3月の上高地#2


 

松本から高山行きのバスに乗って、中の湯で下車。
目の前には、釜トンネルが大きな口を開けています。

――さあ、歩くよ。
  え?
  20分ぐらいかな。
  トンネルを?
  そう。
  トンネルを、20分?
  そう。

私はトンネルが嫌いです。
 ※三陸の田野畑でもトンネルを走って抜けたっけ。⇒☆
暗いし、音がぼわんぼわんするし、暗いし。
しかも、このトンネル、かなりの上り坂です。
 

――トンネルを歩くなんて聞いてない。

  でも、ここにトンネルがあるのは知ってたよね?
  知ってたけど、バスでぴゃっと通ったことしかないもの。

  バスでぴゃっなら、歩けば20分にはなるでしょうよ。


いやだいやだとブツクサ言いながらも、

歩かなければ抜けられないんですから、歩きました。
ブツクサ言うにも息が切れるので、後半は黙って歩きました。
えらい、ワタシ。


 

 

で、抜けたらいきなり、どーんと、雪崩のあと。
 


P3130021.JPG

工事車両が入って、壊れた何かを直していました。
工事車両の出入りがあるから、釜トンネルにも照明が灯ってたんだそうです。
ほんとうなら、冬のあいだ、トンネル内部は真っ暗!のはずだそうです。
......よかったトラックが通っててくれて。
音がうるさいだの排気ガスが臭いだの、文句言ってごめんなさい。




とにかくトンネルを抜けたら、あとは青空の下を歩くだけです。
ええ、青空でした。
もうとっくに春が来たみたいな陽気で、雪もこんなに少ない。

P3130042.JPG

少ない?
木道の手すりとほぼ同じ高さを歩いてますけど?
だから1メートルは残っていると思いますけど?
これでも、「とっても少ない」のだそうです。



大正池のどん詰まりで休憩。

P3130058.JPG

 

鳥の声が聞こえず、生き物の気配がほとんどありません。

セグロセキレイが1羽、目の前に来てくれただけです。

その静かさと、春めいた光と暖かさとが、妙にアンバランスです。

でも、雪の上を羽虫が歩いていましたから、始動はもうすぐ、かな。

 

 

 


河畔の若木は、ケショウヤナギ。
枝先を赤く染めて、春のお化粧。

P3130063.JPG

背丈がそろっているのは、川が荒れた後にいっせいに芽吹いたからでしょう。
そういう過酷な場所に生えるものたちをパイオニア植物というのですが、
ケショウヤナギは、その代表のひとつだそうです。



あちこちの支流から、雪解け水が流れ込んでいました。

P3130068.JPG

水が、あおい。
空も、あおい。

いいきもち。
いいきもち。

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

コメント

キレイキレイと言いながら、のんびりバスに揺られて美景を愛でていられるのは、この方達のお陰なんですね。

ケショウヤナギの紅色がほんと美しいですね。
うん.. 涙出そうになるくらい美しい景色!
静けさも美しい!

憧れで終わりそうな上高地、一度は行ってみたかった。絵葉書のような、とは陳腐すぎる美しさです。澄んだ水が冷たそう!でも、それが上高地。遠慮しぃと言ってたくせに、また出てきてしまいました。

  • motoco
  • 2018/03/30 06:42


◇lambiさん◇
写真のトラックは道路設備の修理のためだったようですが、じつは、砂利を満載した大型ダンプも、何台も入っていました。あの上高地の「絵葉書のような」風景は、大掛かりな浚渫によって維持されているのだと知って、いささか幻滅しました。でも考えてみれば今も崩落を続ける谷があれだけ周囲にあるんですもの、何もしなかったらとっくに池は埋まってるでしょう。(知りたくなかった裏話かもしれません。ごめんなさいね。)/この景色に鳥の声が一切しない!というのは、何だか異様な感じでした。気温がちぐはぐだったようです。

◇motocoさん◇
「行ってみたかった」と過去形になさるのは、早うござんすよ。夏になればだいぶ奥までバスで入れます。あとはほぼ平坦な散歩道ですから、もし足に自信がおありにならなくても、かなりのたのしみがあると思います。ぜひぜひ。(コメント欄にも、どうぞどうぞ、お出ましください。)

  • ニャンタのおば
  • 2018/03/30 08:46

雪解けの水のなんときれいなことでしょう!
ハイキングや登山・キャンプなどとは縁遠いのですが
この景色を眺めながら,きれいな空位を吸いながら
このお水でコーヒーを淹れたら美味しそうです(^^)

  • ж∫цж
  • 2018/03/30 13:00


◇ж∫цжさん◇
上高地で見る小さな川は、小石を敷き詰めたのと、やわらかな水草が生い茂ったのと、大きく2種類ありました。水の味はどちらがいいでしょうねえ。どちらにしても煮沸しないと、いろいろ溶け込んでいそうではありますが。(おサルさんの生活の痕があちこちにありましたから。)

  • ニャンタのおば
  • 2018/03/31 17:14

冬の上高地。
とっても寒そうでワタクシには無理そう
ですが
景色が大変美しいので感動いたしました。
よいですね(^^)

目的がないのが旅
行った先で何に出会うかを楽しむのが旅
そうですよね。
トンネル、私も苦手です。

  • まちゃ
  • 2018/04/02 19:49


◇まちゃさん◇
それがですね、この旅のときの上高地は、夜に入っても氷点下にならず、小屋の人も驚いていらっしゃいました。冬山の装備で来いと言われていたので、汗をかいたほどでした。/トンネル、先が見えている短いのは、むしろ好きなんですけどね。

  • ニャンタのおば
  • 2018/04/04 08:40