タンス入り猫


【〜や否いなや、...



「Xやいなや、Y」の形かたちで、
「XするとすぐにY」ということ。
Xは、動詞どうしの辞書形じしょけい
  Xの主語しゅごとYの主語しゅごは、同おなじでもいいし、別べつでもいい。
(まるちゃんからのコメントを受けて追記ついきまるちゃんさん、ありがとう!
  XとYの間あいだがとても短みじかいことを強調きょうちょうしたいときは、
  つぎのような副詞ふくしを使つかう。
   ◇すぐ(に)、たちまち、さっそく、ただちに、あっという間に、
     間髪かんはつを入れず、たちどころに、すかさず、……
(例文れいぶんを追加ついかせよとのメールをけて追記ついき
  鬼編集者おにへんしゅうしゃさん、あ、ありがとう……。)

【例文れいぶん
◇おじちゃんがかえってくるやいなや、たちどころにグリコがうにゃうにゃ言いながら現あらわれる。
◇ウリは、どんなにぐっすり眠ねむっていても、缶詰かんづめを開ける音おとくやいなや、
 
たちまちぱっちり目を覚ます。

-----------------------------------------------------------------------

おくればせながら、地震対策じしんたいさく
ふんばる君くん」を設置せっちすることにしました。

まず、中なかのグラス類るいをぜんぶ出して、たんすを軽かるくしてから、
たんすの下したに、「ふんばる君くん」を敷くのです。
さて、グラスを出して、……
たんす猫遠景.JPG
ん?
なにか、います。

ああ、やっぱり。たんす猫半分.JPG


このたんすはウリが守まもります。
たんす猫鎮座.JPG


だいじょうぶです。安心あんしんしてください。たんす猫見上げ.JPG

* * * * * * *

たんすや戸棚とだな、机つくえの引き出し、衣装いしょうケース――、

ヒトが整理せいりはじめるやいなや、
いた場所ばしょすかさずねこが入はいる。


これって、世界共通せかいきょうつうの現象げんしょうですか?

                   にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ  はたらくウリを応援おうえんしてください。
つづきをよむ。(↓)

◎・参考資料・◎
1.『猫ネコ英語』のこちらの記事にも、類似の現象が報告されています。
2.『杏的日乗』のこちらの記事には、まったくもって同類の現象が報告されています。

⇒結論。
季節の変わり目ごとに、あるいは、飼い主が気分転換をはかるたびごとに、
世界のあちこちで、(少なくとも日本各地で)、
同様の光景が展開されていることは、ほぼカクジツかと思われる。
-----------------------------------------------------------------------------------

このたんすは祖母の嫁入り道具だったというもので、
何かのときから両親の家にあったのを、さらに私が譲り受けました。

いったい作られてから何年になるものやら、
おおかた百年近いかもしれません。
背板は割れ、引き出しはガタつき、満身創痍ですが、
これで飛騨春慶だそうで、飴色に透ける木目がうつくしい。

服を入れてクローゼットに押し込んでおくのは惜しいので、
目立つところに置いて、食器棚として使っています。

太って見えるけれど、ウリの体重は3キロそこそこ。
重石にはなりません。

ウリや、さあ、出なさい。
ついでに掃除するから。
                         にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ  ふんばる古箪笥にどうか応援のひと押しを!
コメント

はい、それはもう猫の性でございます。
そして、それを写真に収めずにいられないのが猫好きの性・・・

素敵な和たんすですね。
またウリさんの寛ぎようが可愛らしいこと。
重石ならうちの猫を派遣しましょうか〜?

わぁ、行き違いになってしまいましたが、リンクありがとうございます。
キッチンにあった棚のごちゃごちゃしたものを一旦取り出してカゴやらボックスに収めたのですが、不織布のボックスを選んだのは失敗でした。
収納するやいなや早速爪とぎされました・・・(T_T)

度々すみません(汗
「するやいなや」に「早速」は不要ですね。
「すぐに」という意味がすでに含まれていますから。
それだけあっという間だった、と言訳してみたり(笑)

親猫が人にくいくい頭を押し付けるのは、気に入った場所を追われ、「どいて!」と言っているのだとわかりました。特に母が使っているアジアンチックな三角クッションがついたマット。母が横になるやいなや騒ぎだします。隙間に収まればいいものを、独り占めしたいらしい。わ〜わ〜鳴きながら、母をつつきます。居候の分際で…
おまけに、ピアノの上に乗って寝るのが好きで、ピアノが毛だらけ。上に飾ってある写真の額も「邪魔っ!」とばかり押し出し、その後ろの障子に大穴を空けてしまいました。よって、テナガエビの舞(?)を描いた父の墨絵障子は外してしまいました。
娘猫は家の中に“人がいるとき”は、入れてやってもすぐに出て行きます。が、いないときは私の仕事用の椅子にちゃっかり納まっています。でも、「どいて」はしない。
そうね、猫は嫌いではありません。動物はたいてい好きです。でも、名犬ラッシーとか、リンチンチンとか、ロンドン物語とかを見て育った私なので…

  • クラ・ら
  • 2011/10/10 10:47

うりちゃん「居座り君」しているのですか。貫禄十分です。
風格のある箪笥ですね。梅と鶯が描かれているのでしょうか。
それと、取り出してあるガラス器に興味津々です。器大好きです。
家具や器は代々受け継いでいきたいものですね。

  • 柚子
  • 2011/10/10 12:26

猫トイレを掃除するやいなや、ざくざくざくじょじょじょ〜
かりんとうが出たので取ってニンゲントイレにぽいして流すと、直後に追加のかりんとう。
水もったいないやんけ!(二度目は流さないけど)

ま、いいんですけど。

  • umineko
  • 2011/10/10 14:18

いずこも同じ秋の夕暮れ……。
わたくしも柚子さん同様、
硝子とか玻璃とか書きたくなるような
ガラス器に目が行きました。
もちろんウリさんの次に!
なぜなら、飲み物を注ぐやいなや、
たちどころに砂かけ猫が登場する家では
割れてもかまわないグラスしか使えないからです。

◇まるちゃんさん
『杏的日乗』からの記事のご協力、ありがとうございました。ご無事、ではなかったようですが、まあ、お片づけが済んだようで、よござんした。
「さっそく」はどんどん付けていただいて、かまいませぬ〜。「馬から落馬」とは違って、意味に重複が生じるわけではなく、「トッピング」になるだけですから。こういうコメントはありがたいです。おかげさまで副詞のことを追記できました。
あんず君の重石は魅力的なご提案ですが、彼、じっとしててくれますかしらん?

◇クラ・らさん
私の貧弱な猫歴から見ましても、「頭くいくい」は、おそらく絶対「なでれ〜!」請求だと思います。あるいは「一緒にそこにいる〜!」です。「どいて」である可能性は低いです。
テナガエビの舞って、しかも墨絵って、……(懸命に想像中。)

◇柚子さん
よくぞお目に留めてくださいました。はい、梅に鶯です。この引き戸の板のとこだけは漆がかかっていないムクになっていて、梅の枝に右手から鶯が飛来中。子どものころから見てきた、ちょっと太り気味のなつかしい鶯です。
「居座り君」、売れますかね?
グラスのことは、こてちさんへのお返しで。

◇uminekoさん
例文の追加、ありがとうございます。
し、しかし、たとえが、直截にすぎまする〜。
うう。食欲の秋なのに……。(あ、おやつ食べ過ぎなくていいか。)

◇こてちさん
まるちゃん家もこてち家も、あまりにどんぴしゃのタイミングだったので、うれしくなって記事を拝借いたしました。季節の変わり目、とくに秋は、整理整頓欲がわきますね。
グラス、大学の恩師からいただいた結婚祝いのワイングラスをのぞけば、高いものはひとつもないんです。青いのは、マレーシアにいたとき、中東からの品を扱う店(イスラム人口の多い国ですから、お店も多い)で求めました。ガラスなのに陶器のようなやわらかい質感で、日本酒が合うんですのよ〜♪ でも、もろいので、砂かけ猫のいるお宅にはお勧めできません。

  • ニャンタのおば
  • 2011/10/11 08:28

おおっ。味わい深いタンスでございますね。
うちの子らはたぶんウリちゃんの居るところの
下の引き出し部分に入り込んじゃいそうです。
猫さんは「狭くて暗い+普段入れないところ」が
大好きですもんねえ。

◇coocooさん
ウリも入りますよ〜。
平べったくなって匍匐前進。
何回か「切り返し」をして向きを変えるヒラメ。
ものすご〜く楽しそうな目をしたヒラメ。
猫・ヒトともに、整理整頓時の大きな楽しみでございますね。
クッキーちゃんも早く全快して、ワンパクヒラメになりますように!

  • ニャンタのおば
  • 2011/10/13 07:22