帰るまでが冒険だ!


 

この冬、二度目の雪の日。


果敢に旅立つ

灰色しましま探検隊。

 


P1300825.JPG

 

 

この隊長は、アンヨが濡れるのをあまり嫌がらないタイプ。

ビシャビシャ湿っぽい雪の中を、ずんずん進みます。

 

 

ずんずん!


P1300826.JPG

 

 

 

ほぅ......


P1300827.JPG

 

 

 

ほほぅ......


P1300828.JPG

 

 

 

やがて......、

 

 

 

見るべきほどのものは見つ。


P1300829.JPG

P1300830.JPG

P1300832.JPG

P1300833.JPG

P1300834.JPG

 

 

 

あ!


P1300835.JPG

 

ガラスの向こうに姐さん発見。

 




どうしよう......。


P1300838.JPG

 

 

 

まだ いるにゃ。


P1300839.JPG

しばし逡巡ののち、

えいやっ!と姐さんの脇をすり抜けて帰って来ました。

 

 



ウリは やったにょ!

P1300842.JPG

 

クールダウン。

 




がんばったです!

P1300841.JPG
 

激しく、クールダウン!

 

 


そして、その日の夜。

P1300818.JPG


ずいぶんリラックスしているように見えます。
が、

上の「どうしよう」の写真をよく見るとわかるのですけれど、
ウリ猫の左目の下に、妙な傷があるんですよ。
この数日前、どうも黒っぽい姐さんにやられたらしい。

 

 

「生きて帰るまでが冒険だ」と言われますが、

今回の雪中探検隊の場合――、

 

 


「帰還」がいちばんスリリングだった!

 





ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

隊長の往復される姿はどれも堂々と
しかも可愛いお顔で帰還されたのに
傷があるのですか(>_<)?
PCでもスマホでも見てみましたが
判りませんでした。
見えなくて,逆に良かったです・・・。
早く治りますように(・人・)

  • ж∫цж
  • 2018/02/07 14:40

おかえりなさい 灰色シマシマ探検隊 植村にゃおみ隊長。
極寒の地ににゃにを発見なさいましたか?
冒険には危険がつきもの。
恐怖心と闘い よくぞご帰還にゃさいました。
やったね!

  • きゃろりん
  • 2018/02/07 16:35

おはようございます。

帰るまでが冒険、
帰ってからが戦いだったわけですね。
お疲れ様ですウリさま。
お大事にね♪

  • solo_pin
  • 2018/02/08 05:50


◇ж∫цжさん◇
傷はもうすっかりよくなりました。ご心配おかけしてごめんなさい。目に近いところだったので、見つけたときはドキドキしました。深い傷ではありませんでしたが、こっぽり毛が抜けてしまったので、しばらくは、まるで目の下に隈ができたように老け顔のウリになってましたの。

◇きゃろりんさん◇
何を発見したか、って? そこに行った者にしか見えないものを見つけましたよ。あなたもアンヨが濡れることをいとわず、出かけてごらんなさい。きっと心の地平が開けるでしょう。(植村にゃおみ)

◇solo_pinさん◇
猫飼いにとっては、「帰って猫トイレを掃除するまでが遠足だ。」という名言があるそうですね。北の大地でのご通勤、カムイ師匠のためにもどうぞご無事で。

  • ニャンタのおば
  • 2018/02/08 15:13