賞金稼ぎ


夕陽のにゃんにゃん   
    

早撃ちのおウリ

P1090537.JPG



一瞬にして

50,000,000円を稼いだ猫!



P1090972.JPG

やー、びっくりしました。
岩合光昭審査員長「ネコ写真コンテスト」で佳作に選ばれました。
3月20日発売の、『アサヒカメラ』4月号に掲載!
半信半疑でいたら、賞金の小切手(↑)が送られてきたんであります。



ホントだったんだー!
あわてて買ってきました、掲載誌。
P1100011.JPG


モンダイの写真はこちらです。
P1020672.JPG
2013年6月21日「猫って......#2」より


パシャ!=5,000円!
おばの時給よりはるかに......
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


※とんだBIGりニュースのため、
 今週掲載予定だった日本語文型は吹っ飛びました。
※応募にいたるいきさつについては、つづきにて。(↓)

***

以下、長文です。だらだらしてます。
写真コンテストって何?という私のようなシロウトさんには
もしかして何ぞお役に立つかもしれないので書きますが、
そうでない方は、すっ飛ばしてください。

*

P1100012.JPG 記念撮影。

私には写真の良し悪しがまるでわかりません。
好きな写真、苦手な写真というのならありますけれど、
人さまのにせよ、自分のにせよ、こりゃあイイ!という感覚がわからない。
で、ブログに載せる写真も、何が写ってるかわかればいいレベルで、
文型に使えそうだとなれば、多少ボケていようが使ってきました。
写真の勉強もしてませんし、第一、カメラのマニュアルすらまともに読めぬ。

で、あの日の記事の写真も、そのレベルのつもりだったのですが、
アップしたその日のうちに、猫ネコ英語のこてちさんからメールが来た。
そして、これはぜひともどこぞのコンテストに出しなさい、とおっしゃる。

さらに追って便が届き、出すならこれこれのコンテストがある、
これはこういう趣旨で、あれはああいう趣旨であるによって、
出すなら、これこれがよかろう、――と、じつに具体的なご助言。
※こてちさんからのコメントにより、後刻訂正。これ、大事なマナー!

この具体的、というところで、
「あ、これはもしかして本気でホメてくださってる?」と思ったんです。
でもまあメンドクサイという気持ちのほうが先に立って忘れてたんですが、
ある日のfacebook(だったと思う)で、このコンテストの紹介が目に留まり、
「プリントで提出」とあったのに気を引かれたのでありました。

なぜなら、その少し前にプリンタを買い換えたばかりだったから。
(壊れたんですよ、年賀状作成のときに!)

P1100014.JPG こっち向いてよぅ。

で、そういえば写真の印刷って、長らくしてなかったな、と思い、
新しいプリンタで印刷してみたくなり、
印刷してみたら、なんだかすごくキレイに思えて、
よし、出しちゃえ、と思って、出しちゃった、と。

まさか、まさか、こんなことになるなんて!

さすがこてちさんはお目が高い、よっ、名伯楽、なんていうと
自分をホメることになってしまって具合が悪いのですが、
でもとにかくこてちさんがあんなにも具体的に勧めてくださらなかったら、
写真コンテストに応募するなんて大それたことはゼッタイしてませんでした。

だから、こてちさん、ありがとうございました!

P1100013.JPG ねえってば!


で、今回のことでわたくし、写真の真理に気づいてしまいましたよ。
イイ写真を撮る最大のコツは――、

そのとき、

そこにいること!


故障してないカメラを持って!


ほんと、カメラがLUMI子2号でよかったです。
1号のままだったら、青い空に黒いもやもやが写っていたことでしょう。
2号や、これまで悪口ばっかり書いてて()、ごめんね。
ウリ猫のこんなおもしろかわいい瞬間が撮れて、
私はホントにラッキーだったなあと思います。

P1100015.JPG あっ!


こてちさんに感謝。
きれいな青空だった空にも感謝。
LUMI子2号にも感謝。
絶妙のタイミングで壊れてくれたプリンタにも感謝。
ウリの鼻先に飛んできてくれた羽虫に感謝。
みごとに釣られて立ち上がってくれたウリにも感謝。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


『アサヒカメラ』という雑誌、初めて買ってみたんですが、
4月号では、たまたま気になっていた写真集、intimacyが特集されていて、
なんだかもうけた気分。
しみじみイイ、あ、いや、好きな写真だなあ。
 
コメント

おお!すんばらしい!!
にしてもニャンタのおばさまが
フォトコンに応募するというのが、ちょっと腑に落ちませんでしたが
なーる、こういういきさつだったんですね。
そうですよね、ワタシも「カワエエ写真」とか
「気持ちのエエ写真」とかその程度の引き出ししかありませんから
こてちさんのような助言など到底できませんもの。
ちゃんとプリントして応募したご自身も
褒めてつかあさい。

  • 藏ゆ
  • 2014/03/24 09:30

ニャンタのおばさま、おめでとうございます!
ウリたん、雑誌デヴューおめでとー!!
このような雑誌があることも、コンテストがあることも(しかも岩合さん審査委員長の)知らなかったので、大変勉強になりました。
早速今日本屋に行って、ウリたん探しま〜す。
ありがとうございます!

おめでとうございます!
このウリさんの影絵を拝見したときに、
「あー、わくわくする素敵な写真だなぁ」と大好きになりました。
自分はとんと(めんどくさくて)さっぱり参加せず、
応募すればそれは犬!という昨今ですけれど、
強力プッシュしてよかったですわ♪
印刷された写真というのは独特なよろこびがありましょう?

「偶然をちゃんと写真に切り取るのも能力」と
プリントをお願いする近所のカメラ屋さんに言っていただいてから、
偶然頼みもそれはそれ、と思っております。
その時、そこに、故障していないカメラを持っている。
至言ですわ。心してまいります。

恐縮ですが、ひとつだけ小さな訂正をお願いします。
「出すなら、これとこれ」じゃなくて「これかこれ」にしておいてくださいませ。
二重投稿は御法度ですから、どなたかのお役に立った場合、
間違いがあってはいけませんので。

ニャンタのおば様、おめでとうございます!
すごいですね!「アサヒカメラ」といえばカメラ雑誌の中でも
歴史があって権威ある雑誌だと認識してます。
そんな中に載るなんて!!

 「イイ写真を撮るコツ」に『無欲』という真理があると思い
ます。いいなぁ、ステキだな、感動ー!なんて感情をそのまま
表現できた写真って、他の見るヒトの気持ちにも連鎖するんだ
と思います。

よかったですね〜!ウリちゃん共々おめでとうございます。

  • nonoji
  • 2014/03/24 12:40

昨日、アサカメを立ち読み…いや、ゴニョゴニョ、こほん。拝読しまして、発表を今か今かと待っておりましたよ。まずはウリたんが素敵に可愛くて、ニャンタのおばさまが一瞬のチャンスをモノにし、こてちさんの確かな眼があったればこそだったと。とにもかくにも、おめでとうございますー!

○ ウリたん…えらいっ!! これは、もう少しトレーニングすれば、二足歩行も夢じゃないですねっ。
 でも、アサヒカメラって、ちゃんとしてるーって思います。
 ののちゃんも猫雑誌には散々出たけど、画像送ったら後は音沙汰なし。
 発売日もわからず、猫友さんから「見っけ!」の連絡で知る始末。
「○○のきもち」なんか掲載誌すらよこさない…(プンプンのの)
 ウリちゃんをがんばって芸猫にしちゃいましょぅ…(どうやればよいかわからないけど…)
 とっ、ところで、ウリちゃんのひげの先の黒いのはなぁに?
               <ののちゃんより>
 

おめでとうございます!
すごい、権威ある写真誌、しかも岩合さんの名を冠するコンテストとは!! 
ウリちゃん、よかったね〜♪

  • おっチョコ
  • 2014/03/24 14:02

おばさま&ウリちゃん、おめでとうございます。

その昔、若かりし頃、写真関連の編プロにいて、
コンテスト写真の仕事もしたことを思い出して、ちょっと懐かしくなりました。
アサカメ、毎カメ、ポンカメが写真3大雑誌でした(って、今もか?)

  • 伽美
  • 2014/03/24 14:16

きゃーすごい、すごい!
おめでとうございます(≧▽≦)
ウリさん、モデル料たっぷりいただかなきゃね(^^

  • 2014/03/24 17:13

わあ♪
おめでとうございます(^ ^)

こてちマネージャーにも拍手!

  • ねんねこ商会
  • 2014/03/24 18:12

おめでとうございます!
私もアサヒカメラを立ち読み…ゴニョゴニョ、して、「あれー?これはもしかしてニャンタのおばさん?このシルエットはウリちゃん?」と大興奮しましたです。
この記事を読んで、こてちさんの慧眼にも大いに感じ入りました。
いやー、めでたい。だって、岩合さんのコンテストですもの、ねえ。

わお!!!
おばさま、ウリちゃん、おめでとうございます\(^o^)/
ワタシも早速、本屋さんに走らなくちゃ。
おばさまの“ウリちゃん愛”にあふれたお写真を、
紙面でじっくりじっくり拝見させて頂きます♪

  • 黒山羊ネコ
  • 2014/03/25 03:01

◆みなさま、たくさんのご祝辞をありがとうございました。
 ようやく心を落ち着け、あらためて『アサヒカメラ』を見直してみれば、
 なんと全体の四分の一ほどは読者の投稿作品で構成されているではにゃぁか。
 その中でたった一枚ちっちゃく載っただけで浮かれていたのかと、
 顔が赤くなるような気がしておりました。
 でもお祝いを言われたら、うん、やっぱりはしゃいじゃえ!って思いました!

◇藏ゆさん
 ねえ、こてちさんのご助言なければ到底ありえなかったことでした。
 あと「なんでこんなときに壊れるのよ、キーっ」なプリンタのおかげ。

◇lambidumidiさん
 デビュー作が引退作品になるかとは思いますが、
 ウリを世界に自慢できて、ちょっぴりいい気分です。
 しかし、これでは何色のどんな猫なのか、わかりませんですな。

◇こてちさん
 ほんっとうに、ほんっっとうに、ありがとうございました!
 やっぱりいくつになっても、ホメられるとか認められるとかって、
 くすくすとうれしいものなんですね。
 つくづく、応募してよかったです。
 今思い出しましたが、コンテスト応募、初めてではありませんでした。
 「いのちつないだワンニャン」には出したことあったんでした。
 でもあれはなるったけ大勢の人が参加すること自体に意味がある催し。
 選ばれることが目的のコンテストは、やっぱり初めてなのでした。
 こてちさん(とプリンタ)が、重いお尻をぐいぐい押してくださいました。
 そっかー、これも「能力」のうちですか。
 ふむ。イイ気になっちゃおうかな。
 ※本文のウッカリ部分、訂正しました。ありがとうございました!

◇nonojiさん
 歴史と権威、......ホントだ、通巻1049号ですって。ひぇ〜。
 そして無欲、はい、自信あります。こと写真に関しては。
 だめだめです〜、へっぽこですぅ、とか言ってるうちが、
 シロウトにはちょうどいいんでしょうね。
 その路線で、がんばりまっす!

◇チャンさん
 おお、いち早くお気づきでしたか。
 おお、おお、そうですとも、ウリがかわいい(足が短め)、
 これ、たいせつなポイントですわ。
 ウリにも、でかした!と伝えます。

◇kitcatさん
 この仁王立ちの生き物は、歩き出すと倒れます。
 そうですか、ののちゃんぐらい有名ニャンになると、そんなことが......
 無断で使われたりするのは、とってもいやですね。
 『アサヒカメラ』も掲載誌は自前購入でしたが、きっちり知らせてくれました。
 ※ご投稿が二重になっていましたので、ひとつ削除いたしました。

◇おっチョコさん
 たまに見ていた『世界ネコ歩き』で、このごろウリが画面に反応していたのは、
 あ、このおじちゃん、こないだウリの写真見てたですにょ、ということだったか。
 すごいなあ、ウリすけ。

◇伽美さん
 おおぅ、そんなご経歴が。
 ああ、アサカメね、こないだアタシも載っちゃったわよン♪
 なんて、言ってみようかな。
 (ポンカメって、なんすか?)
 (調べた、気になるんで、調べました。まさかのニッポンカメラ!!
  ポンジュース?とか思った私を許してください!)

◇Aさん
 モデル料は、シーバを(日ごろ3粒のところ)大幅増量の7粒!
 また脂身に化けて、お医者さんにエコーが撮れないとか言われてはいかん。

◇ねんねこ照会さん
 まあ、こてちさんがマネージャー!
 恐れ多いことながら、そうなったらもう、どこまででも行けそうです。

◇キウイさん
 いち早く気づいてご連絡くださったキウイさん、とてもうれしかったです。
 写真がメインではないとはいうものの、仮にもブログをやっている以上、
 少しは写真の勉強もしたほうがいいんじゃないかと思いつつ、
 ずるずるとここまで来てしまいました。
 懸案の「キウイさんとネコ写真散歩」、いつか押しかけ決行したいです。
 現場でだったら、少しはカメラ用語も頭に入るかも。
 もし実現したら、いろいろ教えてくださいね。

◇黒山羊ネコさん
 じっくりご覧いただくには、ちっちゃくてがっかり、かもしれません。
 でもどうぞお探しくださいませ。
 今号だけかどうか知りませんが、『アサヒカメラ』は猫率高し♪!

  • ニャンタのおば
  • 2014/03/25 11:45


◆追記追記!
 上でコメントをお寄せくださったAさんちのボク氏が、
 なんと、新刊本の表紙ボーイに!
 『迷ったとき、悩んだときのニャンダフル!100名言』(辰巳出版)
 表紙ですよ、表紙!
 すごいなあ、ボクちゃん。

  • ニャンタのおば
  • 2014/03/25 13:28

おめでとうございます(^O^)/
こてちさんと岩合さんを射止めた一瞬。
ニャンタのおばさまとウリさんの強力タッグですな♪
さっそく本屋さんに行ってチェックしなければ!


◆ぽぽろさん、コメントをありがとうございます。
 こてちさんが射止められてくださったおかげです。
 北の大地の本屋さーん、平台にアサヒカメラ、お願いします!

  • ニャンタのおば
  • 2014/03/26 08:23

あああ、出遅れてしまった。
おめでとうございます!

賞金はしっかりウリさんのご機嫌とりに使っておけば
ウリさんも少しはカメラを好きになるかもかもですよっ(笑)

  • coocoo
  • 2014/03/26 18:05

佳作入賞おめでとうございます!
今日、アサヒカメラを見てきました。
おお〜、ウリちゃん、いいモデルさんです(笑)


◆さらにコメントとご祝辞をありがとうございました。
◇coocooさん
 うーん、ウリはごちそうとカメラの因果関係に気づいてくれないかと。
 それはそれ、カメラはカメラ、キライにゃっ!

◇Kuhkatze.Nさん
 さんざん自慢しといてナンですが、照れます〜。
 ぐふぐふ。

  • ニャンタのおば
  • 2014/03/27 08:46