりにする分は別にして
同じように、梅酢に浸してから保存。

P1360387.JPG

この梅酢も、
梅を干すとき、ガラス瓶に移して
いっしょに日に当てておいたもの。
だから梅も梅酢も

ホカホカの状態で作業します。



そうしてから、
保存瓶に入れておけば、
じきに「ふっくら」が戻ります。

P1360388.JPG

余った梅酢は
ショウガやミョウガを漬けたり
料理の隠し味にしたり
いろいろ使えます。


こういう作業は大好き♪

 


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ
 
台風10号の通り道のみなさま、
くれぐれもご用心ください。
ご無事をお祈りいたします。

ねこが先かたまごが先か

 

 

 

灰色しましまが

生真面目な顔をして

ハマっているのは――、

 

P1360297.JPG



――のは?

P1360305.JPG



そう、

たまごの空き箱。

P1360303.JPG

 

 

 

この少し前まで、

ネコロジーラボのおもちゃで

こうやって↓遊んでました。

 

 

のぞいてぇ......

 

P1360279.JPG

 

 

 

顔つっこみぃ......

 

P1360281.JPG

 

 

 

 

はむっ!


P1360283.JPG

 

それが、

しばらくして見たら、

こうなってたわけです。

P1360304.JPG
 

意図不明。

 

 

たまご産む気かな?

 





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ
 

↓おまけの雑談↓

 

続きを読む >>

梅干し日和と夏の朝ごはん




病院から戻って
真っ先にやりたかったのは
これ。

P8140012.JPG

梅雨が明けたころは絶不調で、
梅漬けがどうなっていようと
確かめる気力もありませんでした。


8月も半ば過ぎ、

カビてるかも?と
ドキドキしながら瓶を開けたら、
とてもきれいに漬かっていました。



喜んでざるに並べる。
連日の猛暑で、ベランダの気温は

軽く40度を越えているでしょう。

P8140015.JPG



容赦なく降り注ぐ太陽を浴びて、

初日の夕方には

早くもこの通りシワシワに。
3日も干さなくてよさそうです。

P1360377.JPG




もう
いいんじゃにゃい?


P1360374.JPG

と、猫も言うので、
2日目の日が沈むころ
さっさと保存瓶に詰めました。
口開けがたのしみです。




復調してからは
食べるものすべてがおいしい。
しごとも落ち着いたし、
三食きちんと食べてます。


最近の朝ごはんのお気に入り。

P1360383.JPG

昔むかし
マレーシアで働いていたとき
クアラルンプールのおしゃれな
ガーデンレストランで
アフタヌーンティーとしゃれこみました。


真っ白な詰襟を着たボーイさんが
うやうやしくお給仕してくれた
キューカンバー・サンドイッチが
それはそれはおいしかった。
でもあんなふうに
ぴしっときれいには作れないので、
ピーラーで薄切りにしたのを
山盛りはさんで
たっぷりのマヨネーズとチーズで
ぎゅむっとサンド。


この夏はキュウリも高い。
ぜいたく気分のサンドイッチです。



ついでに、大好きな桃。
この夏食べた中で
いちばん美味だった個体。

ちまちましごとの大好きな
オットットがむいてくれたです。

P8150029.JPG

おいしく食べられるって
しあわせ!
 





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

桃に会えて

 

わたくし

くだものの中で

桃がいちばん好きです。

 

P1360272.JPG

 

 

 

 

いろ、かたち、香り、

手のひらにしっくりくる重み、

何もかもが大好き。

 

P1360273.JPG

 

旬の短いこのくだものを

この夏も食べることができて、

しみじみ、うれしいです。

 

 

 

前回の記事に書いた通り、

病院の食事は思いのほかおいしくて

ちいさなデザートもついてました。

ゼリーだったり

おいものミルク煮だったり。

 

 

くだものが出されることも多くて、

食欲が戻ってからは

それがたのしみでした。

スイカも出たっけ。

 

 

でも、

桃は出ませんでした。

やわらかくて

扱いが難しいんでしょうね。

 

 

だから、

家に帰ってからは

「間に合った!」とよろこびつつ、

せっせと食べてます。

しあわせ♪

 

P1360262.JPG

 

だからね、ウリよ、

その仏頂面はやめて?

 





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

==付記==

病院の食事には感謝しております。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、

配膳も完璧でした。

ただ、ベジタリアン対応はしていないとのことでした。

この地区ではけっこう大きな病院なのに。

 

初めに「食べられないもの」は聞いてくれますが、

アレルギーがある場合に限るようでした。

でも、

これからは外国人の入院患者も増えるでしょうし、

禁忌食への対応もすべきだと思いました。

 

魚料理の多かったのが救いではありましたが、

今回入院中、久しぶりに豚や鶏の肉をいただきました。

ちゃんと残さず、ありがたく、いただきました。

なむなむ。

ジンゾー頑張るの記




まちくたびれたですにょ。

P1360360.JPG

すまん、すまん。


退院してから早くも1週間。
今さらですが、
今回の騒動の経緯などお話しします。


なにぶん病気の話ですから
おもしろくもないとは思いますが、
腎臓の病は不幸にして猫につきもの。
何か考えるタネになるかもしれません。


ご興味ありましたら、
つづきにお進みください。
 





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

 

続きを読む >>

飼い主がうざい。




オット氏がソファでくつろいでたら
猫が爪とぎベッドに入ろうとした。

P1360116.JPG




オット氏、よろこぶ。
「ひさしぶりじゃん♪」

P1360109.JPG

 

そうでもないんだけどね。
わりと頻繁に入ってるけどね。




イイネ!イイネ!と
はしゃぐオットット。

P1360108.JPG




猫、イヤんなる。

P1360112.JPG
 

 

 

ウリ猫に

安住の地はない。

P1360113.JPG


おやじ在宅勤務の弊害。

 





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

無条件カワイー

 




階段を下りかけて、
また妙なものに気づいてしまった。

P1360171.JPG



目は開いてるけど
意識は飛んでるらしい。

P1360168.JPG


 

 

な、何だ、

このちんまりしたアンヨは。

P1360165.JPG

 

 

 

カワイイのも

 

いい加減にしなさい!

 

 



いい加減に......

P1360162.JPG

もういい。


オバはヒィヒィにもどる。

 





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

ヒィヒィ......

 




おばちゃんが
たいへんみたいですにょ。

P6300009.JPG




でも、

ご心配にゃく。
ウリが

ばっちりお手伝い!

P6300004.JPG


いろいろ間に合わなくて
ヒィヒィ言っとります。

(ウリよ、そこをどいてくれ。)

 





にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ