分度器



猫の手は、けっこう役に立ちます。

マタタビをもちあげるだけが機能ではない。

たとえば、

はかる

なんと、

角度をはかることができるのです!


ほら。

P1030909.JPG

おおよそ、80度。

*

はかってどうするって?





しつもんは うけつけてないのにゃ。

P1030910.JPG



120度までは楽勝♪
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


=余談=
「分度器」という単語を思い出すのに数分を要しましたよ。
最後にあの道具を使ったのは、はて、いつだったかしら。
コメント

今もちゃんと引き出しにありますヨ、分度器(^_^)

分度器に三角定規、彫刻刀…ずっと持ってて
年に一度か二度は出番があるという不思議(笑)

80度のウリちゃん、暑さでのびたところかな?

  • coocoo
  • 2014/07/02 09:36

それと、コンパス! これもたまに出番ありですね。

  • おっチョコ
  • 2014/07/02 11:08

おおよそ、ってところが猫の手らしい!
世の中それくらいアバウトなほうがいいんですってば、
ねぇ、ウリさん? あれ、寝ちゃうの?

分度器さんだって、計ってどうするかなんて考えてないのにゃ。

  • ねんねこ商会
  • 2014/07/02 22:47

◆みなさま、コメントをありがとうございました。

◇coocooさん
 さすがは、coocooさん。
 彫刻刀はしばしば出番がありますが(マタタビ棒を削るとか)、
 分度器や三角定規は、うーむ、長きにわたって使っておりません。
 捨てた覚えもないので、どこかにはあるのだと思いますが。
 coocoo画伯はそれらの道具で何をお作りになるのかしら、知りたいです。

◇おっチョコさん
 あ、コンパス!
 コンパスはたまに活躍しております。
 段ボールアートの必需品。

◇こてちさん
 ウリすけは、よくこの「分度器寝」をいたします。
 寝ている間は、ヒトが「針」を動かして角度を変えても叱られません。

◇ねんねこ商会さん
 そもそも「自分の腕の角度しかはかれない分度器」でございます。
 ええ、何も考えてないと思います。

  • ニャンタのおば
  • 2014/07/03 10:52