猫な日本語

日本語ネイティブの知らない日本語のステキな秘密♪
猫まみれです、悪しからず。

☆・ 更新は、月・水・金・☆  
☆・ 日本語バナシは月曜日・☆ ←ぼちぼち再開!
                   
          << まじめなお願い | main | 歌って踊れる >>          
         
じつは、あまあま。

 



今日もキリッと凛々しい

マダム・グリコ

P1260627.JPG



どこにいるかというと......



P1260625.JPG
名勝、オジガハラ高原。




飼い主からは般若顔などと言われていますが、
性格は、これ、このとおり。

P1260634.JPG
P1260636.JPG
P1260639.JPG
P1260645.JPG
P1260648.JPG



さらに、このごろでは、ブラッシングの後、
じかにコロコロをかけさせてくれるようになりました。

P1260702.JPG
毛が散らからなくて、助かります。


ちなみに、灰色しましまは、
しばしばブラッシングの最中に、
モワモワをくっつけたまま走り回るんですのよ。


ただ......


むっちむち高反発ぼでーが自慢だったマダム、
この冬は、体重が減り気味なのです。
そこで、好物の「ぎうにうのお湯割り」に、
こっそりドーピング。

P1260705.JPG
最初は、ぜったいイヤ!とおっしゃっていましたが、
気が向けば日に二度ほど、召し上がってくださいます。


――とまあ、そんなわけで、
じつは、あまあまで、すなおで、
よい子のグリコさんなのです。
 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   


そんないろんなソシツを持った犬猫を
不幸な目に遭わせないために、
こちら⇩へのご署名、しつこくよろしくお願いします。
 

花
「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名
 

| 書いておきたいこと | 08:23 | comments(7) | - |
コメント
ふふ...グリたん気持ちいいんだねぇ。
こちらの目尻がドロンっと下がりました。^^
幸せっ^^
| lambi | 2017/02/15 9:35 AM |
腹クッションにご満悦のグリコ様、
ご奉仕なさるオット様のお顔はきっと
お日様にとろけておられるのでしょうね〜♪
体重、減っていらっしゃるの?
減って。。。。。くぅ。。。分けて差し上げたい。。。
| 藏ゆ | 2017/02/15 10:11 AM |
ドーピングぎうにうのお湯割りを堪能して、
ブラッシングを楽しんだあとは
その名も高いオジガハラ高原にてゆっくりくつろぐ。
よろしいわねぇ、グリコ姫。

貧血気味てっちゃんにこのドーピングをちょっぴりずつ
都合2袋分ほどウエットに仕込みましたらば、
効果が絶大でむっちむちになりまして、
ただいまのところお休みちう。
グリコ姫も高反発ぼでーが戻りますわね。
| こてち | 2017/02/15 11:35 AM |
一連のグリコさんのお写真を見せていただいて
おばさまが下さったコメントの・・・
グリコさんは実は甘えん坊さんなのだということが判ります!
とっても気持ち良さそうなうっとり顔のグリコさん
幸せですね ^^

事務所の裏庭のフキノトウがちょこちょこ顔を出し始めたので
全部摘まないようにいただく分だけ収穫して天ぷらにしました ^^
関係ない話しですみません ( ̄▽ ̄);
| ж∫цж | 2017/02/15 2:08 PM |

◆コメントをありがとうございました。◆
◇lambiさん◇
ハラもネコも、とろっとろでございますよ。ハラの標高が上がっているのがやや気にはなりますが、眼福です。

◇藏ゆさん◇
ありがとうございます。わたくしからも分けてあげたい。それよりオジガハラから直接供給する手段はないものか、と考えたり。それでも毛づくろいはするし、ふみふみもするし、喉も鳴らしてくれるし、マダムはまだまだ矍鑠としていらっしゃいます。

◇こてちさん◇
おお、白茶皇子の秘薬もこちらでしたか。それはますます期待が持てます。グリコは、刺身は好きなくせにウェットフードは一切食べてくれないので、ぎうにうが頼みの綱。あんまり口には合わないようで、喜んではもらえないのですが、いろいろお湯割りの比率を変えて提供しております。(今朝は却下されました。とほほ。)

◇ж∫цжさん◇
ふっふ、おわかりいただけましたか。あまあま〜、でれでれ〜、なのですよ。この顔で、ねえ。庭暮らしをさせていたときは、心が痛みましたわ。/フキノトウのてんぷら! う、うらやましい。うちの庭にもフキはちょこっとあるのですが、なぜかフキノトウが出ないんです。いいですなあ。ж∫цжさんちの子になりたい!
| ニャンタのおば | 2017/02/16 10:09 AM |
グリコさん、おウチ猫になって本当に良かった!おじちゃんとloveloveなのがもうホント、その表情からもよくわかります!
家族がいるのってイイよねーー!
(グリコさんが般若顔で写っているお写真が少なくなったのでは〜?)
| nonoji | 2017/02/18 11:24 PM |

◇nonojiさん、コメントをありがとうございました。◇
家に入ってくれたことは、ニンゲンどもの心の安定にとって、ほんとうにいいことでした。厳寒期の庭に猫がいると思うと、辛かったですもの。でも、般若顔は健在ですよ。あまあま連続写真の、下から2枚目などは、ほら。
| ニャンタのおば | 2017/02/20 10:12 AM |
コメントする









        
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
スタッフ紹介
清水由美(=ニャンタのおば)猫ヌキでは例文が作れない日本語教師。いまだニャンタに恋々。ウリが来てくれてよかった、この世に酒があってよかった、と思う日々。

ウリ=2008年初冬、八幡神社の境内で泣いていた女の子。猫とは思えないほど素直で気だてのいい灰色しましま。コムスメだと思ってたらもう8歳!
 
グリコ=2010年暮れ、ご近所の家を出されてわが家の庭猫に。黒地に金サビのおばちゃん。年齢不詳。クールな顔で、甘えるったら甘える。2014年冬、再び家猫に!

ニャンタ=18年近くをともに過ごした、猫度百パーセント、女王気質全開の三毛女史。ヒトの心をわしづかみにしたまま、2008年の梅雨空に、昇天。

☆ニャンタのおばの本☆

猫(や犬)と暮らしたくなったら!
いつでも里親募集中
☆RECOMMEND☆
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
管理人へのご連絡は
nekona222-saycat■yahoo.co.jp へ。  (■ → @ )
モバイル
qrcode