青い桃




夏の初めにご紹介した
城南信用金庫のおまけが
届きました。
 

P1350435.JPG



さっそく検品係の出動です。

P1350437.JPG



多方面からチェックを入れる
灰色しましま。

P1350438.JPG



カタログギフトの楽しみは、
自分では買わないようなものを

冒険的に注文すること。
 

 


若桃の甘露煮。
そもそも若桃て、何?

P1350444.JPG

 

 

大きめの梅くらいのサイズ。

P1350445.JPG
いわゆる摘果という作業で
「将来」を奪われた実なのでしょう。

大きな実をつけさせるために、

よけいな実を落とす作業です。

 


捨てるのはかわいそうだよね、
と考えた農家さんたちの工夫で

開発された商品に違いない。



なんと種まで食べられます。

やわらかな種ごとかじると、

ほのかに杏仁の香りがする。

P1350456.JPG

 

 

このままでもおいしいけど、
シロップもおいしかったので、
ゼリー寄せにしてみました。
とってもきれいに、おいしくできました。

が、写真はありません。

 


なぜって?

 


「透明なキラキラ感」を撮るの、

難しい!

 


にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

コメント

「若桃の甘露煮」気になります。
生でいただくのは危険なので 甘露煮なんでしょうか?
福島の名産品になるといいですね。
ゼリー寄せきれいだろうな。
「写真がないのは おばちゃんがパクっと食べたせいです。」by検品係にゃんて。
ウリちゃん検品 おつかれさま。

  • きゃろりん
  • 2019/09/06 19:40


◇きゃろりんさん◇
危険より何より、おそらくマズイだろうと思います、未熟な桃。でもこんなふうにおいしくよみがえって、桃も農家さんも食べる人もうれしい。名物にできる味だと思いました。(ゼリーより寒天のほうが味としては合いました。でもどっちみち、写真はボツ。透明なものって、難しいですなあ。)

  • ニャンタのおば
  • 2019/09/07 09:59

わぁ〜!美味しそうです♪
私も何かで食べたことがあって,種まで柔らかくいただける
そのほのかな杏仁のかおりが美味しく・・・
てっきり青梅のシロップ煮だと思い込んでいましたが
普通の梅サイズの青い実の種は,既に硬くなっているのを
思うと,私が食べたものも,桃だったのかもしれません。
摘果した青い実も大切にことこと甘露煮になって良かった ☆
私もゼリー拝見したかったです (^^)
検品係のウリちゃま,いつもお仕事立派です (▽≦)

  • ж∫цж
  • 2019/09/07 11:33


◇ж∫цжさん◇
そうですね、きっと。梅でこのサイズだったら、どれだけ気長に煮ても歯が欠けそうですもんね。/ゼリーか寒天寄せ(の写真)、再挑戦してみます。

  • ニャンタのおば
  • 2019/09/08 18:45