3月の高山

 

 

 

平湯経由で高山に入ったら、その日は気温20度を越えておりまして、

ウールのシャツにウールのズボン、足もとは雪靴といういでたちの山姥は、

駅から5分歩いただけで、大汗かきました。

 

 

街の中は、あいかわらず観光客で大にぎわい。

この1年ほどで、レンタル着物で歩く人たちがずいぶん増えました。

みなさん、たのしそうです。

 

P3160333.JPG

 

 

 

 

おまけ。

市報に、こんな案内が。

 

P3150320.JPG

 

裃(かみしも)着付け講座。

ピラティス講座のとなりに、裃着付け講座!

 

こともなげに、「裃一式を持参してください。」と書いてありますな。

みなさまのお宅に、裃、ございまして?

ええ、あの大岡越前が着ている、アレです。

遠山の金さんが桜吹雪を拝ませるときに、ピッと肩衣をはねる、アレです。

 

高山市民の家には、裃のあるうちが珍しくないのであります。

うちの父も、マイ裃を持っておりました。

 

祭りの行列には、「警固(けいご)」という役割の人がありまして、

黒紋付に鮫小紋の麻裃、足もとはまぶしい白足袋に麻裏草履、

頭には一文字笠、手には石突のついた細い杖、――これが決まりです。

子ども心に、父ちゃんかっけー!と思ったものです。

 

春の高山祭、もうすぐです。

 ⇒高山市観光情報「春の高山祭」

おお、今年の4月14-15日は、ばっちり土日に重なるのですね。

こむだろうなあ。

 

その混雑に突入なさる、勇気あるお客さまがた、

行列の「警固」にも、お目を留めてくださいませ。

 

 

 

 

おまけ。

おばがトーキョに戻った翌朝の、灰色しましま。

 

P3180390.JPGP3180396.JPG

 

いっしょのベッドで寝てくれましたのよ〜♪

 

 

にょほほほほ♪

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ   

 

コメント

御巡幸の写真に写っている大岡越前風の
裃の殿方衆のお召し物は自前なのですね!!
びっくりですヾ(’’)ノ
ウリちゃまったら☆ やっぱりおばさまを
待ち焦がれていたのですね〜(^^)
お手てに顎をのせて,真ん丸お目め!
普段カメラの存在にむーんとするお顔と
全然違う(▽≦) 可愛い〜〜です♪

  • ж∫цж
  • 2018/04/06 13:31

ウフフ、、、淋しかったのねぇ。

お帰りなさい。
む〜ん この幸せ者!
羨ましいぞ!

  • きゃろりん
  • 2018/04/07 07:38


◇ж∫цжさん◇
そうなんです、アレです。父は潔癖症なところがあって、レンタルはいやだったのでしょう。ずいぶんりっぱなのをあつらえていました。今も季節ごとにナフタリンを入れ替えるとき、そっとふれてみるのですが、張りのある生地は、それだけでもうつくしいものですよ。/ウリのかわいいは、ちょっと今回は、ケシカランですね。ええ。

◇きなこ姫さん◇
そうだったみたいです。いつもより1泊分長かっただけなのですが、えらく甘えんぼでした。

◇きゃろりんさん◇
へへへ、たんとうらやましがってください!(このあと、二度寝しようとして脇に潜り込んだら、逃げられましたけれども。)

  • ニャンタのおば
  • 2018/04/07 12:28

〇 裃がカミシモって、全然読めなかった…
 Myカミシモって、いったい生活のどういうシーンで着るのかな??
 お祭り以外に、結婚式とか、初詣とかか…? 想像がつかない…
 うりちゃん、何とカワイィのでしょう…
 こんなお顔で待たれたら、おやつ好きなだけあげちゃいそうです…
          <ののちゃんより>


◇kitcatさん◇
「裃」は、国字ですね。中国から来たんじゃなくて、日本が勝手に作った漢字。だから訓読みしかありません。ついでながら、kitcatさんがときどき山歩きをなさるときに越える「峠(とうげ)」も国字です。/さすがの高山人も、裃は祭りのときだけです。花婿さんや初詣のお父さんが裃だったら......、あら、たのしいかも!

  • ニャンタのおば
  • 2018/04/09 08:23