悪いニュースといいニュース

 

 



むっつりウリ兵衛

P1350134.JPG





がっかりですにょ。

P1350129.JPG

ほんとにねえ。
おばちゃんも、がっかり。


この窓から見える
北側の空き地は野っぱらでした。
☆天然サラダの産地2012
夏にはありとあらゆる草が生い茂り、
地主さんが草刈りに来ていました。


「どうぞご自由に」と言っていただき、
春にはツクシやウドやワラビ採りを
たのしませてもらってきました。

ブログの検索窓に「ワラビ」と入れると、

毎年毎年ワラビの記事がワラワラと!

たとえば⇒☆ワラビ2015




が、

とうとう地主さんも寄る年波に勝てず、
去年の夏から草刈りは業者まかせになり、
今年はとうとう、刈った後に
黒いシートを敷き詰めて行かれました。

むぅ......


みどりのシダが元気に茂っていた場所が、
今や一面、無機質な黒いシートです。
梅雨が明けたら、熱風が吹き渡るのかな。


来年はもうワラビは出てこないし、
ウリのサラダも調達できません。
いろんな草を目当てに来ていた虫たちも
この夏は食卓を失うこととなりました。
今地面の下にいる虫の子や卵たちは、

どうなってしまうんだろう。


あーあ......







気分を変えて、
いいニュース!
 

P1340960.JPG

わが敬愛する城南信用金庫から

カタログが送られてきました。

(愛する理由はこちら⇒☆あこがれの

 

 

 

 

東日本大震災のあった3月、

今年も「祈念の貯金」をしたところ、

どーんと大当たり♪

クジ運の悪い私にしては

かなりの高確率です。


P1340962.JPG

ギフトカタログって、大好き。
自分だったら絶対買わないようなものを
えいやっと選ぶ楽しみがあります。


何を注文したかは
届いてからのおたのしみ♪
 




 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ
コメント

空き地や空き家って,今や面倒なもの!のような
思いでいる近隣のかたが増えました。
空き家は倒壊の恐れや犯罪に繋がるような印象で
空き地は害虫(ヒトが害虫と思っている虫)や薮蚊の
大量発生や土埃でお洗濯が汚れる!などなど…
つくしやワラビ,ウリちゃま達のサラダも,徐々に
自分の手では取れなくなってしまいますね (>_<);
私もカタログを見るの大好きです♪

  • ж∫цж
  • 2019/07/12 18:29

空き地 なくなってきましたね。
それと共に ゆとりが無くなってきた気がします。
「ドラえもん」の空き地に土管 今も都会にあるのかなぁ。
雑木林・野原もなくなっていってます。
ナショナルトラストとして残したいなぁ。

  • きゃろりん
  • 2019/07/12 19:37

おめでとうございます!
何を注文したのでしょう?サクランボに一票(^0^)/
カタログの下の方に海苔巻きもありますが・・海苔巻き〜???


こんな別荘地でさえ空き地がどんどんなくなりつつあります。
どんどん売って、どんどん建売りを建てる・・つまんない!
空白、余白、無駄な空間、、そんなものがなくなっていくことと、
携帯ばかり見て、ボーッと空や樹々を眺める何をするでもない時間が
軽んじられていることとは、連動している気がするのですが・・・。


◇ж∫цжさん◇
お嘆き、全面的に共感いたします。世に「害虫」などという生物はいないはずなんですよね。生態系のバランスさえ取れていれば、一種類だけの生物が大発生するということもないはず(あっても短期間で終息するはず)です。蚊を退治するとか言って一網打尽にクモも退治してしまうような暴挙が繰り返されたあげく、草っ原が悪者にされていくのは、悲しすぎます。

◇きゃろりんさん◇
そういえばあの「土管」、昭和世代の私ですが、自分で見たことはないような。どこにあったんでしょう? 身近な自然を守ること、やろうと思えばできます。自分ちの小さな庭をサンクチュアリにするとか、近くの緑地の保全ボランティア団体に参加するとか。私の場合、ボランティア活動も、薪目当ての下心ありありですけれども。

◇きなこ姫さん◇
さくらんぼは誰かが送ってくれそうな気がするし、海苔はわが家の生活必需品なのでつねに大量に備蓄があります。「自分だったら絶対買わないようなもの」を注文するのが、ギフトカタログの醍醐味と信じる者であります。/伊豆高原でもそうなんですねえ。ともあれ「防草シート」だけはやめてほしいと願っております。草を防ぐって、何それ。

  • ニャンタのおば
  • 2019/07/13 12:08