猫な日本語

日本語ネイティブの知らない日本語のステキな秘密♪
猫まみれです、悪しからず。

☆・ 更新は、月・水・金・☆  
☆・ 日本語バナシは月曜日・☆ ←ぼちぼち再開!
                   
          << たねのはね | main | グリコのこと、メモ >>          
         
待つ? 渡る?


 


右見て、

P1260771.JPG



左見て......

P1260777.JPG


 

花

 

 

留学生は見た!

 


4人目は、タイのWさんです。

 

 

 人用のしんごうきのことです。あまりよくないの話しですが、私自身が本当に変だと思いますのでゆるしてください。

 日本はとても安全なところと言われました。列えば、人の用のしんごうきは、多くて、わたる前にボタンもあるから、少し待ってるだけで安全だ。しかし、ボタンのないしんごうきで、車も右左に全然ないとき、なぜ日本人はだいたい「青」に変わるまでに待ってるだろう。確かに待っても私もかまいませんが、本当に車がないとき、待ってるひつようがあるだろうか。これはただテキトーな私の意見だけですから、日本のこういうところが好きだし、ちょっときみょうも感じました。

 

 


 


あまり大きな声では言えないですが、

そういうとき、私は青に変わるまで待たないで、渡ってしまいます。
 

ただし、自分の中で決めた条件が2つあります。

 

 ・見通しのいい道であること

 ・大人の真似をしそうな小さな子どもがそばにいないこと
 

 

そこがクリアできれば、決然と渡ってしまうのですが、

渡りながら、「正直に待っている人々」の視線を意識します。
そのために、不必要なほど胸を張って歩いてしまったりします。

大げさに言えば、わが心の中の日本人らしさと戦っている感じ?
 

 

変だと思う、奇妙だとも感じる、と書きつつ、

「日本のこういうところが好きだ」とも書いてくれたWさんに、

日本人の一人として、なんだかしみじみ同感してしまいました。

 


 

なにしてたんだっけ?

P1260774.JPG

 


 


今学期の「留学生は見た!」シリーズは、以上です。

いつまで続くだろうと思って始めたシリーズでしたが、

どうしてどうして、よくある話から、えっ?な話まで、

毎回同じテーマなのに、話題は尽きないものですね。

 

学生の皆さん、今学期もたのしいアレコレをありがとう!

のこりの春休みをたのしんでください。

そして4月には元気な顔を見せてくださいね!

 


 猫押し→

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ←日本語押し

 

 

| 留学生は見た! | 08:40 | comments(8) | - |
コメント
私も待たないで渡る派です。 
安全、子供とおまわりさんが見ていないか、は確認します。 
以前、後ろにいた婦警さんに気づかずに赤信号で渡って、注意されたことがあるのです。
 
そこで、Sさんに質問です。
タイではこんな時、警官はどんな反応をするのでしょうか。
| おっチョコ | 2017/03/20 10:23 AM |
失礼しました。 Wさんでした。 ごめんなさい。
| おっチョコ | 2017/03/20 10:25 AM |
タイのWさん、わたしは日本人だけどそう思います(笑)。
そもそも青信号=安全と言う認識は危険じゃないかな?
青信号で渡っても、交通事故に遭う世の中ですもん。
青信号でも、前後左右確認してから渡りましょう♪

わたしは基本的に信号は守りますが、駅の手前の赤信号は長い!長すぎる〜!!ので、たとえ赤信号であっても気をつけて小走りに渡りますねー。
安全を確認できたら、何色でも渡るのがマイルールになっておりますよ♪
わたしだけじゃないし…。
注意されたこともないし…(・・;)

留学生は見た!シリーズ、楽しかったです。
皆さん、日本語がお上手なので驚きました!
皆さん、ありがとう〜。
新学期もファイトp(^-^)q
| みわこ@奈良! | 2017/03/20 2:04 PM |
おはようございます。

留学生は見た!シリーズ、面白かったです〜♪
あたいは、信号があれば
青になるまで待ちます。
以前誰もいないし、車も来てないし〜と
思って渡ろうとしたら
爺さんにえらい怒鳴られて(いたんだね)
「てめえは死んでもいいが、てめえが死ぬことによって
 人生を狂わせられる運転手の気持ちを考えろ」と
言われてから、気を付けるようにしています。
ご家族か友人か、ご自身が人生狂わされたのかなと
思ったら、ちょっと反省しました。
万が一でも、やってはならんと教わりました。

まあ、それ以外でも
やはり「自分が自分の行動を一番見ている」から
やっぱやっちゃダメなもんは、ダメかなーと
最近は思います。
| solo_pin | 2017/03/21 5:50 AM |
私も渡らない派ですね(^-^)
| くろうさ | 2017/03/21 10:50 AM |

◇おっチョコさん、留意点の追加、ありがとうございます。◇
そっか、おまわりさん! 大事な要素ですな。叱られるからダメではなく、やっちゃダメだからダメ。理屈ではわかっているのですが、おまわりさんの抑止力は、やっぱり大ですね。/新学期、Wさんにまた会えたら、聞いてみますね。このブログは読んでくれてるかなあ。掲載が遅くなっちゃったからなあ。

◇みわこ@奈良!さん、ご意見、ありがとうございます。◇
そうそう、最後に責任を持つのは自分、自分で判断すればそれでよい。――と思ったり、いやいや、やはり社会の規範は守るべきだと思ったり。みなさんのご意見を読んで、改めて揺れております。うーん。/外国語でこれだけ書ける留学生を、心から尊敬している日本語教師です。みんな、ほんとにスバラシイ。

◇solo_pinさん、印象的なエピソードをありがとうございます。◇
そのお爺さんのおっしゃることは、ごもっとも! 誰もいないと思ってても「いたんだね。」ということがまさにあったわけですね。となると、私もどこから子どもに見られているかわからない。やっぱりルールはルールとして、たとえバカみたいでもアホらしくても守る、ほうがいい、のかな。ああ、迷います。

◇くろうささん、一票をありがとうございます。◇
信号無視するワタシの姿は、そういう方たちを不快にさせているかもしれない。それだけでも罪だといえる、かも。今度から我慢して待とうかな。
| ニャンタのおば | 2017/03/21 12:08 PM |
遅くなってしまいました;
私も渡りません ^^;
でもWさんの仰っていたことは、海外の方々が疑問に感じる
ことのようで、たびたび聞きます。
安全を確認して、お子達がいないか確認して、歩行者用の
赤信号を小走りで渡られる方を見ると
「何か急ぎの用事があるんだなぁ」と思うので、不快な
気持にはならないのですが・・・
お子達のいる前で信号無視で渡る大人は許せないなって
思います。
| ж∫цж | 2017/03/21 12:34 PM |

◇ж∫цжさんも、「渡らない」に一票、ありがとうございました。◇
同じ日本国内でも、東と西ではまた気風が違うようですしね。自分の判断で渡る!のがむしろ美徳という文化があっても、不思議はありません。けれど、巻き添えにしちゃうかもしれない小さい人たちの前では、厳に慎みます。
| ニャンタのおば | 2017/03/23 10:42 AM |
コメントする









        
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
スタッフ紹介
清水由美(=ニャンタのおば)猫ヌキでは例文が作れない日本語教師。いまだニャンタに恋々。ウリが来てくれてよかった、この世に酒があってよかった、と思う日々。

ウリ=2008年初冬、八幡神社の境内で泣いていた女の子。猫とは思えないほど素直で気だてのいい灰色しましま。コムスメだと思ってたらもう8歳!
 
グリコ=2010年暮れ、ご近所の家を出されてわが家の庭猫に。黒地に金サビのおばちゃん。年齢不詳。クールな顔で、甘えるったら甘える。2014年冬、再び家猫に!

ニャンタ=18年近くをともに過ごした、猫度百パーセント、女王気質全開の三毛女史。ヒトの心をわしづかみにしたまま、2008年の梅雨空に、昇天。

☆ニャンタのおばの本☆

猫(や犬)と暮らしたくなったら!
いつでも里親募集中
☆RECOMMEND☆
RECENT COMMENT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
管理人へのご連絡は
nekona222-saycat■yahoo.co.jp へ。  (■ → @ )
モバイル
qrcode