春と辞書


春一番が吹き荒れて、気温が急上昇。
ひさしぶりに「北の見張り台」の窓を開けてみました。


熱意あふれる当番猫、さっそく配置につく。
P1090912.JPG


あっ! あれはっ!
P1090923.JPG

いっしょにのぞきこんでみると、裏の空き地にぽよぽよとが見える。
はいはい、採ってきましょうとも。





春が、
P1090910.JPG


春が、

P1090909.JPG


キタ~~~~!

P1090908.JPG


アアア~~~!

P1090906.JPG


ア、ア、ア......

P1090905.JPG


初草は、いつもヘン顔とセット。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


キタ~~!余談=
 『三省堂国語辞典第七版』に、とうとうコレが収録されました。

 …きた[来た](連語)◆迷〕期待していたものが登場した。
  ほしかったものが手にはいった。
  「新人王来たー!〔『キター!』とも書く〕」…

 んで、ニャンタのおばも、若ぶって使ってみたわけであります。
 実際には、半角で使われてることが多いような気がしますね。
 それに、音引きの「ー」じゃなくて、「〜」が多いような気もする。
 まあでも、三国の感性は、好きです。
 新語の収録のタイミングの見極めって、むずかしいと思うんですよ。
 三省堂国語辞典は、そのあたりが何ともうまいなあ、と。

コメント

わっ、春が来たんですね。
探しに行かないと。
道理で玄関を入るとはなびんの視線が手元に集中すると思った。
ウリさん、キター!のお顔が上手♪

ちなみに、三国というのは、ミクニではなく、
やはりそのままサンコクと読むんでしょうか?

ウリさん、爪を出さないように
お手手をギュッとしてるのかな(*^-^*)

床に落ちてる抜け毛の多さで
気温上昇を感じておりましたが
そろそろ我が家の周辺にも
緑色が出てくるでしょうね(^^

「キター!」が辞書の例文に?!(゚Д゚;)
もしかして「超ヤバい」とかもあるのかしら(笑)

  • 2014/03/19 17:12

ウリたん、春のお味はいかがでしたか?
生わかめ、菜の花、こうなご、などなど美味しいものぞくぞく、キタ〜♪

  • おっチョコ
  • 2014/03/19 20:26


◆コメントをありがとうございました。
◇こてちさん
 おや、はなび嬢も?
 ウリも翌朝から、玄関を入ってくるおばの手元に熱視線です。
 頭いいんだなあ(案外)、と思いました。
 
 あ、そういえば、なんて読むんでしょう。
 私の中では「さんこく」(アクセントは「暗黒」と同じ)ですが、
 ギョーカイの人たちは違うかもしれません。自信なし。
 (軽薄に短縮しちゃったことがちと恥ずかしいデス......)


◇Aさん
 草地のぽよぽよに、室内のぽよぽよ。
 春ですな。

 「ちょー」は、とっくのとっくの昔に入ってますよ。
 「やばい」の新釈(例:これ、やばい、うますぎ!)も、今回載りました。
 なかなかやるでしょ?


◇おっチョコさん
 生わかめ♪
 そうそう、東北食べる通信の次号が、たのしみですね。

  • ニャンタのおば
  • 2014/03/20 10:36