座れない。




このいすは、おばのお気に入りです。

P5210051.JPG



タンスと小上がりのあいだにはさまって、
新聞を読んだり、お茶を飲んだり、
ぼーっと窓の外を眺めたり。

P5210050.JPG



でも、ご覧のように、
灰色のクッションが、じゃま。

P5210053.JPG

お尻の下に敷いちゃうぞ。


おばがいすに座って、その膝にウリが乗れば、
おたがいハッピーだと思うんだけどな。
断然断固、膝には乗らない主義の灰色しましまなので、
このいすは、定員1名の早いもん勝ちです。



おまけ。

どういうわけか、今年はニャンタを思い出すことが多い。
外出自由だった彼女がよく歩いていた北庭で、
しゃがみこんで、猫目線になってみたら――

P5080069.JPG



ギボウシの株元に、かぼちゃの双葉を発見。

P5080071.JPG
種が、コンポストの中で生き延びていたのでしょう。


かぼちゃ大尽を目指してみようかしらん。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ   
コメント

ウリたんもお気に入りの椅子、座り心地(寝心地)よさそうです。
それにもまして気になったのが、後ろの壁、和紙を張ってあるように見えるのですが・・
お庭の小道といい猫になって一度お邪魔してみたくなるくらい素敵です!

  • おっチョコ
  • 2016/06/23 08:42

猫と椅子取りゲームをして勝てるわけきゃない、とは思う。
思うけれど、パソコン椅子は渡すわけにはいかないから、
お尻をずりずりと乗せていくと、
むっとした顔で猫ベッドに移動する泥団子。

あつらえたようなウリさんサイズですものねぇ、
残念ながらおばさまに勝ち目はないように思われます。

『おたがいハッピーだと思うんだけどな。』を読ませていただいて
即 2016.02.24 のおばさまの告白を想い・・・
ウリちゃま,幸せ者だなぁ・・・と思う。良かったね ^^
花より団子の私は,ギボウシの新芽ウルイのお料理のことが
頭に浮かんでしまいます ^^;
ニャンタさんの目線・・・緑がいっぱいでステキ♪

  • ж∫цж
  • 2016/06/23 14:30

カボチャの新芽につられて、飛び入りぃ)^o^(
コンポストの肥料で大きなカボチャがゴロゴロ〜〜〜
なんて、思わず想像してしまいました(^^♪
とっても楽しみ〜〜いや、別に欲しいワケでは…?

私は、椅子取りで勝ったことがありません(~_~;)
先に座っていても、♂は両手を掛けて退くまで泣き続けるのです…根負けで立ち上がると、即飛び乗りクルリと丸くなり、顔を隠しておやすみになります…その度に、パソコンごと移動しています…

  • himetarou
  • 2016/06/23 21:28

お家でフルーツバスケット。
いずこも同じですね。

かぼちゃはすごい。
どんどんのびる のびる のびる。
せっかくの芽 かぼちゃ大尽をめざしてください。
ウリちゃんとのツーショット 楽しみにしてます。

  • きゃろりん
  • 2016/06/24 07:45

かぼちゃ大尽とはよい大尽♪
今年のハロウィンが楽しみですねー♪
え?元々その椅子はウリたん用でしょ?
というか、
すべての椅子はニャンコ用なはずですよ、
猫飼いの家では。

  • 藏ゆ
  • 2016/06/24 10:59


◆みなさま、コメントをありがとうございました。◆
えー、ご声援をいただきながら、まことに不甲斐ないことでございますが、かぼちゃ選手には中途退場を指示いたしました。だって、1週間もたたないうちに、狭い庭がたいへんなことに! 本人はやる気満々だっただけに、申し訳ないことでありました。

◇おっチョコさん◇
壁は、飛騨北部で作られているコウゾ百パーセントの山中(さんちゅう)和紙を、小麦粉の糊を煮て、自分で貼りました。下地処理が半端だったのでひどい仕上がりなのですが、写真で見ると、それなりに見えますですね。北庭の「小道」も、同じく自主施工でして、同じく現物は......です。でもイイの。DIYは、過程をたのしむものなのだ!

◇こてちさん◇
ふっふ。おことばですが、この勝負、じつはおばの勝ちなのです。このいすはそもそも、猫が乗ったら絵になるよなあ、と思って買ったのです。ところがちぃとも乗ってくれず、サラダバーとしてしか機能していなかったのです。それが、例の麻布ざぶとんカバーを乗せたとたんに、乗ってくれまして、以来、お気に入りの場所になった次第。というわけですんで、おばの作戦(だったのか?はさておき)の勝利なのです!

◇ж∫цжさん◇
ウリ猫は、膝の下にもぐるのは、大好きなんですが、ヒトとしては苦しい体勢を強いられるのであります。そして、ウルイは私も好物です。もう少し株を増やしたら、採ってみたいですが、今はまだ絶滅してしまいそうで怖くて摘めません。「株を増やす」、あら、いい響きですこと。投資家みたいですな。

◇himetarouさん◇
かぼちゃのことは、上に書きましたような次第で、各方面にお詫び申し上げます。そして、アハハ、両手をかけて泣き続ける! それはもう、勝ち目はございませんな。さっさと明け渡してください。

◇きゃろりんさん◇
フルーツバスケット! あれは、そういうものだったのか。歌って踊ってる間に、ちゃっかり座ってるのはルール違反ですよね? で、かぼちゃは、そうなんです、どんどんどんどん.....。お時間ありましたら、過去記事をごらんくださいませ。ツーショット、ございます! 
http://nekonanihongo.jugem.jp/?eid=558
さらに、この記事の中にあるリンク「☆」をクリックしていただくと、ぐっとかわいい「小菊かぼちゃ」にも会えますよ。

◇藏ゆさん◇
大尽、なりそこねましたぁ。もっと広い庭がほしいよぅ。いすの件はですね、こてちさんへのお返事に書きましたとおり、おばの思う壺なのです。ええ、ウリすけは期待通り、壺にずっぷりはまってくれたのです。ですとも!

  • ニャンタのおば
  • 2016/06/25 09:45