ピンクのがっかり





ウリ猫を甘やかす会
張り切って投入した
ピンクのベッドは、
どうも不評です。

P1240217.JPG

あごを乗せてもらえただけでも
よしとしなければならぬ。



こんな↓事態よりは、ね。

P1120017.JPG
 


ピンクついでに
薔薇のお茶。

P1160106.JPG

暮れに横浜に行きまして、
中華街のお店で買いました。

 

 

ぱぁ〜っと開いたら
きれいだろな♪

 


わくわくしながらお湯を注ぐ。

P1160107.JPG

......開かん。
 


しばらく放置し、
戻ってみたら、
白くふやけた不気味なモノが......
色も香りも不発で、がっかりです。


ただしい淹れ方、
だれか教えて、ぷりーず。

 

 

 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ

コメント

薔薇のお茶 綺麗です。
蕾なんですね。 
ローズヒップティーは知ってますが、これははじめて。
私も知りたいです。

あご乗せウリちゃん かわいいけどクスッ。

  • きゃろりん
  • 2020/01/29 08:25

すっかりご無沙汰をしております。
中華街に近い横浜住人としてアドバイスを!

この薔薇茶、単体(ハーブティーとして)で飲む事も
出来ますがブレンドするのが美味しいかと。
(紅茶はもちろん、緑茶や烏龍茶、プーアル茶などなど)
成分抽出&花を開かせたい時は蓋付の容器がおススメです。
温度は特に気にしませんでしたが、蒸らす事を考えると
低めよりは熱めで良いかと思います。
その方が蕾も蒸されて開きやすくなると思います。
抽出時間は濃さもあるのでお好みで!

私も蕾のかわいさから中華街で購入して飲んだ事があります。
プーアル茶+薔薇(メイクイ)茶は脂肪分解+美肌効果で
美容に良いと店員さんにすすめられました。
長くなりましたが、おためしあれ♪

  • うらまろ
  • 2020/01/29 11:09

あご載せウリちゃま!とっても可愛いです (^^)
真ん丸お目めももちろん可愛いのですが
この明るい場所にいる時のお目めが大好きです!
ポプリかと思うほど,きれいな色のお茶ですね☆
正しい淹れ方・・・私も判らないので知りたいです♪

  • ж∫цж
  • 2020/01/29 13:24

うらまろさん ありがとうございます。

  • きゃろりん
  • 2020/01/30 08:11


◇きゃろりんさん◇
かわいいけど、何この顔、ですよね。むっつりしててもかわいいのが憎たらしい。/うらまろさんのご指示で、試してみます。

◇うらまろさん◇
なるほどなるほど、紅茶でも蓋は必須、これはうかつでした。この色に熱湯をぶっかけるのがむごいような気がして少し冷ましたお湯を使ったのですが、これもなるほど、沸きたてのほうがよさそうです。あとで再挑戦してみますね。ご教示ありがとうございました。/中華街が近い、ですと? いいですなあ。

◇ж∫цжさん◇
ねえ、きれいでしょう? でも私の淹れ方では、抜けた色がどこに消えたのか、液体のほうも冴えない色で、香りもただの干し草...... うらまろさんの手法でれっつチャレンジ!/ウリ猫のぱやぱやに陽ざしがきれいな季節です。

  • ニャンタのおば
  • 2020/01/30 10:49

こんにちは。ちょっと調べてみたところ、お湯の中できれいに花咲く茶種ではないようです。
バラ科のハマナスのつぼみだそうで、飲み方の基本と応用が紹介されたところを見つけたので、貼らせていただきました。
https://marumero.info/SHOP/TBB-1.html
良かったら飛んでみてください。

  • るーちゃ
  • 2020/02/15 09:34


◇るーちゃさん◇
初めまして(だと思いますが、違っていたらごめんなさい)。これはあくまでお茶として飲むのが正しいということのようですね。でも逆にいえば、「お湯の中できれいに花咲く茶種」もあるということでしょうか。見てみたいですなあ。ともあれ、情報をお寄せくださって、ありがとうございました。

  • ニャンタのおば
  • 2020/02/16 14:08