ねこちゅー

 

 



『猫な日本語』6周年記念謝恩プレゼントに、

たくさんのご応募をありがとうございました。
 

 

,法以下の11名さま

きゃろりんさん、lambiさん、ぽぽろさん、こてちさん、motocoさん、
クラ・らさん、三毛猫さん、うらまろさん、 nonoji-souris さん、
misaさん、まちゃさん
 

 

△法以下の5名さま

藏ゆさん、おっチョコさん、ナッツさん、まるちゃんさん、キウイさん

 

 

では、恒例の猫式抽選会、ねこちゅーの結果報告です!
警告:例によって無駄に長いです。だって猫だもの。


まずは、仕込み。
みなさまのお名前をふせんに書いて......

P9250001.JPG


丸めてクリップで止める。
P9250002.JPG


が、クリップの形状があまり違うのは
公正を損なうのではないかと思い直し、
すべて猫型クリップにする。
P9250003.JPG


まずは,11名さまの分を木皿に入れ、
マタタビの実を小さく割ったのを混ぜ込んで、準備完了。
P9250004.JPG

 
カメラは「スポーツをきれいに撮る」モードにセット、
さらに連写にしておくのも忘れませんぞ。
すばやい動きに対応するためです。(用意周到!)
いざ、ロフトでお休み中の抽選委員のところに赴く。

すぐにしごとにかかる、熱心な灰色しましま委員。
P1280888.JPG


これは早く片がつきそうだと思いきや、
器用にマタタビのカケラだけを口に入れる、
にゃんとも小ズルイ委員。
P1280893.JPG


まんぞく、まんぞく♪

P1280901.JPG



うん、いいしごとしたにゃ。

P1280903.JPG


いやいや、何もしてないし!
P1280913.JPG
「スポーツをきれいに撮る」つもりのカメラが
かわいそうじゃないか!


マタタビのカケラではだめだと判断。
マタタビの「粉」を振りかけて、仕切り直し。
P1280924.JPG


お、やっとで、手が出た!
P1280925.JPG


やたっ!
P1280926.JPG


ありがとー!
P1280929.JPG


ありがとー、ありがとー!
P1280930.JPG


この勢いで△睚劼鼎韻討發蕕うと、
お皿の札を入れ替える。
P1280931.JPG


が、そこは猫さま。
そうは行きません。


毛づくろいを始めましたよ。ちっ。
P1280932.JPG


委員の気が済むのを待つあいだに、
,療選札を開きましょう。
P1280935.JPG


motocoさん!

おめでとうございます!
初コメント、初のご応募で、射止めた栄冠!(栄冠?)




さて、△まだ残っています。
完全に木皿の存在は忘れられたようす。
作戦変更です。


この抽選委員は、何かの端から小さな物を落っことすのがお好き。
そこをねらって、小机のふちに5つの札を並べてみる。
P1280944.JPG


――が、やはりまだ毛づくろいが十分ではないらしい。
P1280947.JPG


場所を変えて並べ直してみる。
P1280949.JPG


なおも無視される抽選札。
P1280950.JPG


あっち向いて、ほい。
P1280954.JPG


委員の目に入る方へ、また並べ直す。
P1280955.JPG


無視ったら、無視。
P1280956.JPG


飼い主が、
ワタシの人生って何なんだろう、
と考え始めたころ、



おおっ!

P1280958.JPG


まぐれでもいい、1つ落としてくれ!
P1280960.JPG


くーっ、しぶとい札め!(←目的を見失う飼い主。)
P1280963.JPG


この日、ロフトはけっこう暑かった。
額に汗をにじませ、人生に対する懐疑を深める飼い主。


P1280973.JPG


しびれを切らして、
さきほどのマタタビの残りをパラっと散らしてみる。


やっとで、振り向いてくれた猫さま。
P1280976.JPG


そうそう、その鼻でクイっと行っちゃって!
P1280978.JPG


やった〜!
P1280980.JPG


落ちてうれしい、はないちもんめ♪
P1280981.JPG


どなたかな?
P1280982.JPG


キウイさんでした!

P1280984.JPG

おめでとうございます!



motocoさん、↓に、ご住所とお名前をお知らせくださいませ。
nekona222-saycat■yahoo.co.jp (■を@に変えてください。)
キウイさんは存じております。今しばらくお待ちください。


はー、疲れた。

P1280985.JPG


その間、ロフトの階段下の秘密基地でひっそりしていたマダム・グリコ


うるさかったわよ。

P1280988.JPG
すみませんね。
でも、マダムも少しは手伝ってくださればいいのに。



猫を働かせようなんて、何考えてんのよ。

P1280990.JPG

ごもっとも......



とにかく無事(無事です!)、
当ブログ最大の年中行事が終了しました。
おつきあいくださったみなさま、ありがとうございました。

これからまた1年、変わらぬご贔屓のほど、
どうぞよろしくお願いいたします。


チョ〜〜ン!

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ご招待!





おしらせが あるです。
 

P1280844.JPG

 

お、何かな?




しょーたいーじょー もらったですよ。

P1280845.JPG

それはいいニュースじゃないの。
(なぜそんなワッルイ顔をするのか。)



どれどれ、見てみましょう。



おおぅ!

P1280840.JPG

薮内正幸美術館の入館券2枚!




先ごろの、当ブログ6周年記念謝恩プレゼントに
同館のマスキングテープを使わせていただいたのですが、
それに気づいた館長さんが、これもどうぞと、送ってくださいました。


入館券には、もちろん薮内正幸さんの絵が。
いただいた券は、マイルカとマダラスカンクの絵柄です。
入館券は、ちょくちょくデザインが変わるのもたのしいのです。
現在35種類あるそうで(館長さんのブログより)、
これをコレクションしているファンもいらっしゃるとか。



ちなみに、
薮内正幸美術館からのお手紙は、切手も見逃せません。
虫や鳥や獣たちの切手を、これでもかと貼って送ってくださる。

P1280839.JPG

 


さらにちなみに、ブログ『館長日記』は、生き物好きには見逃せません。
(虫なんか嫌い!というお人は見逃した方がいいですけど。)
白州の自然もいっぱいで、水玉の接写などは、ため息モノのうつくしさです。





で、入館券、どなたにさしあげましょう?
マスキングテープのおまけにするのは、スジが違う気がするし、
かといって、6周年記念の抽選会もまだだというのに、
これ以上難問を増やすのは無謀だし......



はやいもんじゅんにゃ!


おー、それは明暗!
いやさ、名案!

早い者順、そうしましょう。
それしかない!

 


花

というわけで、山梨県白州の薮内正幸美術館に行ってみたい人!
すみやかにお手をお上げください。
お友だちやご家族と2人でいらっしゃるもよし、
お一人で季節を変えて2度おいでになるもよし。


入館券に、有効期限は特にありません。
どのみち、冬のあいだは休館になりますので、
いらっしゃるのは、のんびり来春でもかまいません。

コメント欄に、「ほしいぞ。」と一言どうぞ。

先着1名様に、さしあげます。

(6周年謝恩プレゼントにご応募くださった方も、どうぞ。)
お名前やご住所は後ほどうかがいますので、
コメント欄には、個人情報はお書きになりませんように。


では、ご応募、お待ちしております!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 


※で、6周年記念の抽選会はどうした、と?
 お聞きくださいますな。ご想像のとおりです。

 今しばらく、お待ちくださいませ!

あ、にばーさりー......

 

 

ぽーっとしてたら......

 

P7310062.JPG

 




すぎてたですよ。

 

P7310060.JPG



どうしよっかなあ。

P7310069.JPG



○○の考え、休むに似たり。

P7310065.JPG



ここはひとつ......

P7310054.JPG



れいの てで いくかにゃ。

P7310059.JPG



Kawaii!

P7310080.JPG



かわかわいいっハート

P7310084.JPG



ごまかすんじゃないわよ。

P1280683.JPG

 


ちゃんとご挨拶なさい。

P1280682.JPG

はーい。


ねこ


、この9月9日でまる6年がたちました。

いつも読みに来てくださって、ありがとうございます!

まだ今しばらくヨタヨタと続ける所存であります。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  


※今週の日本語バナシは休みます。敬の日ですし。

※ささやかながらお礼の品をご用意いたしました。

 ぜひ「続きを読む>>」にお進みくださいまし(↓)。

==途中に訂正・加筆あり。9/19夕刻==

続きを読む >>

猫草大豊作

 

 




庭の猫草が、絶好調です。

(ええ、庭じゅう、草ぼうぼうです。)
 

 

 

P7180038.JPG

 

 



飼い主としては、

見た目の愛らしいエノコログサに生えてほしいのですが、

うちの庭に多いのは、メヒシバ。
 


P7180047.JPG

 

 



でも、メヒシバも、「草原」になると、なかなか風情があります。

穂の部分がほっそりしてて、涼しげなんですのよ。

(ご近所さんがこの見解に賛成してくださるかどうかは、別問題。)

 

 

 

ま、猫にとっては、どっちでも新鮮ならハッピー。


P7180027.JPG

 

ヒツジ並みに毎朝むっしむっしと草をはむ。

 

 

どうせなら放牧したい。


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

さくらんぼと薪ストーブ

 

 

 


毎年この季節に届く、

うつくしくて、

おいしいもの。


P1280370.JPG




いつも送ってくれる人が、春先から大忙しになり、

今年はさくらんぼはナシだなと、少し寂しく思っていたところへ、
いつも通り、どどーんと届きました。


P1280369.JPG


おやうれしい、と包みを開け、改めて送り状を見たら、

にゃんと、まったく別のお人からでした。
オット氏がその方のために何やらお役に立ったのであるらしい。
ありがとうございます。遠慮なくちょうだいいたします。
(たまには)やるじゃないか、オットット。



梅雨どきの暗い空に、赤い実が映える。
しみじみ、つくづく、かわゆい物体であることよ。

P1280414.JPG



春慶塗のお盆にもよく映る。

P1280403.JPG



ウリ猫のお鼻にもよく似合う。

P1280415.JPG


そして、おいしい。
ごちそうさまでした!

 

 

ストーブ

 

 

 

さくらんぼツーショットのついでに、

灰色しましまには、こちらにも付き合ってもらいましょう。

P1280417.JPG

『薪ストーブライフ』No.30、出ました。

 

 


おばのエッセイ「私と薪ストーブの猫な関係」も、
初回打ち切りをまぬかれ、めでたく「その2」へ。

P1280418.JPG

この蒸し暑い季節に出る薪ストーブ雑誌に何を書くか、
悩んだとお思いでしょうか。
ふふふん、ち〜っとも。
薪ストーブも猫も、1年じゅう、愛いやつなのです。

ネタには事欠きませぬよ。

 

とはいえ、

今は扇風機のシーズン。

 

どちらさまも、熱中症にご用心。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

 

ニャンタの写真の絵

 

 



きのう宣伝しました雑誌、

薪ストーブ 薪ストーブライフ29号 薪ストーブ

の、
 

 

 

この表紙⇩にご注目くださったみなさま、

P1270337.JPG

 


ビンゴ!です。


 

 

猫のポーズは、こちらの写真から。

P1140051.JPG

 




そして、背景の小物は、こちらの写真から。
 

P1140037.JPG
☆2013年「焚き初め余話」より


イラストレーターのmasaさんが、
描き起こしてくださったものなのです。


残念ながら、ストーブは、特集内容とのからみで、
わが家のものとは違う機種になっていますが、
猫はウリすけだし、棚にゴタゴタ並んでいる小物類まで、
忠実に描いてくださいました。
 

何がウレシイって、

ストーブの向かって右手、赤いポットの脇に、

ありし日のニャンタの写真が描かれていること!

よい記念になりました。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

猫×薪ストーブ×日本語=?

 



薪ストーブの前から―――



こにゃちわ。

P1270354.JPG



ニャンタのおば、


薪ストーブエッセイストとして、


デビューしましたっ♪

P1270337.JPG

薪ストーブ


薪ストーブライフ(沐日社)29号。



エッセイの連載タイトルは、
「私と薪ストーブの猫な関係」。


P1270341.JPG


少々お高い雑誌ですし、
薪ストーブを持ってるか持ちたい人にしか用はないかもしれませんが、
もしもどこぞで見かけたら、お手に取ってみてくださいまし。

 


薪ストーブと、そして日本語
この3つを入れれば、後は好きに書いていい、という
たいへんにたのしい条件をいただき、張り切りました。

3つとも大好物ですもん♪


連載1回目は、「薪ストーブに猫」です。
(この「に」が、ミソなのよ。)


薪ストーブ


ところでこの雑誌のページを繰っていて思ったのですが、

薪ストーブって、おっしゃれ〜

 

ステキなおうち、ステキな家具、

ステキな薪ストーブ。

 


なのに......



なぜ、

どうして、

わが家は、

こう、

雑然としてしまうのか。

P1270360.JPG
薪ラック、革手袋、焚きつけ入れ、ホウキ、灰入れ、マッチ箱、
乾燥中のコーヒーかす、湯沸かし、猫×2、
猫の段ボール箱×2、猫の爪とぎ×1、猫のかご......



そうか、猫か。



「雑然」の原因その1が、
飼い主の靴下で爪をとぐ。

P1270352.JPG


ちっともおしゃれじゃない薪ストーブ主ですが、

新連載、どうぞよろしく!


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

(朝ご飯食べたら、薪狩りに出かけます。)

イイモノ、イイコト


 

 

郵便ですよ。
 

P1270185.JPG


ぷっくりした封筒は、遠野のお宿の女将さんから。

P1270184.JPG



先日、くら乃屋さん主催「雪上足跡クイズ」がありまして(⇒☆)、
みンごと正解を当てたおばは、賞品をいただいたのです。

 




岩手県!のマスキングテープ。


P1270195.JPG

こんな顔してますが、喜んでます。
お手紙に、グリコの健康を祈るおことばが添えられていましてね。
同じ高齢猫を抱える女将さんからのエールが、心に沁みました。

 




ぶー太さん、あーたもがんばるのよ。

P1270194.JPG

きのうは222の猫の日、お刺身祭りを挙行したところ、
このごろ食の細いマダムが、めずらしくお代わりを所望。
マグロとイサキを都合4切れもペロリ♪
うれしい猫の日になりました。




郵便受けには、もう一通。


なんにゃ?


P1270181.JPG

ねこここち〜とも猫5人展〜

 


仲よしネコスキーさんたちが集まっての、ねこねこしいお祭り。
去年にひきつづいての、2回目です。

 



P1270179.JPG
場所は東京、谷中の商店街を抜けてすぐのあたり。
春のお散歩にいかがでしょうか。

 




では下の写真2枚、
れっつ、まちがい探し!

P1270182.JPG

P1270183.JPG

 

 



ぱたたっ!

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

猫抽選2016 #4



アフターファイブの化粧直しに余念のないウリ
ぜんぜん相手にしてくれないので――

P1250310.JPG


ダメモトでマダムのもとに参上する。
(ええ、猫抽選会、日付をまたぎましたよ。)

P9240093.JPG

そしたら、今度は気さくに応じていただけました。

P9240096.JPG

が、気さくすぎて、カメラが追いつかない。
ぐいっとほっぺた一閃!
木皿の上を薙ぎ払う!

P9240097.JPG
あっらー。
お皿の「外」に3本......

 


あー、エヘン、コホン。
立ち会い人権限により、
お皿の「中」を当選とします。
出た! 成り行きまかせの後出しルール!

P9240108.JPG
結果は、1番、akaneさんです!
新学期(嗚呼、新学期!)の初日に、持参いたします。


みなさま、
長々とおつきあいくださいまして、
ありがとうございました。


途中でLUMI子2号、充電しましたわよ、ホホホ。

P9200036.JPG


ご参加くださったみなさま、
いつもコメントをお寄せくださるみなさま、
黙々とお読みくださるみなさま、
どちらさまも、この先また1年、
『猫な日本語』をどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

猫抽選2016 #3

 



そうよね、2階には大御所がいたんだわ。
残りの2品は、マダムに選んでもらいましょう。

 


お願いします。
P1250286.JPG



喝!

P1250287.JPG

ひー。


というわけで、ふたたび若手委員に依頼する。
(すでに日はとっぷりと暮れていた.....。)

P1250290.JPG

お。
P1250292.JPG
P1250295.JPG
P1250296.JPG
P1250298.JPG
P1250299.JPG
しゅご〜い♪
ウリウリ、おみごと!



そして、結果は――

P1250303.JPG
4番、こてちさんです!



さっき取り落とした緑が、また残ってしまいました。
しごとイス(おばのね)に戻ったデキルオンナを説得する。
P1250304.JPG

さあさあ、この勢いで決めちゃいましょうよ!
P1250307.JPG

 

 


いやにゃ。

P1250308.JPG

ちぇ〜。


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

あしたで終わりです!

ケリつけます!

 

猫抽選2016 #2

 



さあさあ、お立ち会い。
今回のウリさんは、
デキルオンナでした!

ただ、薄暗い階段でいきなり作業に入ってくれたもんですから
写真が(いつもに増して)見にくくて、すみません。



ちゃっ、
P1250257.JPG

ちゃっ、
P1250258.JPG

ぽい♪
P1250259.JPG

どう?
P1250262.JPG
すごいすごい、すばらしい!


ふふん。
P1250264.JPG
委員が一服しているあいだに、
立ち会い人、すばやく残りの1本の青を取り除く。


続けて――


すっ、
P1250266.JPG

ぱく、
P1250268.JPG

ひょい♪
P1250269.JPG
もう、立ち会い人、

感動の拍手、万雷のごとくであります!


委員が魔法の粉を味わっている間に、
残りのピンクの札をちゃっちゃと取り除く。
P1250273.JPG


さあ、残りは緑と黄色です。
P1250275.JPG

おお、緑に、行った!
P1250276.JPG

あっ!
P1250277.JPG

落としちゃった!
P1250281.JPG


うーん、どうしよう。
今ならどれだったかわかるから、
それに決めちゃいたい誘惑に駆られる。

P1250282.JPG


と、突然、2階の気配に気を取られるウリ委員。
P1250284.JPG

デキルオンナの集中力もここまでか......

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

結局やっぱり長くなるのでありました。
またまた、あしたに続く!

 

あ、その前に、決まった2本の発表です!

 

P9200049.JPG

 

2番、まるちゃんさん!

3番、みわこ@奈良!さん!

おめでとうございま〜す!

 

=みわこ@奈良!さんへ、ご連絡=

長らく御贔屓をいただいてきたと思うのですが、

何かをお送りするのは今回が初めてのようです。

お手数ながら、下記までお名前とご住所をお知らせ願えますか?

nekona222-saycat■yahoo.co.jp(■→@)  

猫抽選会2016

 


花
『猫な日本語』開設記念ご愛読感謝プレゼントに、
ご応募くださったみなさま、
ありがとうございました!

 
1.ヒデヨシのマグネット(バンジョー)
三毛猫さん、ぽぽろさん、藏ゆさん、akaneさん
 
2.ヒデヨシのマグネット(雷神)
lambidumidiさん、まゆさん、おっチョコさん、キウイさん、nonoji-sourisさん、まるちゃんさん
 
3.聴導犬のクリアファイル(白い子)
ナッツさん、みわこ@奈良!さん

4.聴導犬のクリアファイル(制服姿)
こてちさん、じゅにあままさん

 
では、いざ、抽選会です。

 
趣向を考えようにも、ない知恵は絞れないので、
とにかく地道に抽選券を作る。
P1250246.JPG


丸めてテープでとめて、木皿に入れ、
しごとイス(おばの!)でまったり中の
若手抽選委員、ウリに依頼する。
 
P1250248.JPG
みどりが1番、ピンクが2番、青が3番、黄色が4番です。




さあ、頼んだぞよ!
各色1本ずつ、はじき出してくれたまえ!

P1250249.JPG


 
ただで ですかにょ?

P1250251.JPG
まー、にくたらしい。


しかたありません。
魔法の粉を振りかけるべく、
ヒミツの倉庫へ取りに行く。


と、
その缶を開ける音ですっ飛んできた。
(恐るべき記憶力!)
P1250253.JPG

あわあわしながらカメラを取りに戻り、
俄然やる気を出した抽選委員の活躍を撮影いたしました。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 


すみませ〜ん。
焦らすつもりじゃないんです。
長くなるので、「続きを読む」に続けようとしたら、
なぜだか、どうしても写真が入らない!
(このごろJUGEMは変なんです。改行も変!)
ですんで、明日に続きます。

○周年!



にゃんと、きょうで ○ねんめ!

P3180105.JPG


『猫な日本語』は、2011年の9月9日にスタートしました。
これを5周年と呼ぶのか、6年めに入るというのか、
どうも、いつも自信がありません。
 
――ので、○周年ということにしておきますが、
とにかく、よく続いてきたものです。


 
これも、アタシの美貌のおかげね。

P7210249.JPG
(珍しく般若顔を封印したグリコさん♪)


いやいや、姐さん、違うと思いますよ。
読みに来てくださる読者のみなさまのおかげです。
 
ありがとうございます!

いったい何のブログなんだか、迷走しきりですが、
みなさま、これからもどうぞよろしくお願いいたします。



そして、たしかに、ウリグリコが元気でいてくれるのは、
大いに助かることであります。

おふたりさん、これからも元気でいておくれ。
(あ〜んど、できれば仲よくしておくれ。)


それは どうかにゃ.....。

P3180106.JPG
(アゴの下にあやしいケガをしているウリ猫!)


 
ううむ、無理か。
せめて、ケガをしない程度に、頼む。
 

ところで、ウリすけが背中に何かしょってますね。
こちらです。

P3180107.JPG

これだけで、誰の作品かわかったアナタは、
おばの同志です♪
今回のご愛読感謝プレゼントは、このかたの品ですよ〜。

 
みにゃさん、おうぼするです!

P3180109.JPG

 

 


いつも応援ありがとうございます!

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 


※プレゼントの説明は、「続きを読む」(↓)から、どうぞ!

続きを読む >>

キツネとオオカミ

 

 

お知らせYO!

 

P7120097.JPG

 

 

降矢ななさんの個展が始まります。

 

花

 

キツネ&オオカミづくし展!

 

8月29日(月)〜9月10日(土)
東京青山 Pinpoint Gallery
11:00〜19:00(土曜は〜17:00、日曜はお休み)

 

 

キツネですよ。

オオカミですよ。

わくわくしますね。

制作のようすは、降矢ななさんのブログに。⇒
 

 

P7120100.JPG

 

 

今、日本に帰っていらっしゃるので、会えるかも♪

在廊日は、ギャラリーのHPでご確認ください。


 

 

 

以上、本日のお知らせ係は

ひょうたん猫でした〜。

 

P7120110.JPG

猫のおもちゃにしてたひょうたんを彫ってみましたの。

ウリすけはどうも気に食わんようです。

 

 

 

これもシンクロニシティ?

じつは、先日、高山に帰っていたとき、

銀行に行く用事がありましてな。

この個展のことを知る直前の話なのですが、

そしたら、そこの真新しいロビーの書架に、ななさんが!

 

めっきらもっきらどおんどん

 

喜んで読みかけたら窓口に呼ばれて、ちっ。

もちろん、そのあと再びソファに戻って、おしまいまで読みました。

 

わたしのお気に入りは、あの「もんもんびゃっこ」です。

個展のキツネにも、白狐、いるといいな。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

春休みの調理実習(とお知らせ)



おばちゃんが、
りんごの ただしい きりかたを、
おしえるそうですにょ。


P3220168.JPG



はい、お教えしましょう。
まず、上と下をすぱん!と真横に切ります。

P3220188.JPG


つぎに、
このドーナツ状になった2枚を、芯の穴を利用して、
庭のヤマボウシや柿の木に取り付けた針金に、ぶら下げます。
※残り(というか本体)は、かじるなり何なり、
 お好きなように召し上がれ。

あとは、家の中に引っ込んで、1分ほど待ちます。
(いや、2秒でいいかも。)



さあさあ、
ご機嫌なバードウォッチングの始まりです。

P3220166.JPG
※バードの写真はどうした?という質問は、ご遠慮ください。
 心の目を凝らせば、かわいいメジロや、うるさいヒヨドリや、
 押しの強いムクドリ夫婦が見えるはずです!


鳥


いじょう、たしい りんごの きりかたでした、にょ。

P3220170.JPG


バード、見えましたね?
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ  肉球 

※ブログの看板が『猫な日本語』のくせに、
 このごろナカミがちっとも「日本語」じゃない件について、
 その言い訳やら何やら(↓)。
続きを読む >>