来ては去るブーム




ウリ猫がいない。
家じゅう探したけどいない。

 

 

気を落ち着けて
もう一度ロフトを見たら、
――いた。

PB210101.JPG



そんなとこ、

もう何か月も入らなかったのに。

PB210102.JPG



何か月どころではなかった。

最後に入ってたのは
1年以上前のことでした。
☆グリコの記事のオマケ

PB210103.JPG

グリコが使ってたフリースを
洗ってたたんで入れておいたのが

興味を引いたと見えます。



呼ばれたら返事ぐらいしてよ〜、
と文句たらたら写真を撮ってたら、
ウリ猫のご機嫌が
だんだん斜めになる。

PB210105.JPG

飼い主、撤収〜。



にほんブログ村 外国語ブログへ

コメント

おばさまが前に仰っていた『ウリは表情が
豊か』を体験させていただけて,とっても
嬉しく,ウリちゃまとっても可愛いです (´▽`)
ブラインドの下から床に反射する陽の光も
冬らしい柔らかさですね (^^)

  • ж∫цж
  • 2019/12/11 14:14

〇 ぅんぅん、きっとグリちゃんの匂いとか感触を、ほのかに感じて来ちゃったんだと思う…。
 きっと、人間より繊細な感受性があるのかも…
       <ののちゃんより>
 


◇ж∫цжさん◇
ありがとうございます。ほんとにウリはわかりやすい猫です。/冬の陽ざし、薄曇りの肌寒いような日には、ことにうつくしく見えますね。

◇kitcatさん◇
生前はあんなに相性が悪かったのに、何なのでしょうね。このフリースは斎場まで運ぶときにグリコを包んだ、ほんとうにさいごのさいごに使ったものです。いっしょに焼くことはできません、と言われて持ち帰りました。しみじみしちゃいます。

  • ニャンタのおば
  • 2019/12/12 12:07