猫な日本語

日本語ネイティブの知らない日本語のステキな秘密♪
猫まみれです、悪しからず。

☆・ 更新は、月・水・金・☆  
☆・ 日本語バナシは月曜日・☆ ←ぼちぼち再開!
                   
          << 冬の朝 | main | おめかし #ウ >>          
         
おめかし #グ




ベルギーのレース。
 

P1310274.JPG
ちょっと前の写真です。



衣替えのときにタンスの整理をしていたら、
大昔、ベルギーのブルージュで買ったレースが出てきた。


若き日のジブン、なんでこんなもの買っちゃったのさ。
カーディガンの襟につけたらステキ♡とか思ったんだろうが、
己を知らぬ所業であるな。


使われる当てもないままタンスを肥やしていたレース、
はるばるベルギーから来て、猫の肩に。



似合うじゃないの。

P1310275.JPG



ちょっとずらしてみるのも粋だわね。

P1310273.JPG

脳内で、マダムの頭に夜会巻きを乗っけてみる。


もちろん、灰色しましまも試着しましたよ。
次回をおたのしみに。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

| ひとやすみ | 02:22 | comments(8) | - |
コメント
きれいなレース。
マダム お似合いです。
面目躍如。
ベラスケスかレンブラントに肖像画をお願いしたかったですね。
| きゃろりん | 2017/02/01 8:00 AM |
おお、ワタシも小娘時代に行きましたよ、ブルージュ!
学生の貧乏旅でしたからレースは見ただけ。
目の肥やしになってもおらず今日に至ります。
レースの襟のカシミアカーデガンかぁ(そうなの?)、
案外(え?)、おばさまにお似合いじゃないでしょうか。
グリコ様には、レースの冠などステキかも〜♪
| 藏ゆ | 2017/02/01 9:09 AM |
素敵、素敵!
こないだのグリコ姐さんと同一猫物とは〜 (^^;
今日は、気品溢れるマダムで、似合ってますよ♪

素敵なレースだもん、今からでも使えばいいのに ……
きっと、ニャンタのおばさんも、似合うと思いますよ〜♪
| 鳶助 | 2017/02/01 3:23 PM |
グリコさんのさび色が、白いレースの模様をはっきりと見せてくれて
とっても良くお似合いです (▽≦)
| ж∫цж | 2017/02/01 5:43 PM |
エリザベス一世女王のようでございますよ、グリコさん。
手編みのレースをクールに着こなす。なかなかできないことですね。 今のおばさまならきっとお似合いになると思います!
| おっチョコ | 2017/02/01 8:14 PM |
とってもお似合いですよ、グリコさん♪
優雅な着こなし、さすがです。
ささ、おばさまもぜひ〜♪
| ぽぽろ | 2017/02/02 7:12 PM |
グリコさん!まんざらでもないお顔ですね!
魔法のレース、あら不思議〜高級マダムに大変身♪
うっとりですわ〜☆

長いことタンスの肥やしになっていたとは思えません。
黄ばみもないし…。

| みわこ@奈良! | 2017/02/02 9:15 PM |

◆みなさま、コメントと拍手(聞こえた気がする)をありがとうございます。
◇きゃろりんさん◇
うっわわ! そんな大それたこと......と思いつつ、王冠やらティアラを妄想脳内でかぶせてみる飼い主でございます。スカートもはかせちゃおうかしらん。

◇藏ゆさん◇
私が行ったのは暗い暗い冬のブルージュで、友人に引きずり回されて寒かった記憶しか。その暗い街で、この白に目を引かれちゃったんでしょうね。......案外、いや、やめときます。カシミアなんて持ってないですし。

◇鳶助さん◇
黙っていれば気品があふれるグリコ姐さんです。/そそのかされて使ってみたい気がちらっと持ち上がりましたが、はて、どこにしまったっけ? バザーに出しちゃったような気もします。あーあ。

◇ж∫цжさん◇
わたくしもあまりの似合いっぷりに驚きました。飼い主のひいき目じゃないですよね。似合ってますよね。ふしぎ、ふしぎ。

◇おっチョコさん◇
ロリロリしたイメージの強いレースを、大年増のグリコさんがみごとに着こなしてくれて、びっくりしました。同じ大年増のおばも、......うーんん......

◇ぽぽろさん◇
ああ、またそそのかす。タンスの肥やしに戻したか、バザーに出しちゃったか、それすら思い出せないオババですのに。

◇みわこ@奈良!さん◇
あ、じつは小さな謎の黄ばみがあったんですのよ。てことは、バザーには出してないかも。つぎの衣替えのときに捜索隊を出してみます。藏ゆさんご提案の「頭にかぶせる」を試みねば。
| ニャンタのおば | 2017/02/03 9:20 AM |
コメントする









        
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
スタッフ紹介
清水由美(=ニャンタのおば)猫ヌキでは例文が作れない日本語教師。いまだニャンタに恋々。ウリが来てくれてよかった、この世に酒があってよかった、と思う日々。

ウリ=2008年初冬、八幡神社の境内で泣いていた女の子。猫とは思えないほど素直で気だてのいい灰色しましま。コムスメだと思ってたらもう8歳!
 
グリコ=2010年暮れ、ご近所の家を出されてわが家の庭猫に。黒地に金サビのおばちゃん。年齢不詳。クールな顔で、甘えるったら甘える。2014年冬、再び家猫に!

ニャンタ=18年近くをともに過ごした、猫度百パーセント、女王気質全開の三毛女史。ヒトの心をわしづかみにしたまま、2008年の梅雨空に、昇天。

☆ニャンタのおばの本☆

猫(や犬)と暮らしたくなったら!
いつでも里親募集中
☆RECOMMEND☆
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
管理人へのご連絡は
nekona222-saycat■yahoo.co.jp へ。  (■ → @ )
モバイル
qrcode