高山の青い空



先週、じつに久しぶりに、高山に帰りました。
飛騨も、この夏はいろいろ不順だったそうですが、
この日は、みごとに晴れました。



ご覧ください、この青空。

P9010115.JPG

ここは陣屋前の朝市。

秋晴れというべきか、夏の名残りの空と呼ぶべきか、
日なたにいるとチリチリと肌が焦げるほどだけれども、
空気はからりと乾いて、日陰に入ればすっと汗が引きます。


従姉のYちゃんが出している店で、墓参用に菊の花を買い、

ブルーベリーをおまけにもらう。

 

Yちゃん、いっつも何かおまけしてくらはるんや。

そんなことしとったら、儲からんに。

 

ところで、「花を買う」という行為、

花屋さんできれいにリボンをかけてもらうのも心浮きたつものですが、

バケツからあげて、新聞紙にガサガサっとくるんでもらうのも好きです。

「日用品」とか「生活必需品」っていう感じがして。

 

新聞紙にくるまれた花を前かごに入れ、

自転車を押して、城山への坂道を上がります。

P9010117.JPG

坂道って、いいですよね。
とくに上りは、「道の向こう」が見えないのが、いい。
ここは右手が古い石垣、左手には空がひらけていて、
大好きな坂道のひとつです。



照蓮寺の長い塀。

P9010119.JPG

ここは、以前にもご紹介したことがあります。
そのときは、春浅く、冬枯れの景でした。⇒☆山都の春



今は、緑のかげが濃い。

P9010120.JPG

今回も、右手に見えるガラガラポンのおみくじを引きましたよ。
12番の「吉」でした。

 

 

 

――と、ここでカメラのバッテリーが警告の点滅。

充電器を持っていかなかったというお粗末で、

これが、今回のさいごの2枚。

 

城山を反対側に下った住宅街にて、

屋根より高いサルスベリ。

 


P9010122.JPG

 

あーあ。

お見せしたいもの、いっぱいあったのに......

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

※あら、猫がいない。

 あした、木曜に続きます。

 (そして、あすからまた予約更新です。)

コメント

すっきりとした青空に,サルスベリの濃い目の
ピンク色が初秋だなぁ〜って思います ^^
築地塀の画像で,あ!って判りましたよ (▽≦)
緑多い時季は,赤い鳥居もまたお化粧したみたいで
キレイですね♪

  • ж∫цж
  • 2017/09/14 13:17


◇ж∫цжさん、ありがとうございます。◇
ほんとだ、朱塗りのあの色は、補色の緑の中で見てこそですね。サルスベリは、じつはここから少し行ったところに、白花で樹形の見事な大木があって毎夏たのしみにしていたのですが、去年あたりから樹勢が衰えてきています。元気なときに写真に残しておくんだったなあ、と残念です。お見せしたかった......。

  • ニャンタのおば
  • 2017/09/16 10:17