猫たるもの

 【〜(さ)せる=使役動詞】




おそとに でたいにゃ。

P1000575.JPG


――と、思っても、

猫たるもの、

自分で戸を開けるなどという

ハシタナイことをしては

いけません。



ウリは、
P1000516.JPG

ちゃんと、
P1000517.JPG

ヒトに、
P1000518.JPG

開けさせます。
P1000519.JPG



正しい猫の、正しいマナー。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


※使役動詞の解説と、「サ入れことば」について。(↓)


* * *

〜(さ)せる(使役動詞)の作り方】

 現代日本語の動詞は、活用のしかたによって3つのグループに分かれます。(⇒
 使役動詞の作り方も、元の動詞の所属グループによって、違ってきます。
 「〜ない」の形を経由するのがいちばん説明が楽なので、それでご紹介します。

 ☆1段動詞の場合(は、活用しない、というのが正解ですけども。)
    食べます⇒食べない⇒食べさせる
    ほれます⇒ほれない⇒ほれさせる
    開けます⇒開けない⇒開けさせる
    信じます⇒信じない⇒信じさせる

 ☆5段動詞の場合
    行きます⇒行かない⇒行かせる
    話します⇒話さない⇒話させる
    入ります⇒入らない⇒入らせる
    遊びます⇒遊ばない⇒遊ばせる

 ☆不規則動詞の場合(メンバーは下の2つだけです。)
    来ます⇒来ない⇒来させる
    します⇒しない⇒させる


 「使役」というと思い浮かべるのはサセルという形だと思いますが、
 実際問題「〜せる」になるのは、上記のごとく、
 ・1段動詞の全部と、
 ・サ行5段動詞(「話す」など)と、
 ・2つの不規則動詞だけ
、です。
 サ行以外の5段動詞には、サは入らない。
 〜カセルとか、〜ラセルとか、〜バセルになります


 ところが近年、なんでもかんでも「〜させる」にしてしまう人が、目立つ。
 たとえば「行かせていただきます」とか「入らせていただきます」とかいうふうに、
 (サ行以外の)5段動詞には要らないはずの、サを入れてしまう。

 これが「サ入れことば」です。
 
 「正しい日本語」なんてものは時々刻々変化しているものであるからして、
 こういう「サ入れことば」も、もしかしたら将来市民権を得るかもしれません。
 十数年前まで非難ゴウゴウだった「ラ抜きことば」みたいに、ね。

 だから、いちいち、イチャモンつける気はないですが、
 それでもやっぱり、現時点では、「サ入れ」をしちゃう人って、
 ちょっと頭が悪そうに見えてしまったりすると思うんです。
 少なくとも、ことばに対して無頓着な人であるなあ、と見られる危険はあるでしょう。

 そもそも、この「〜(さ)せていただく」の濫用が好きになれない私は、
 サの有無にかかわらず、それだけでうんざりしちゃうんですけども。

 あ、結局イチャモンつけてるではないか。

 ゴメンナサイ。


* * *

これだから日本語のセンセーはウザイ、と嫌われては困るので、
あした、お口直しの写真をお見せしましょう。
ウリがですね、とってもかわゆい顔をしてくれたんです♪


あんまりかわゆいので、
明日まで引っぱる!
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
 
コメント

試しに「守らさせて」と気持ち悪さをこらえて打ってみたら日本語変換ソフトATOKくんが《サ入れ表現》とびしっと指摘してくれました。賢いATOKくんを褒め称える。

日本語のセンセーはウザイどころか痛快なので、お口直しは不要ですが、ウリさんは別腹別腹♪

ああ〜よかった!

我が家のネコ達も正しい猫の正しいマナ−を身に着けておりました。
寒い季節のベルボ−イ(ガ-ル?)は ベランダの戸を開けたり閉めたりで大忙しでした。


こちらのコメント欄をお借りして

祝!!「ひだびと」プロジェクト成立!

娘と二人で発刊記念パ−ティ−に参加します(*^_^*)
食いしん坊の大阪人母娘が恥をかかない正しいマナ−を教えていただけませんか? ウリさん!




  • jj
  • 2013/03/18 19:09

ウリたん、おぜうさまですねえ♪

  • ねんねこ商会
  • 2013/03/19 06:42


◆コメントありがとうございました。
◇こてちさん
 ATOKさん、えらいっ! よくぞ言ってくださいました!
 それにひきかえIMEの迎合主義ときたら、もう......
 笑えない誤変換はしょっちゅうするくせに、もう、もう......


◇jjさん
 猫が正しいと、ヒトは大わらわですね。

 『ひだびと。』へのエール、ありがとうございました!
 そして、なんですと、蔵助にいらっしゃるんですか?
 はるばる大阪から? お嬢さまと?
 わたくしその日はダメで、パーティはあきらめたんです。
 むー、お会いしたかった!
 飛騨のお酒をどうぞたっぷり召し上がってください。


◇ねんねこ商会さん
 おぜうさまと言われて、どぜうが食べたくなった飼い主。

  • ニャンタのおば
  • 2013/03/20 07:56

最近,アマチュア飼育者さん向けの講演で,ミツバチを飼うことって本当にできるのか,いやできない,ということを力説してますが,引き合いにミケシュの"You can keep a dog; but it is the cat who keeps people, because cats find humans useful domestic animals (George Mikes)"を引き合いに出しています.まさにそれを地で行く写真で笑えた.

  • junbee
  • 2013/03/21 18:06


◆junbeeさん
 わはは。
 うむ、確かにアレは便利な生き物ですにゃ。
 たいていよく慣れてるし。
 かんだり引っかいたりしないし。
 トイレ掃除もまじめにやるし。
 ときどき「抱っこ(させて)!」と迫ってくるのがウザいけど。

 で、ミツバチも、ヒトを飼うんですか?

  • ニャンタのおば
  • 2013/03/21 18:15

ニャンタのおばさま

ミツバチはね,人間なしでちっとも困らないんだけど,人間がミツバチを飼ってるって気持ちにだけさせてきたんだよ.見た目的にも飼われているってけっこう不都合な状態で,だから人間が面倒見なきゃならない場面もあるんだけど,人間が飼育管理とか呼んでる行為はほとんど余計なお世話だったり妨害行為だったり.ま,長いこと我慢してきたおかげで,南極大陸以外は制覇できたから,よしとするとして,そろそろ人間が邪魔になってきたかな....

  • junbee
  • 2013/03/22 09:43