大雪&グリコ家猫化顛末



まったく何なのよ。
寒いじゃないのよ。
トイレも行けやしない!


P1090289.JPG


「足の踏み場もない」という表現が浮かびます。
グリコ、歩けません。
(お腹がね、さわっちゃうわけですよ、雪面に。)
(ていうか、足が「底」に届かないわけです!)


P1090286.JPG
グリコ目線で見あげてみた、庭の雪。

*

スズメ食堂は大盛況。
給仕係は餌台まで雪中行軍ラッセル。
こんなときは、常連さん以外に、アオジツグミもやってくる。
メジロヒヨドリには、こんな日でも梅やツバキの蜜があります。
でも、地面で餌をとるタイプの鳥たちは、大困惑なのですね。


お向かいのテレビアンテナ。
P1090515.JPG
右端の2つはムクドリ


ちょっとお給仕が遅れると、
P1090516.JPG
ヒッチコック状態。





でも、さすがは2月。
2月のお日さまは、力強いのだ。
翌日には雨が降ってぐっとカサが減り、
さらにその翌日には、おじちゃんが庭イスを出せるまでに。


むふー。
P1090531.JPG


かくして、家猫化計画は、あえなく頓挫。
P1090533.JPG

先日のコメント欄にちらっと書いたことですが、
じつは今回の大雪で、グリコを家に入れる作戦を敢行したのです。
玄関までは何とか自分から入ってきてくれました。
3年前と違って、ウリに対して攻撃的になることもない。
こりゃいけるかも、と思ったのですが、
ドアを閉めると途端にパニックになってしまいます。
パニックの気配に
ウリも反応して、政情不安定に。
道は遠い。
でも、せっかくあれこれ準備したので、
おりおり、トライしてみます。
ただ......

最大の障害は、お日さま。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
やっぱ外がいいわぁ♪


余談。
昨夜、久しぶりに岩合さんの「世界ネコ歩き」を観たのですが、
ふだん反応の薄いウリが、食い入るように見つめていました。
家の中でグリコというナマ猫の姿を目撃したからだと思われます。
これからはせっせとテレビを見せて、心の準備をしてもらおう。

コメント

人も動物も難儀をした大雪、雪かき道具はもとより、かんじきの用意もしたほうがよいかもしれませんね。

  • おっチョコ
  • 2014/02/21 11:47

グリコさん、仕切られたところはダメかしら。
雪は困るけど寒さ対策はバッチリでいらっしゃるし
広いお庭が好きなのかもしれませんね(^^

ウチの元外猫は家の中に居るのに外猫仕様のボデー。
グリコさんと一緒でオナカが床につきそう(笑)
走ると横揺れするのですよ、ファットエプロンが(≧▽≦)

「世界ネコ歩き」に反応する猫さん、多いみたいです。
みんニャ、画面を凝視するらしいですよ(^^

  • 2014/02/21 18:13

亡きキウイ(猫の方)は、もともと外猫だったのです。
玄関先でのごはんから始まって、もうちょっとうちの中へどうぞどうぞと誘ったのですが、ドアを閉めるとパニックになってましたっけ。
なので、玄関ドアに靴をはさんで、完全に締め切らないようにして慣らしていきました。
寒さがゆるんだ3月に、何がきっかけだったのか、ここは私んちと決めたようです。

グリコさんもいかがですか?
おうちの中でおじさんのひざに乗るというのは、さらにさらに居心地いいんじゃないかなあ。


◆みなさま、応援コメントをありがとうございます。
 グリコの特訓、つづけております。
 昼間はお日さまに勝てる気がしないので、
 夕ご飯前の「膝乗りたい気分」が盛り上がったときに、玄関へ誘導。
 まだまだ戸は閉められませんが、1センチでも開けておけば
 なんとか膝の上でグルグル言うまでになりました。
◇おっチョコさん
 グリコにかんじき!
 想像するとたのしいです♪
 (雪面に浮いていられるかしら......)


◇Aさん
 ウリとちがってダンボール箱大好きだし、狭所恐怖はなさそうですが、
 純粋に逃げ道をふさがれるのがいやみたいです。
 ぽちゃ子さんみたいに、家の中の利点に早く気づいてほしいものです。

 ウリは、鳥が出てくる動物番組は前から好きでししたが、
 「ネコ歩き」には、これまでは関心薄かったんですよ。
 にわかファンは、グリコを目撃したせいだとしか思えません。


◇キウイさん
 外の陽だまりで幸せそうにしているフタリを見ていると、
 このまま庭猫でもいいか、という気になるのですが、
 大雪や酷暑のときは、見ているこっちの神経が辛いんですよね。
 キウイさん(猫のほう)、高いところから電波飛ばして、
 グリコを説得してもらえませんか?

  • ニャンタのおば
  • 2014/02/22 10:41