ウリの秘密基地

 
★文型【〜つもり】



ここ、ウリの ひみつきち。

P1060461.JPG


みはらしが いいです。
やねも あって あんぜんですにょ。

P1060460.JPG


吹き抜けになった階段の上、台所の食器棚の下のすきまです。
ウリはよくここにいて、ヒトが階段を上がってくると、
ふんふんふんと鼻を寄せてきます。
ヒトにとっても、ウリ猫にとっても、たのしい検問所。


なのではあるけれど、
じつは、ここ、
ウリが思ってるほど安全ではないのであーる。


後ろに回ってみましょう。








P1060465.JPG

ぶわっはっは♪




隠れてるつもりで、

P1060468.JPG



灰色しましまのお尻、丸見え!
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


※1.この秘密基地には、こんなものがぶらさがっていることも。
   ⇒★しましましっぽの呼び鈴
※2.「〜つもり」の解説と、ウリのぶすくれ顔につづく(↓)。


***

〜つもりの解説】

 「想定」を表す文型。
 「〜」には、名詞、イ/ナ形容詞、そして動詞が入る。

   ・あんた、何様のつもり?!
   ・「検問所」にいるときのウリは、いっぱし検査官のつもりらしい。
   ・自分ではカシコイつもりなんだろうけど、ま、さすがは猫よのう。

 ただし、動詞の場合は、意志性の弱い動詞か、
 さもなくば、「〜ている」(「隠れているつもり」)や、「〜た」の形を取る。
 これが意志動詞だったり、辞書形やナイ形だと、
 意味は、「想定」ではなく「意志」になる。

   ・これから冬に向かって庭は寒くなるので、
    これまで以上に、グリコご奉仕するつもりです。〈意志〉

   ・じゅうぶんご奉仕しているつもりなのですが、
    グリコさんからは「足りない!」と叱られます。〈想定〉

 このように「意志性」の有無・強弱によって
 意味の変わる構文はけっこうあります。
 過去にご紹介したものでは、「ため」が、そうです。⇒☆グリコのために
  上で触れたウリの呼び鈴しっぽにおける「〜で」の両義性も、そうです。


**


わらうなんて しつれいですにょ。
ぱすぽーと みせるです。


P1060463.JPG
 

ぱすぽーと?
ああ、赤い表紙の、あれ?
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
マグロ共和国やカツオ連邦の旅券は
ビザ不要♪

コメント

うっ、かわいすぎますっ!

  • おっチョコ
  • 2013/11/25 10:15

その検問所を通過する時は
肉球スタンプ押してもらえるのかしら(≧▽≦)

猫って「頭隠して…」なこと多いですよね〜
お尻がスースーして気が付きそうなもんだけど(笑)

  • 2013/11/25 16:06

あっ! それでタイ王国もビザ不要なのですね〜!
  
タイ=鯛のつもり^^;ホホ・・

  • jj
  • 2013/11/25 19:16


◆コメントをありがとうございます。
◇おっチョコさん
 でしょでしょー、かわいすぎるんですっ!

◇Aさん
 無口な検査官なもので、通過するまで存在に気づかないことも。
 無口なままで、「ごっ」と横倒しになることも多く、
 その頭部打撃音で、存在に気づくこともしばしば。
 さらにその横倒しの勢いで、階段に落下したことも、数度。
 ま、あれです、猫ですから〜。

◇jjさん
 えーと、こういうのはどう反応すればいいんですかな。
 き、聞えなかったふりしとこ......

  • ニャンタのおば
  • 2013/11/26 09:18