友情の育ち方

★文型 【...わけではない。】


あたらしい爪とぎとウリ猫は、

今でこそ、こんなですが......
P1030923.JPG
べったり〜♪



最初からこうだったわけではありません。


**


しましま猫型の爪とぎが届いた日――


「敬して遠ざける」
P1030859.JPG


きっと、「目」がいやだったんでしょうね。
見つめられるのを嫌う野生動物は多いですもの。
羽に目玉模様をもつチョウやガがいるのも、それゆえだと聞きます。
天敵の鳥に食われないためのハッタリ模様だとか。
ヒトがマンションのベランダにCDを吊るすのも、その応用ですわね。

しばし、緊張しきった背中を見せていたウリ





P1030862.JPG
ようやく、ちらっと見るも......


P1030863.JPG
みてにゃい、みてにゃい。



本日は
ひさびさの日本語文型!
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

えらいぞ!

(自画自賛)

※「...わけではない。」の解説と、「それが今じゃ」な写真。(↓)

* * *

...わけではない。の解説】
 ある状況や直前の発言などから自然に出てきそうな結論を、否定する。
 間接的・部分的な否定という意識で、「別に」「特に」をいっしょに使ったり、
 状況⇒結論の因果関係を否定する意味で、「だからといって」を使ったりする。
 
 速く話すと、「わけじゃない。」になる。
 丁寧に言いたいときは、「わけではありません。」となる。
 
   ・ウリよ、そんな顔でコロンコロンしてもダメです。
    かわいいからといって何でも許されるわけではありません
    障子の張り替えは今年に入って何回目だと思ってるんですか。
     (⇒★ウリの趣味

   ・このイスは、別にグリコのために買ったわけじゃないんだが、
    まあ、気に入ったんなら、しかたない。
     (⇒★グリコの(?)イス

    

 「別に」「けっして」のように否定を予告する副詞といっしょに使うときは、
 文末の「ない」や「ありません」を省略して、最後まで言わないことも多い。
 会話では、相手の考えていそうなことを否定する、という流れになる。

   A課長「Bクン、このあと、どう? 一杯、つきあわない?」
   Bクン「あ、今夜はちょっと、あの、英会話教室がありまして。」
   A課長「こないだもそんなこと言ってたね。私と飲むのがいやなのかな?」
   Bクン「いっ、いいえ! けっしてそのようなわけでは......


* * *

で、初対面ではずいぶんギクシャクしていたのだが、
半日もしないうちにすっかり打ち解け、......



今じゃ、これ、このとおり。

P1030939.JPG
ほっぺに耳が食い込むのが、なんともイイ、らしいです。



ウリグリコも、
いつかこんなふうにならないかなあ。
 にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

期待をこめて!

※と、ひさびさに日本語文型を取り上げたのですが、
 さっそくまた次回から脱線の予定。
 週末に開催した、2周年記念プレゼント抽選会の模様をお伝えします。

コメント

カメラの嫌いな猫さんは「レンズが目玉に見えるから」という説もあるし
ウリさんも爪とぎニャンコが怖かったのかもしれませんね(^^

楽天優勝セールでこの爪とぎを購入しましたよ〜
今ある爪とぎがボロボロになった時の予備としてですが
↑まだまだ使えるのでデビューは当分先になりそう(^^;

  • 2013/09/30 17:45


◆Aさん、コメントありがとうございます。
 怖かったんでしょうね。
 怖かったにしては、ビフォーアフターが違いすぎますが。

 ボクキミポ家に導入された爪とぎは、どのモデルでしょう。
 黒が優勢かな?
 お披露目が楽しみです。

  • ニャンタのおば
  • 2013/10/01 08:49

緊張したり意識したりして
好きという感情にかわっていくのですね。
思い返してみれば出会いの瞬間
緊張感も何もあったもんじゃない。
なんかいるけどどうした?これ。
ってな感じでしたもんね。
あ、猫と爪とぎの話ですよ。
この蜜月ぶりがうらやましい・・・

抽選会中継、おもしろいです!
まだまだひっぱって下さい♪


◆ぽぽろさん、コメントありがとうございます。
 この話題を出せば、ぽぽろさんが釣れるって思ってました♪
 ぽぽろ家に採用された三毛型爪とぎさんは、
 バーやらカフェやら、それなりに活躍の場を見出されて、
 ええ、あれはあれで充実の人生ではなかろうかと。

 猫中継、なかなか2品目に行かなくて、すみません!

  • ニャンタのおば
  • 2013/10/03 17:37