おばあさんは山へ

★日本語【「疲れ」を表すオノマトペ】



 

この週末、
おばあさんは山へ
草刈りに行きました。


冬になったら薪をもらうためです。
夏のあいだは、
里山林の保全のために
山仕事のお手伝いをするのです。


今回は、数年前に皆伐した跡地の

幼木を守るための下草刈りでした。

重・労・働!
つぼみをつけたヤマユリや
ホトトギスの声に励まされながら、
おばあさんは、がんばりましたよ。


結果、
クタクタのヘロヘロ。

P1340903.JPG

お見苦しいものを
お目にかけてすみません。


でも、
へたりこんだおばを
猫らが寄ってたかって
慰めてくれたのがうれしく、
かつまた
先日の「先輩狩り」の記事で、
黒っぽいのと灰色、両名の
不仲を心配してくださった方に
ダイジョウブデスヨとお伝えもしたく、
あえて掲載いたしました。


この2匹は、
ニンゲンが間にいる限り、
互いにかなりの接近を許します。
しっぽをクンクンしたりもします。


こんなふうにくつろぐ光景も
今では決して珍しくありません。


間にはさまれたニンゲンは、
両手でお尻とんとんをサービス。
疲れるけど、
(結局、疲れの上乗せ)
心たのしい時間です。




見苦しい足を忘れていただくべく、
きれいな写真を1枚。


庭に生えてきた
イロハモミジの実生苗。

P5060002.JPG

大きくなってもらっては困る、
そんな場所に出てきてしまったので、
可哀そうだけれど抜きました。


瓶に生けて2週間。
まだきれいな緑です。
もしかして根が出たら、
だれかもらってくれる人を探そう。



 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ


今週の日本語バナシは
「疲れ」を表す擬態語にしようと思ったのですが、
クタクタ、ヘトヘト、ヘロヘロ、ヨレヨレ、グッタリ......
疲れすぎてしまって、書けませんでした。
メモ代わりに、記事のカテゴリーだけ
「日本語・タ行」に入れておきます。
コメント

里山の一日、おつかれさまでした。
下草刈りなどしたならば、軟弱なわたくしなど
腕がぷるぷる震えてオシリとんとんもままなりませんわ。

しっぽならぬイロハモミジさんの里親捜しもまた楽しからずや♪

お山のお手入れ,お疲れ様でした (^^)
ウリグリさん達に癒してもらっていいですね〜 (▽≦)

  • ж∫цж
  • 2019/06/03 14:03

山林保全の山仕事、お疲れ様です。
よいモンペとよいおみ足です。土踏まずのへこみ方がすばらしい(笑)
両側はどこの猫かと思いました。
時と場合による丁度よい距離を互いに計っているのでしょう。
何よりもヘロヘロの草刈りバァサン(^0^)/が心配だったのでしょう。

そう、モミジも椿も、小さいうちに心を鬼にして切らないと
ジャングルになっちゃうんですよね。





2匹の猫を従えへたりこむ いいですねぇ。
私も きなこ姫同様に素敵なもんぺだと思いました。
里山仕事は大事です。
関係ないと思ってるタワーマンション住人のあなた、関係あるのよ。
この蒸し暑い季節に 本当にお疲れさまでした。
幼木もお日さま浴びて喜んでるだろうな。

  • きゃろりん
  • 2019/06/04 08:16


◇こてちさん◇
腕はさほどにないのですけれど、お尻(のホッペタ)が疲れました。ずっとスクワット状態で鎌を使ったからでしょうか。こんなとこにも筋肉あったんだなあ、と感慨深いものがございましたよ。/モミジは......だめでした。急に枯れだしてしまいました。初めから土にさしたほうが助かったかも。

◇ж∫цжさん◇
はい、猫のからだのあたたかさは、こんなとき、ほんとうにやさしく効きます。

◇きなこ姫さん◇
もんぺと土踏まず、ですか。お目のつけどころが、なんとも......ありがとうございます。そうそう、椿も「え?」というようなところに芽を出しますね。あんな大きなタネ、誰が運ぶんでしょう。なぞです。あと、サンショとマンリョウも、抜かないと増えすぎますな。

◇きゃろりんさん◇
「猫を従えてへたりこむ」、すてきな表現ですわ。お気に入りに入れておこうっと。/そういえば、先日のゆかたリフォームのもんぺ、いいかげん仕上げねば。/あー、そうです、そうです。街の住人のみなさん、ほんのちょぴりでも気温上昇を防ぐ仕事をしたんですよ、わたし!(大威張り!)

  • ニャンタのおば
  • 2019/06/04 09:30