あ、にばーさりー......

 

 

ぽーっとしてたら......

 

P7310062.JPG

 




すぎてたですよ。

 

P7310060.JPG



どうしよっかなあ。

P7310069.JPG



○○の考え、休むに似たり。

P7310065.JPG



ここはひとつ......

P7310054.JPG



れいの てで いくかにゃ。

P7310059.JPG



Kawaii!

P7310080.JPG



かわかわいいっハート

P7310084.JPG



ごまかすんじゃないわよ。

P1280683.JPG

 


ちゃんとご挨拶なさい。

P1280682.JPG

はーい。


ねこ


、この9月9日でまる6年がたちました。

いつも読みに来てくださって、ありがとうございます!

まだ今しばらくヨタヨタと続ける所存であります。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  


※今週の日本語バナシは休みます。敬の日ですし。

※ささやかながらお礼の品をご用意いたしました。

 ぜひ「続きを読む>>」にお進みくださいまし(↓)。

==途中に訂正・加筆あり。9/19夕刻==

続きを読む >>

猫草大豊作

 

 




庭の猫草が、絶好調です。

(ええ、庭じゅう、草ぼうぼうです。)
 

 

 

P7180038.JPG

 

 



飼い主としては、

見た目の愛らしいエノコログサに生えてほしいのですが、

うちの庭に多いのは、メヒシバ。
 


P7180047.JPG

 

 



でも、メヒシバも、「草原」になると、なかなか風情があります。

穂の部分がほっそりしてて、涼しげなんですのよ。

(ご近所さんがこの見解に賛成してくださるかどうかは、別問題。)

 

 

 

ま、猫にとっては、どっちでも新鮮ならハッピー。


P7180027.JPG

 

ヒツジ並みに毎朝むっしむっしと草をはむ。

 

 

どうせなら放牧したい。


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

さくらんぼと薪ストーブ

 

 

 


毎年この季節に届く、

うつくしくて、

おいしいもの。


P1280370.JPG




いつも送ってくれる人が、春先から大忙しになり、

今年はさくらんぼはナシだなと、少し寂しく思っていたところへ、
いつも通り、どどーんと届きました。


P1280369.JPG


おやうれしい、と包みを開け、改めて送り状を見たら、

にゃんと、まったく別のお人からでした。
オット氏がその方のために何やらお役に立ったのであるらしい。
ありがとうございます。遠慮なくちょうだいいたします。
(たまには)やるじゃないか、オットット。



梅雨どきの暗い空に、赤い実が映える。
しみじみ、つくづく、かわゆい物体であることよ。

P1280414.JPG



春慶塗のお盆にもよく映る。

P1280403.JPG



ウリ猫のお鼻にもよく似合う。

P1280415.JPG


そして、おいしい。
ごちそうさまでした!

 

 

ストーブ

 

 

 

さくらんぼツーショットのついでに、

灰色しましまには、こちらにも付き合ってもらいましょう。

P1280417.JPG

『薪ストーブライフ』No.30、出ました。

 

 


おばのエッセイ「私と薪ストーブの猫な関係」も、
初回打ち切りをまぬかれ、めでたく「その2」へ。

P1280418.JPG

この蒸し暑い季節に出る薪ストーブ雑誌に何を書くか、
悩んだとお思いでしょうか。
ふふふん、ち〜っとも。
薪ストーブも猫も、1年じゅう、愛いやつなのです。

ネタには事欠きませぬよ。

 

とはいえ、

今は扇風機のシーズン。

 

どちらさまも、熱中症にご用心。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

 

ニャンタの写真の絵

 

 



きのう宣伝しました雑誌、

薪ストーブ 薪ストーブライフ29号 薪ストーブ

の、
 

 

 

この表紙⇩にご注目くださったみなさま、

P1270337.JPG

 


ビンゴ!です。


 

 

猫のポーズは、こちらの写真から。

P1140051.JPG

 




そして、背景の小物は、こちらの写真から。
 

P1140037.JPG
☆2013年「焚き初め余話」より


イラストレーターのmasaさんが、
描き起こしてくださったものなのです。


残念ながら、ストーブは、特集内容とのからみで、
わが家のものとは違う機種になっていますが、
猫はウリすけだし、棚にゴタゴタ並んでいる小物類まで、
忠実に描いてくださいました。
 

何がウレシイって、

ストーブの向かって右手、赤いポットの脇に、

ありし日のニャンタの写真が描かれていること!

よい記念になりました。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

猫×薪ストーブ×日本語=?

 



薪ストーブの前から―――



こにゃちわ。

P1270354.JPG



ニャンタのおば、


薪ストーブエッセイストとして、


デビューしましたっ♪

P1270337.JPG

薪ストーブ


薪ストーブライフ(沐日社)29号。



エッセイの連載タイトルは、
「私と薪ストーブの猫な関係」。


P1270341.JPG


少々お高い雑誌ですし、
薪ストーブを持ってるか持ちたい人にしか用はないかもしれませんが、
もしもどこぞで見かけたら、お手に取ってみてくださいまし。

 


薪ストーブと、そして日本語
この3つを入れれば、後は好きに書いていい、という
たいへんにたのしい条件をいただき、張り切りました。

3つとも大好物ですもん♪


連載1回目は、「薪ストーブに猫」です。
(この「に」が、ミソなのよ。)


薪ストーブ


ところでこの雑誌のページを繰っていて思ったのですが、

薪ストーブって、おっしゃれ〜

 

ステキなおうち、ステキな家具、

ステキな薪ストーブ。

 


なのに......



なぜ、

どうして、

わが家は、

こう、

雑然としてしまうのか。

P1270360.JPG
薪ラック、革手袋、焚きつけ入れ、ホウキ、灰入れ、マッチ箱、
乾燥中のコーヒーかす、湯沸かし、猫×2、
猫の段ボール箱×2、猫の爪とぎ×1、猫のかご......



そうか、猫か。



「雑然」の原因その1が、
飼い主の靴下で爪をとぐ。

P1270352.JPG


ちっともおしゃれじゃない薪ストーブ主ですが、

新連載、どうぞよろしく!


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

(朝ご飯食べたら、薪狩りに出かけます。)

イイモノ、イイコト


 

 

郵便ですよ。
 

P1270185.JPG


ぷっくりした封筒は、遠野のお宿の女将さんから。

P1270184.JPG



先日、くら乃屋さん主催「雪上足跡クイズ」がありまして(⇒☆)、
みンごと正解を当てたおばは、賞品をいただいたのです。

 




岩手県!のマスキングテープ。


P1270195.JPG

こんな顔してますが、喜んでます。
お手紙に、グリコの健康を祈るおことばが添えられていましてね。
同じ高齢猫を抱える女将さんからのエールが、心に沁みました。

 




ぶー太さん、あーたもがんばるのよ。

P1270194.JPG

きのうは222の猫の日、お刺身祭りを挙行したところ、
このごろ食の細いマダムが、めずらしくお代わりを所望。
マグロとイサキを都合4切れもペロリ♪
うれしい猫の日になりました。




郵便受けには、もう一通。


なんにゃ?


P1270181.JPG

ねこここち〜とも猫5人展〜

 


仲よしネコスキーさんたちが集まっての、ねこねこしいお祭り。
去年にひきつづいての、2回目です。

 



P1270179.JPG
場所は東京、谷中の商店街を抜けてすぐのあたり。
春のお散歩にいかがでしょうか。

 




では下の写真2枚、
れっつ、まちがい探し!

P1270182.JPG

P1270183.JPG

 

 



ぱたたっ!

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

猫抽選2016 #4



アフターファイブの化粧直しに余念のないウリ
ぜんぜん相手にしてくれないので――

P1250310.JPG


ダメモトでマダムのもとに参上する。
(ええ、猫抽選会、日付をまたぎましたよ。)

P9240093.JPG

そしたら、今度は気さくに応じていただけました。

P9240096.JPG

が、気さくすぎて、カメラが追いつかない。
ぐいっとほっぺた一閃!
木皿の上を薙ぎ払う!

P9240097.JPG
あっらー。
お皿の「外」に3本......

 


あー、エヘン、コホン。
立ち会い人権限により、
お皿の「中」を当選とします。
出た! 成り行きまかせの後出しルール!

P9240108.JPG
結果は、1番、akaneさんです!
新学期(嗚呼、新学期!)の初日に、持参いたします。


みなさま、
長々とおつきあいくださいまして、
ありがとうございました。


途中でLUMI子2号、充電しましたわよ、ホホホ。

P9200036.JPG


ご参加くださったみなさま、
いつもコメントをお寄せくださるみなさま、
黙々とお読みくださるみなさま、
どちらさまも、この先また1年、
『猫な日本語』をどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

猫抽選2016 #3

 



そうよね、2階には大御所がいたんだわ。
残りの2品は、マダムに選んでもらいましょう。

 


お願いします。
P1250286.JPG



喝!

P1250287.JPG

ひー。


というわけで、ふたたび若手委員に依頼する。
(すでに日はとっぷりと暮れていた.....。)

P1250290.JPG

お。
P1250292.JPG
P1250295.JPG
P1250296.JPG
P1250298.JPG
P1250299.JPG
しゅご〜い♪
ウリウリ、おみごと!



そして、結果は――

P1250303.JPG
4番、こてちさんです!



さっき取り落とした緑が、また残ってしまいました。
しごとイス(おばのね)に戻ったデキルオンナを説得する。
P1250304.JPG

さあさあ、この勢いで決めちゃいましょうよ!
P1250307.JPG

 

 


いやにゃ。

P1250308.JPG

ちぇ〜。


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

あしたで終わりです!

ケリつけます!

 

猫抽選2016 #2

 



さあさあ、お立ち会い。
今回のウリさんは、
デキルオンナでした!

ただ、薄暗い階段でいきなり作業に入ってくれたもんですから
写真が(いつもに増して)見にくくて、すみません。



ちゃっ、
P1250257.JPG

ちゃっ、
P1250258.JPG

ぽい♪
P1250259.JPG

どう?
P1250262.JPG
すごいすごい、すばらしい!


ふふん。
P1250264.JPG
委員が一服しているあいだに、
立ち会い人、すばやく残りの1本の青を取り除く。


続けて――


すっ、
P1250266.JPG

ぱく、
P1250268.JPG

ひょい♪
P1250269.JPG
もう、立ち会い人、

感動の拍手、万雷のごとくであります!


委員が魔法の粉を味わっている間に、
残りのピンクの札をちゃっちゃと取り除く。
P1250273.JPG


さあ、残りは緑と黄色です。
P1250275.JPG

おお、緑に、行った!
P1250276.JPG

あっ!
P1250277.JPG

落としちゃった!
P1250281.JPG


うーん、どうしよう。
今ならどれだったかわかるから、
それに決めちゃいたい誘惑に駆られる。

P1250282.JPG


と、突然、2階の気配に気を取られるウリ委員。
P1250284.JPG

デキルオンナの集中力もここまでか......

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

結局やっぱり長くなるのでありました。
またまた、あしたに続く!

 

あ、その前に、決まった2本の発表です!

 

P9200049.JPG

 

2番、まるちゃんさん!

3番、みわこ@奈良!さん!

おめでとうございま〜す!

 

=みわこ@奈良!さんへ、ご連絡=

長らく御贔屓をいただいてきたと思うのですが、

何かをお送りするのは今回が初めてのようです。

お手数ながら、下記までお名前とご住所をお知らせ願えますか?

nekona222-saycat■yahoo.co.jp(■→@)  

猫抽選会2016

 


花
『猫な日本語』開設記念ご愛読感謝プレゼントに、
ご応募くださったみなさま、
ありがとうございました!

 
1.ヒデヨシのマグネット(バンジョー)
三毛猫さん、ぽぽろさん、藏ゆさん、akaneさん
 
2.ヒデヨシのマグネット(雷神)
lambidumidiさん、まゆさん、おっチョコさん、キウイさん、nonoji-sourisさん、まるちゃんさん
 
3.聴導犬のクリアファイル(白い子)
ナッツさん、みわこ@奈良!さん

4.聴導犬のクリアファイル(制服姿)
こてちさん、じゅにあままさん

 
では、いざ、抽選会です。

 
趣向を考えようにも、ない知恵は絞れないので、
とにかく地道に抽選券を作る。
P1250246.JPG


丸めてテープでとめて、木皿に入れ、
しごとイス(おばの!)でまったり中の
若手抽選委員、ウリに依頼する。
 
P1250248.JPG
みどりが1番、ピンクが2番、青が3番、黄色が4番です。




さあ、頼んだぞよ!
各色1本ずつ、はじき出してくれたまえ!

P1250249.JPG


 
ただで ですかにょ?

P1250251.JPG
まー、にくたらしい。


しかたありません。
魔法の粉を振りかけるべく、
ヒミツの倉庫へ取りに行く。


と、
その缶を開ける音ですっ飛んできた。
(恐るべき記憶力!)
P1250253.JPG

あわあわしながらカメラを取りに戻り、
俄然やる気を出した抽選委員の活躍を撮影いたしました。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 


すみませ〜ん。
焦らすつもりじゃないんです。
長くなるので、「続きを読む」に続けようとしたら、
なぜだか、どうしても写真が入らない!
(このごろJUGEMは変なんです。改行も変!)
ですんで、明日に続きます。