グリコのこと、メモ




ねえ、グリコさん、

おいくつにおなりですの?

P1270407.JPG



あーた、女に年を聞く?

P1270406.JPG

失礼しましたっ!





ほんに、マダム・グリコは年齢不詳。
十数年前、わが家が当地に越してきて、出会いました。
当時すでにりっぱなオバサン猫でしたから、
今はもう20歳近い可能性もあります。


そんな高齢猫ですが、
おもちゃを進呈すれば――

P1270281.JPG


背後の灰色コムスメの存在も意に介さず――

P1270278.JPG
 

写真がぶれる程度にはアクティブです。

P1270274.JPG



食欲も......、


あ、マダム、それは灰色しましまのお膳ですよ。

P1270444.JPG



あら、アタシとしたことが、おほほ。

P1270445.JPG

困りますね。
ウリのご飯は「太っちゃいけない猫」用です。
今のマダムは、マダム用のハイカロリー食を召し上がれ。



そして、身だしなみにも、
(手抜きがちながら)気は抜きませんし、

P1270476.JPG



下女のブラッシングを、お腹で受け止める余裕もおありです。

P1270500.JPG
 
そんなこんなで、まだまだ元気なグリコさん。
化け猫検定を目指せそうな、2017年の春です。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ  

ですが、じつは.....、
この冬は何度か、ああ別れが近いな、と思いました。
覚悟しなくちゃな、と思いました。
体重が激減し、ほとんど物を食べてくれなくなったからです。
 
が、その後、ゆるやかに持ち直しました。
もうちょっとこの家にいることにしてくれたようです。
世話人の気持ちも落ち着いた今、
改めていろいろ老齢猫のことを考え、家人とも話し合いました。
それを、備忘録のつもりで書いておこうと思います。

何が正解かはわかりませんが、
高齢猫と暮らす方々の参考になる部分もあるかもしれません。
長くなりますので、このつづきは、あす木曜日に。
コメント

 マダム・グリコさま

この冬は気温の変動が激しく、無駄なエネルギーを使わぬように過ごされていらしたのですね…

東京は桜も開花し、暖かくなってまいりましたので、
これからお庭の花見など楽しみながら、
どうぞ、のんびりゆったりお過ごしくださいませ m(__)m

 〜マダム・グリコさまの一フアンより〜

  • himetarou
  • 2017/03/22 14:46

ダメですよぉ〜 グリコさん。
まだまだ ダメな私に「喝!」を入れて下さらないと。
笑わせて下さらないと。
「あなたねぇ あたくしをお笑い芸人と間違えてない?
 ほんと手がかかるんだから。」ぶつぶつ.....



 

  • きゃろりん
  • 2017/03/22 16:52

マダム、もっともっと家猫生活を謳歌してくださいませ。
ぜひとも、お願いします。ファンのためにも。

  • おっチョコ
  • 2017/03/22 20:18

神妙なタイトルに、えっ?なに!?って動揺しました。
記事を読んで、ちょっとしんみり(・・;)
グリコさん的には、年齢不詳であっても何ら困ることはないよね…。

  • みわこ@奈良!
  • 2017/03/22 20:21

グリコさんへ
グリコさんが一緒にいてくれないと
おばさまも旦那様も、もちろんウリちゃまも元気が出ません。
の〜んびりお湯割りとか飲みながら
毛並みのお手入れをしながら、もっと家族のみんなと
こちらにお邪魔させていただいているみんなと・・・
面倒くさいかもしれないけれど、遊んで下さい ^^

  • ж∫цж
  • 2017/03/22 20:39

いつも楽しく拝読させていただいております。
初めてのコメントになるのですが、我が家にも同じように
老齢猫がいるのでコメントをしました。

拾ってきてから一緒に住み始めて20年のお嬢様がいます。
(こてち様にも驚かれたのですが。笑)
人間でいえば100歳になってしまうような年齢ですね。
今年の冬は我が家の猫も食欲が落ち…寝てる事が多くなり…
と、急激に進む老いを感じる瞬間が多々ありました。
暖かくなり始めてからは食欲も少しずつ戻り、調子を取り
戻しつつありますが、日中は一匹で留守番なので心配に
なります。
そして、おば様同様に色々と考えるようになりました。
人間同様に、これからの1日1日をどう充実させてあげれば
いいのだろうか…などと。
(2年前に1匹病気で亡くしているので私の課題です)
「のんびり1日過ごせた?良い1日だった?」なんて話し
かけながら撫でると眼を見て喉を鳴らしてくれるので、
「良い1日だったのかな。」なんて安心している自分が
います。自己満足になってしまうのですが。
この子が初めての猫なので「聞き耳頭巾が欲しい!」と
長年つぶやいておりますが、現在の技術ではミャウリン
ガルが精一杯のようですからね…
でも、あったらあったで困るのでしょうかね?(笑)

長くなってしまってすみません。
おば様も旦那様と色々思うところはあるかと思いますが、
グリコさんとウリちゃんが日々健やかに過ごせますよう
祈っております。
目指せ!極上、家猫ライフ!!

  • うらまろ
  • 2017/03/23 10:12


◇himetarouさん、ファンの名乗りをありがとうございます。◇
あれは冬眠だったのでしょうか。今も寝ている時間がほとんどですが、なでれば喉を鳴らしてくれますし、特製甘酒(と命名)もよく飲んでくれます。はい、ご期待に応える気は十分のようでございますよ。のんびりゆったり、まいります。

◇きゃろりんさん、マダムの説得、ありがとうございます。◇
喝!はわかるけど、笑わせろって、それどういうことかしら?とおっしゃってます。マダム的にはすべてが大真面目であるらしい。ニンゲンだったらいまいちワタクシとの相性に問題があるだろうなあ、と思うマダムですが、猫ならすべてオッケー。これからも悪口を言い合いながら、仲よく付き合っていこうと思います。

◇おっチョコさん、こちらもファン宣言、ありがとうございます。◇
ご安心いただいてよさそうです。どうやら出立の予定は延びたようですよ。ほっ。

◇みわこ@奈良!さん、脅かしてしまってすみません。◇
不穏なタイトルでしたか。申し訳ない! 飼い主が自分の気持ちを確かめるためにも、ちょっとまとめておきたいと思ったんですの。今しばらく見守ってくださいましね。

◇ж∫цжさん、じっくり言い聞かせてくださってありがとうございます。◇
みなさまの説得が効いたか、まだしばらくコッチに滞在することにしてくれたようです。オジガハラ高原は喜んでおりますが、ウリは......ウリはどうかなあ。一人っ子生活に戻りたいと思っている気配が濃厚ですが、もうしばらく付き合ってもらいましょう。

◇うらまろさん、初めまして! ようこそおいでくださいました。◇
おお、出会ってから20年! グリコも20歳に届いている可能性はあるのですが、すばらしいことですね。100歳のお嬢さま、すてき、すてき。「ただいま!」のあいさつの後に「良い1日だった?」と聞く――、いいですねえ。いいです! わが家もその習慣をまねたいと思います。聞き耳頭巾もソロモンの指輪もないけれど、そこで喉を鳴らしてくれたら、それはきっと自己満足じゃない、はず。うらまろ家のお嬢さまとともに、わが家の黒っぽい姐さんにも「良い1日」を重ねていってもらいましょう。どうぞまたお立ち寄りくださいませ。

  • ニャンタのおば
  • 2017/03/23 11:02