昔の絵カード 単語導入編

★【絵教材】


週末に発掘したシミだらけの絵カード、

捨てる前に、ちょいと懐旧談にふけりたい。

おつきあいくださいませ。


これは、形容詞を導入するためでしょう。
 

P6060034.JPG




犬、であろう、と思われる。






髪の色はそろえるべきだったかも。
花も、色に気を取られる人がいたかも。
でも、イ形容詞を2つ並べるときの
「黒くて短い」「赤くて大きい」を言うために
あえて色も変えてたのかもしれないな。
どうなんだろう、若き日のジブンよ。



身につけるあれこれ。
これは何のためだと思いますか?
 

 

かぶる、着る、はく、しめる、巻く、する......
着用するもの、身体部位によって

動詞を使い分けなくてはいけない。
日本語ネイティブは案外気づいていないかも?
 

手袋を2種類かいてるのは、えらいよね。

でも、帽子が両方ともツバありなのは、まずい。
キャップは違う動詞になるの?と思われそう。

 

 

猫を首に巻いてる図も

どこかで描いたような記憶が......

猫押し→

にほんブログ村 外国語ブログへ←日本語押し

 

コメント

おお!
素晴らしいです!おば画伯!

  • 藏ゆ
  • 2020/06/09 09:42

手袋、、、私は「はめる」と言いますが、「する」とか「はく」とか言う地域もありますね。
それと、マフラーは巻く、ネクタイはしめる、とモノは似てるのに違う動詞なのは面白いです。

  • 夜行猫
  • 2020/06/09 10:34

小っちゃくても大きくても犬かわいい♪
手袋はもちろん“はく”です!

着用する部位によって動詞を使い分けるのは
実に難儀だろうと思います。
国内においても地域性があるんですものね。
英語なら put on でかぶったり、着たり、はいたり、
しめたり、巻いたり、したりできますもの。
そうかそうか、帽子は野球帽とかベレー帽とかいった
バラエティがあればよかったということですね。
その下りを読みつつも、楽しい絵だなぁと頬はゆるんでおります。


◇藏ゆさん◇
がはっ......ありがとうございます。

◇夜行猫さん◇
そして帯は「締める」だけど、兵児帯だったらぐるぐる「巻く」だけというのもありだったりしますね。

◇ぽぽろさん◇
このおっきな犬は、性格よさそうですよね。/冬になったら、手袋はいて、がっちりまかなって、まめきち氏とお出かけください。(あ、マスクは?)

◇こてちさん◇
そうそう、たいていの学習者にうんざりされます。でも、富士山が雲の帽子をかぶったり、車がスノータイヤをはいたりすると聞くと、ウハハと喜んでくれます。

  • ニャンタのおば
  • 2020/06/11 09:32