生物部、始めました。




こんばんわ〜。

P5200007.JPG

ウリすけは、ヤモたんが大好きです。
今年、一番乗りのヤモリさん。




「ウリ〜、お友だち来てるよ〜」と呼べば、
すぐに飛んでくる灰色しましま。

視線が、熱い。

P5200004.JPG

でも、ウリももう若くないのかな。
このときは、あんまりはしゃぐこともなく、
ガラス越しのハイタッチもしませんでした。


6月......
ニャンタが逝った月です。
そしてたぶん、ウリすけが生まれた月。
この灰色しましまも、p;;;;;@−

        ↑当猫が入力!

10歳になるってことです。

 


ウリが、10歳!
うへぇ......



*

 


ところで今回気づいたんですが、
ヤモリのしっぽって、垂れないんですね。
重力にさからって、水平を保っています。

P5200010.JPG

以前、ブロック塀を下りてくるトカゲを見てたら、
長いしっぽが、逆さになった頭のほうに垂れてきて、
とっても歩きにくそうでした。

 


このヤモたんなら、

しゅっとしっぽを立てたままで、
逆立ちできそうです。

 


以上、
生物部、おば部員の観察記録でした。
 



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ


 

コメント

ガラスの凹凸が内側にあると
ヤモたんの吸盤が効いて歩きやすくていいわねぇ。
これくらいの凹凸はなんでもないか……。

外にいてくれると安心して観察ができますよね。
ひなさんちだと、ときには狩りも見せてくれるものだから、
外灯が消せません。
ヤモ愛の万分の一でも件の対象に抱けたら
人生楽ちんなのになぁ……。

ウリさんははなびと同い年なんですもんね。
お互い元気に夏を乗り切りましょう♪

真剣な向きの姿勢がとっても可愛いです!
ウリちゃまのヤモたんに送る熱い視線に・・・
横から熱い視線で写真を構えるばさまカメラマンを
さらに横から見ているような絵が浮かびます(^^)
あの吸盤の指先が愛おしいヤモたん♪
今年は何回ガラス越しのお腹を見せてくれるか
楽しみです!

  • ж∫цж
  • 2018/06/08 13:29

はい、ヤモたん出没しはじめましたね。
うちのウル太も、ニャンタちゃんと同じ6月に逝きました。
サツキと紫陽花を見ると、今頃だったなぁと思います。

お友達っていう表現が素敵です。笑 良い子で眺めてますね〜。
うちは うりちゃんより1歳若いだけですが、ガラスを叩きたおします。
時々子供ヤモリが出るんですが、これがまたカワイイ!
確かしっぽの裏側は蛇腹っぽくなってたような〜…だから垂れないのかも
むかし捕獲して裏返して見た記憶が。笑

  • chie
  • 2018/06/09 00:18

「生物部」部長はウリちゃん?
部員はおばさまと2名で 少数精鋭ですな。
ヤモたんの手足がかわいいです。
花のよう。
4つの花ではりついて登ってきたんだね。
観察結果を教えてね 部長さん。

  • きゃろりん
  • 2018/06/09 07:34

 おはようございます。

ヤモリンのしっぽはそうなんですね〜〜
尻尾付きのヤモリをほぼ見たことがなくて、、、
デン子が外から連れて帰って来るコは、
みんなツチノコ状態でしたのでね〜〜

  • nonoji-souris
  • 2018/06/09 09:28

おはようございます。

確かにヤモリの腹筋(か、背筋)
凄いですね。
登り棒で、こいのぼりのマネ
してるようなものですものね。

生き物にバンザイ!

ちなみに我が家は今年も
夏太り始めました。

  • solo_pin
  • 2018/06/10 09:56


◇こてちさん◇
ヤモたんの忍術は、吸盤とは別の仕組みらしいですよ。たしかに吸盤だと、はがすのが大変そうですもんね。あれは、「毛」なんですって。「ヤモリ 生物模倣」でレッツ検索!/とにかくかわゆいヤモリさん、家の中に入ってくるのだけはやめていただきたい。自分が狩の対象にされちゃいますからね。はなびちゃんはハンティングには興味ナシかしらん?

◇ж∫цжさん◇
あ、ガラスに余計な生物が写り込んでいましたね。まずい、まずい。ヤモリもかわいいし、かわいいヤモリに釘付けの灰色しましまもかわいくて、暑い夏が苦手な飼い主も、これだけは毎夏のおたのしみなのです。

◇きなこ姫さん◇
ニンゲンより寿命が短い彼らと暮らせば、必然的に「苦手な月」ができてしまいますよね。でもそうやって思い出せるということ自体が幸せなことなのであると、直後の激痛が去った今は、そう思います。たまにはしみじみいたしましょう。(オトチャンの腰痛、どうぞおだいじに!)

◇chieさん◇
トカゲも、切られたしっぽがのたうち回るわけですから、筋肉はあるはずなのですが、なにしろ長すぎるんでしょうね。このヤモリさんはピシッと姿勢をコントロールしてました。/ウリも、去年までは、意味不明のウキャキャ声でハイタッチを繰り返していたのですが、この1年で、大人の階段をのぼっちゃったみたいです。つまらんです。

◇きゃろりんさん◇
ほんとに可憐な花のようですよね。すべての動きがかわいくて、つい見とれてしまいます。わが弱小生物部では、たいした結果を出せないのですが、「ヤモリ 生物模倣」あるいは「バイオミメティクス」などで検索すると、驚異のヤモたん世界がのぞけますよ。ぜひ。

◇nonoji-sourisさん◇
アハハ。って、ヤモリたちにとっては笑い事ではないですが、わが家周辺のヤモリも、ひとたび家の中に入ってきたら、しっぽどころか、命が危うい。/そうですか、デン子さんはなかなかにワイルドなお方だったのですね。ツチノコかあ......

  • ニャンタのおば
  • 2018/06/10 10:03


◇solo_pinさん◇
ワハハ、「登り棒で、こいのぼりのマネ」! 言いえて妙でございます。このバンザイな技術を応用して、何やらすばらしいテープとか接着材料とかが作られているそうですよ。ニンゲンの好奇心もすごいです。(でも実験室でヤモリがいじめられていないことを祈ります。)/夏太り、バンザイ!

  • ニャンタのおば
  • 2018/06/10 10:07

ウリちゃんが10歳!
いつまでも小さい女の子の風情なのに。
ゆっくりと年を重ねていきましょうね。

この間職場にヤモたんが出没しまして、私はかわいい〜とデレデレしましたら、悲鳴をあげる人あり、早く外に出してと騒ぐ人ありで、私はすっかり変な人扱い。
こちらに来ましたらちょっと安心しました。


◇キウイさん◇
ねえ、10歳です。びっくりです。時計の針を遅らせたい気持ちになります。/変人クラブ、発足しますか? ニンゲン以外の生き物が身の回りにいることを当たり前に受け止める人が増えるように。苦手なのがいるのはしかたないけど、危害を加えるわけでもないのに「嫌いだから抹殺!」という反応は、もうちょっと減るといいなあと思います。

  • ニャンタのおば
  • 2018/06/11 08:17

部長!ヤ、ヤモたんこわい派なので入部できませんっ(ふるふるふる)ごめんなさいっ

まあ、こわいものは正直いっぱいあるほうですが、アミノ酸スープからはじまって(たぶん)、いまは空から山から海からこんなに色んな生き物がいるのだなあ、と思うことがあります。

  • ねんねこ商会
  • 2018/06/11 11:45


◇ねんねこ商会さん◇
コメントありがとうございました(見落としておりました〜)。/そうですか、それは残念。画面で見るだけならだいじょうぶですか? 徐々に慣れていただいて、将来的には入部をご検討くださいませ。/ミジンコ出身者がいっちょまえの顔してパソコンをいじっているかと思うと、いやあ、ほんとうにふしぎですね。命でみっちりいっぱいの、この星の神秘!

  • ニャンタのおば
  • 2018/06/12 14:04