食べ物と〇〇のあいだ

 





いかがでしょう?

なかなか、

おいしそうでしょ?

P1320134.JPG

ええ、スイカの皮、です。
材料は、スイカの皮と塩、以上。


白いとこがショリショリして、
赤いとこはほのかに甘く、
適度な塩気と相まって、

うんまい!
おばの夏の大好物です。




これが作りたくて
スイカを買うようなものです。

P1320119.JPG

オットットはいっさいスイカを食べません。
ひとりでは大玉1個は食べきれないし、
かといって、半割りのラップをかけたのも
なんだか買いたくないし、
しかたなく、小玉スイカを使います。




小玉は白いところが少ないので、
ケチケチ精神全開ですよ。

P1320122.JPG

おかげで、捨てるのはこれっぽっち。
 

 


っていうか、捨てないんだな。

さらにほんのちょっと手間をかけて、
これを、粗みじんに刻みます。

P1320123.JPG

何のためかといいますと、
↓この子↓のため。




あの自然にカエルくんです!

P1320124.JPG

覚えておいででしょうか。

今年初めにわが家にやってきて以来、
☆いきもの係り
日々、コツコツと働いてくれています。


自然にカエルくんは、何でもよく食べますが、

スイカの皮とか玉ねぎの皮は苦手です。

そんな彼のために

その手のものを細かく刻んでいると、
ちょっとふしぎな感懐におそわれます。


たべものなまごみの境界って何?

 


直前までまな板に乗っていた「たべもの」が、
流しの三角コーナーに入れられたとたん、
「なまごみ」という名前に変わる。
そしてそれだけで、何やらぷーんと臭うようで
汚らしいものにしか思えなくなる。


でも、カエルくんが来て以来、
その感覚から解放されました。

 

 

ほんとうをいうと、

初めのうちはちょっと心配でした。

仮にも「生ごみ処理機」である彼が

食べ物を扱う同じ空間にいるなんて、と。

 

 

なんの、なんの!

調理の下ごしらえが、

私の分カエルくんの分をわける、

そういう行為に変わったんです。

 

 

たべもの ⇒ なまごみ

っていう変身コースがなくなったのです。

まな板の上でスイカの皮を刻んでいても、

当然ながら、

それはたべもののうちなわけです。

だから、

ちっとも汚くなんかない!



うーん。
伝わりますかね?


生ごみが出ないっていうのは、

ゴミの日まで生ごみを取っとかなくていいとか

生ごみを集積所まで運ばなくていいとか、

そういうことじゃなかったんです。

 

 

生ごみという存在が

初めから、ない!

 

 

さわやか〜♪

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 



しまった。
きょうの記事、
猫も出てないわ......。

 

 

↓などと呑気な話をしていられることに感謝しつつ↓
 

花平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!)

 

花平成30年7月西日本豪雨被害支援募金(楽天)

コメント

おはようございます。

おお、スイカの皮でお漬物。
うちは先日、頂いた夕張メロンの皮でやってみたのですが
オレンジ色の部分を削ってもなお
甘味が残ってしまって、あまじょっぱいお漬物になり
残念な結果になりました・・。
今度、スイカでやってみようと思います!(きりっ)

なるほど、生ごみの概念。
そうですよねー。
朝から勉強になりました。
有難うございます。

  • solo_pin
  • 2018/07/18 05:30

ん〜と…これは私にはお漬物以前(?)に、このまんま生でショリショリと
召し上がるというふうに伝わったのですが、果たして如何に。

生ゴミというものがない←画期的な生活!!
何だか、カエルくんという生き物がいて、その子に食べ物を
与えているような感じがします(^−^)
カエルくんには顔があってもよかったかも(笑)

おいしそう。
お相伴にあずかりたいです。

「自然にカエルくん」頑張ってますね。
水分が苦手なんだろうな カエルだけど。
さっ 今日もくるくる くるくる くるくる
しっかり召し上がれ。

  • きゃろりん
  • 2018/07/19 08:08


◇solo_pinさん◇
おお、メロンで! あまじょっぱいのも、それはそれでオツな気がしますけれども、メロンだと、スイカのショリショリ感はないような気がしますね。/勉強になったというか、自分でも「おお!」と思う発見だったものですから、ご披露したくなりました。

◇きなこ姫さん◇
えっと、ご質問の趣旨を取り違えているかもしれませんが、冒頭の写真は、これで完成品です。漬け物の。塩をして半日も冷蔵庫に入れておけば、完成ですのよ。/後半はまさに、そのとおりです。カエルくんの食い扶持をまな板の上で分けているだけ! 実際、彼のお腹の中で働いているのは、微生物という生き物ですし。たのしいですよ。

◇きゃろりんさん◇
この夏召し上がるスイカで、どうぞお試しあれ。捨てるなんて、ほんともったいない!/そうなんです。水分が多すぎるとお腹を壊すらしいです。でもうちに来た子は、あんまり面倒なことは言わず、せっせと食べてくれます。いい子です。

  • ニャンタのおば
  • 2018/07/19 08:57