れーわ

★【日本語「令和」】



 

きまったです。

P1340620.JPG

うん。
えっらいお祭り騒ぎだったね。





ウリは どうでもいいです。

P1340612.JPG

まあ、そう言わずに

ちょっと付き合ってよ。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ



以下、日本語教師として気になったこと、
会見の手話通訳に起きた事故についての雑感など。
長くなるので、「続きを読む」(↓)から、どうぞ。

***
★新年号「令和」の発表に思ったこと

(1)へえ、ラ行で始まるんだ。

 じつは、語頭にラ行音が来る単語は、ヤマトらしくないのです。試みに辞書を開いてみてください。ラリルレロで始まる語は、ごくわずかな例外を除いて、すべて外来語(=漢語を含む)です。わずかな例外とは、「るんるん」「らんらん」のようなオノマトペと、「らしい」や「(ら)れる」などの付属語(=単独では使われない語)です。今回、何としても国書から採ることにこだわった一派がいたと聞いていたので、この結果は、ちょっと意外でした。

 そもそも漢字二字の組み合わせを音読みする以上、中国語の恩恵を忘れることはできないわけです。万葉集の万葉仮名だって、当時の巨大文明国家、中国が発明した漢字がもとになっているわけですし。そういうところでやたらに「国書、国書」と騒ぎ立てることには、何やら隠微にナショナリズムをくすぐろうとする気配を感じて、いただけないなあ、と思います。漢籍も万葉集も、人類が共有する宝、それでいいじゃありませんか。

 

 

(2)「声に出して」考えなかったのね。

 発表記者会見で、菅さんの第一声の「れいわ」は、平板アクセントでした。つまりレを低く、2拍目からワにかけて音程を上げて後に続ける形でした。「平和」と同じアクセント型です。しかし、2回目以降は、頭高アクセントでした。レを高く、後を低くして、「明治」と同じアクセント型で発音していました。

 むろん、どちらが正しいかを論じるのはナンセンスです。なにしろ、「令和」は、このとき初めて日本語に登場した単語なのですから。新語のアクセントを決めて行くのは、これからのわれわれです。当ブログでも何度か書いていますが、文法にせよ音韻にせよ、その時代の「正しい」を決めるのは、その時代の日本語話者の「多数決」です。

 私がここで「へえ」と思ったのは、菅さんのアクセントが、この短い会見の中で揺れていたという、そのことです。新年号を決める過程で、考案者はむろんのこと、何人もがこの語を口にしていたはずですが、誰も「アクセントはどうしましょうかね?」と問題提起はしなかった、ということが想像されます。

 アクセントも決めてから発表すべきだったなどと言っているのではありません。たとえお上が決めたとしても、その後の「多数決」でどうにでも変わるのが言語の必然なのですから。ただ、決定までの話し合いが、あくまで文字中心、書記言語中心で進んだらしい、というのが、ちょっと寂しいように思われたのでした。

 たとえば車でもシャンプーでもお菓子でも、何か新商品を発売するとき、メーカーはその商品の名前を声に出してどう読むか、アクセントをどうするか、絶対、事前に決めますよね? CMを制作するにも必要なことでしょう? それなのに、こんなに注目された新元号の決定過程に、「声」に出してどう読むかという視点がなかったらしいことが、「へえ」だったのでした。もう少し「声」を大切にしてもいいんじゃないかしらん、と。

 ※「令和」のアクセントがどうなるかについて、音韻論的にある程度の予測はついています。しごと仲間のOさんが、つぎの論考を紹介してくれました。「昭和」のアクセントが2通りある現象についても、きちんと説明されています。興味がおありの方は、ご一読を。 →松浦年男「『令和』のアクセントをどう考えるか?」

 

 

(3)手話通訳の「事故」

 私は発表のようすをその晩のNHK手話ニュースで見たのですが、画面左の通訳者が「イワ」と表出していました。菅さんの発音がそう聞こえたのでしょう。ざわついた会場で、メとレを聞き間違えることは大いにありうることです。掲げられた書を見て、その後は「レイワ」と修正していましたから、誤訳というレベルではありませんが、事故には違いありません。

 ですがこれは、通訳者に事前に資料が提示されていれば、防げた事故です。通訳者には守秘義務というものがあります。依頼者が言うなという情報を事前に漏らすことはありえません。でも、官邸はそんなもの信じられなかったのでしょうね。じつに失礼な話ですが、関係者のスマホを取り上げ、会見終了まで缶詰めにしたとかいう話があるくらいですから、通訳者ごとき(!)に事前に知らせるなどとは、まるで念頭になかったに違いありません。

 でも、それによって、テレビの前にいた「聞こえない国民(手話を使う人たち)」は、発表の瞬間、誤った情報を伝えられる結果になってしまいました。そこまでしてヒミツを守ることに、いったいどれほどの意味があるのか、いろいろ言われていますが、納得できる理由が、私には見つかりません。官邸は、国民の情報保障より、お祭り気分を盛り上げることを重視したとしか思えません。

 

 

(4)「令」の字

 3画目は点でもいいし、「一」でもいい。最後の2画はカタカナの「マ」でもいいし、「命」の右下みたいなのでもいい。会見で示された書のように、最後の一画は、流したり止めたりせずに左にはねるのもありです。かなりバリエーションのある文字ですから、学校教育の場などで、止めろとかはねろとか、無用のこだわり指導がなされないことを祈ります。

 ちなみに、高校の同級生から回ってきた情報によると、菅さんが掲げたあの書は、わが母校、岐阜県立斐太(ひだ)高等学校の先輩の手になるものだそうです。 茂住修身さんという書家だそうで、「内閣府大臣官房人事課辞令係の辞令専門官」というおしごとなんだとか。辞令専門官! カッコイイ! 木靴をはいて烏帽子をかぶって木簡に筆を走らせている人を想像してしまいました。

 

 

にほんブログ村 日本語(外国語)へ  人気ブログランキング(猫)へ

 

コメント

久し振りにコメさせていただきます。
とても興味深いお話で、「そうそう!!」と頷きながら読ませていただきましたが、実は(4)の最後で、わぉ\(^o^)/となりました。(^^♪
たまたま見た「令和」発表の時、一番初めに「!?」と感じたことは、「どなたが書かれた文字??」
とても素敵な(カッコイイ‼)文字だったので、
あの後、新聞やテレビで発表がないかと毎日探していました…
やっと、お名前が分かり、嬉しくなってコメ〜でした!(^^)!
できれば、この方の他の書も見てみたいです。
★少しピントがずれた感想ですみません〜(>_<)

  • 姫子
  • 2019/04/08 16:52

なんとも興味深い記事をありがとうございました!

あと2、3回しっかり読んでからコメントを、と思ったのですが、
手話通訳さんの事故のところはどうしてもすぐさま声をあげたい!
拙ブログのコメントのお返事にも書きましたが、
わたくしも最初子音がなんなのか不明瞭で聞き取れませんでした。
MなのかNなのかDなのかRなのか。
手話通訳の方にこんな重要なことに関して、
前もって、ほんの30秒前でも、情報が与えられなかったなんて、
はらわたが煮えます。
後味がものすごく悪い。

アナウンサーの安住さんも、新元号の発音に関連して、
おもしろいお話をしていました。
ら行の音はひとつではない、というお話。
例えば、「ラーメン」のラは、単独で『ラーメン』と言ったときと、
前に例えば味噌とつけて、『味噌ラーメン』と言ったときとでは、
ラの音は明らかに発音が違っている!
ワタクシの理解では、舌の位置から言って、
前者はLに近いが、後者はRのような音になる。
詳細は省きますが、これにおばさまのご指摘のようなアクセント問題を加えると、
実に「令和」の発音の仕方は8通りあるそうです。

ふふふふ、ニャンタのおばさまと安住さんが
選考委員に入っていらしたらよかったのに♪
長々と失礼いたしました。

なるほど,確かに『昭和』もふた通りの音があって
特に変だとも思わずにきました。
令和も今のところ,その『昭和』と同じふた通りの
音ですね♪
そして『令』の文字…フォントによって同じ文字を
変換しても違いますよね (^^;)
難しいです!

  • ж∫цж
  • 2019/04/08 21:06


◇姫子さん◇
いえいえ、ワタシにも愛校心などというものがあったのだなあ、と思いました。茂住氏の情報が回ってきたとき、同じ高校の出身だというだけなのに、何だか誇らしく思いましてね。反応してくださってありがとうございます。

◇こてちさん◇
いっしょに怒ってくださって、ありがとうございます。「保秘」なんていう単語も今回初めて目にしたわけですが、そこまで秘密にしたがる理由は改元のショー化以外には考えられません。なのに、メディアもいっしょになってのお祭り騒ぎ。まんまと政治利用されてしまった、という苦々しい思いが残ります。/「学校-小学校-専門学校」における「が」の音の変化なども含め、日本語ネイティブが「同じ音」と意識している音が、音声記号で書けばじつは別の音であるといった現象はたくさんあります。幼子が三毛猫もアメショもペルシャもぜんぶ「にゃにゃ」であると括ることができる能力とパラレルな気もします。ニンゲンの脳って、ほんとうにふしぎですね。

◇ж∫цжさん◇
「令和」のアクセントがどちらに落ち着くか、今後の「国民投票」の結果がたのしみですね。私は「明治」型の頭高アクセントに1票です。来年の今ごろには結論が出てるかな? それとも「昭和」と同じように2タイプ並走になるのかな? ワクワク♪

  • ニャンタのおば
  • 2019/04/09 14:06