道草クッキング





おひさしぶりの、アストロノート・ウリ。

P4250009.JPG

めずらしく、おばの帰りを玄関に出迎えてくれました。



ただいま〜。



あ、そっぽ向くのね。

P4250013.JPG




おみやげが気に食わなかったらしい。

P4250010.JPG


そんな顔しなくても......




花

さてさて、おみやげに摘んできたのは、
正真正銘の「道草」。

 

イタドリの新芽です。

P1310609.JPG


どこにでもある草ですが、わが家近辺にはないなあ、
と思っていたら、最寄り駅の階段脇で発見。
ツツジの植え込みから、ひゅんひゅん頭を出していました。


乗降客のきわめて少ない駅です。
背中に監視カメラの視線を感じつつも、
かまうもんか、と柵から身を乗り出して摘んできました。


ミツバチ博士のjunbee先生が教えてくれたレシピを
一度ためしてみたかったのだ。


イタドリの穂先のベーコン炒め。



ありゃま、湯気が。




ふーっ!

P1310615.JPG

 


うーむ。
何だかスジっぽく写っちゃいましたが、
そんなことはないのです。
やわらかくて、と〜ってもおいしいのです!
かすかな酸味が、何ともいえません。

 


 
どうやら怒涛の4月もゴールが見えてきました。
両腕を広げたGWさんの胸に倒れ込めそうです。
自転車操業のご同輩、がんばりましょうぞ!


自転車操業でも、
道草食ってるヒマはあったのよね、ワタシ。

   にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 


※しばらくグリコの登場がありませんが、彼女は元気です。

 ウリをエリカラ巻きにしちゃうくらい、元気いっぱいです。
(今回は左耳の脇をザックリ、やってくれました。とほほ......)

コメント

コメントは自重しようと決めてたのに、イタドリ と聞くと、K知県民としては黙っていられません。3月から出現するイタドリの、この穂先を除いた本体をこぞって折り取り、春のお惣菜の主役?です。???と思われた方、一度お試しあれ。私は詳しくありませんが、ネットには出ています、多分。

  • motoco
  • 2018/04/27 07:45

あらまぁ アストロノート・ウリちゃんはかわいいのですが、とんでもない時に登場なのですよね。
お怪我の具合いはいかがですか アストロノートさん。
グリコさん 老いてなお盛んと申しますか お元気でなによりです。
が 加減も大事ですよ。
「あーた あたくしにお説教するのは 1万年早いわよ。」ぷんぷん

子供時代 イタドリに塩をつけて齧った味を思い出しました。
あのすっぱさがいいのです。
お疲れ様です。
ゴールデンウィーク ご堪能ください。

  • きゃろりん
  • 2018/04/27 07:46

ウリちゃまの傷が心配です(・・;)
ザックリ・・・って(>_<);;;
早くよくなれ早くよくなりますように(>人<)

  • ж∫цж
  • 2018/04/27 13:49

マダムグリコもお元気のようでよかった、けれど
ウリちゃま、ザックリ?なのですね。
早く治りますように<(_ _*)>

  • まちゃ
  • 2018/04/27 23:09

イタドリって初耳です。スカンポとは違うんですよね?

何となく神々しいウリちゃん。
フランシスコ・ザビエル・ウリ(笑)
お大事に〜!!

自転車をお降りになるなんて。。。
ウリちゃま、おばさまを噛んじゃって!

  • 藏ゆ
  • 2018/04/28 09:16


◇motocoさん◇
ほほー、御地では主役を張っているのですね、イタドリさん。このあたりでは草刈りでいじめられるせいか、アスパラみたいな太いのは出ないので、皮をむいたら食べるところがなくなりそうなのばかりです。でも穂先がこんなにおいしいとは! ぜひぜひお試しあれ。(ネットにはイタドリ愛に満ちた「幹」部分のレシピがあふれてました♪)

◇きゃろりんさん◇
そうそう、かじりましたねえ。口の中がしゅわしゅわするんですよね。ネットをうろついていたら、あの酸味を生かしたジャムのレシピまで見つかりましたよ。ルバーブみたいな味になるようです。/宇宙飛行士は無事に帰還しました。今はヘルメットを脱いで、朝日の中で毛づくろい中です。まあ、先にちょっかい出したのはおそらくウリなので、少しは懲りてほしいものです。

◇ж∫цжさん◇
ああ、また、 ж∫цжさんをオロオロさせてしまいました。ごめんなさい。今は東側の窓辺で、しあわせそうに毛づくろい中です。宇宙の旅は5日ほどで終わりました。ご安心を。

◇まちゃさん◇
ちょっと深手でしたが、毛の長い部分だったので、傷跡はすでに草むらに埋もれつつあります。お見舞いありがとうございます。

◇きなこ姫さん◇
そうです、スカンポのことです。標準和名イタドリさん。お店の周りにはきっといっぱいありますね。穂先料理、ぜひお試しください。/ウリ・ザビエルは改宗したみたいです。あ、連想からこんな記事を発掘してみました。グリコがレースの襟をつけた図です。よろしかったら、どうぞ! ⇒http://nekonanihongo.jugem.jp/?eid=1178

◇藏ゆさん◇
ああ、遠野の女将さん先生は二足の草鞋を同時に脱ぐ日は来ないのであったか。連休は本業Aが佳境ですもんね。お体に気をつけて乗り切ってください!(ウリにかまれたらオバは喜ぶだけですよ、いひひ。)

  • ニャンタのおば
  • 2018/04/28 09:24

わたくしもスカンポとしてしか知りませんでしたが、
確か前回ご紹介くださったときに
「ほほう」と思ったのでした。
ギョウジャニンニクとイヌサフランみたいなことを見聞きすると、
山野草に手を伸ばす自信がありません。
こういう知識がきちんとあるといいのに、と毎回思うが、
勉強しない……。

ウリさん、GWの胸に倒れ込むおばさまに
う〜〜〜んと甘やかしてもらおうね♪
グリコさんはオジガハラ高原でおくつろぎください♪


◇こてちさん◇
GW氏が広げてくれた大判のバスタオルにくるまってビールでも開けようかと思っていたところへ、ピンポ〜ン! 出てみたら、自転車にまたがった知人が、ニコニコ顔でアズマイチゲとギョウジャニンニクの苗をぶらさげて立っていました。ほしいなんて言った覚えないんだけど、親切に自分の庭から引っこ抜いて持ってきてくれました。で、しおれかけたそれらの苗を大急ぎで狭い庭のあちこちにむりやり植え付けたのでした。午前中の予定はすべてパア。どうしよっかな、と半端な時間にPCを開いたら、こてちさんのコメントにギョウジャニンニクとあって、アラアラマアと偶然に驚いたのでした。/イタドリのこと、前に書いたことあったっけ?と検索したら、ありましたね。花の写真をあげておりました。改めて興味のわいた方のために、過去記事をリンクします。平湯で見つけた豪奢なイタドリの花。⇒http://nekonanihongo.jugem.jp/?eid=898

  • ニャンタのおば
  • 2018/04/28 12:42