不規則更新




日本語教師でもやってみるかな、

とお思いの方に、お知らせ! 


P1150808.JPG

こんな本(ムック)が、出ました。

日本語教師を目指す方、
いろいろ道はありますが、
養成講座や大学院に入る暇はない、
とりあえず「能力証明」に当たるものがほしい、と思われたなら、
日本語教育能力検定試験というものがあります。

で、
日本語教育能力検定を受けてみようと思われるなら、
とりあえず最初にお手に取るべきはこれ、と思います。
網羅的で、かつ、記載情報が新鮮。

試験は5つの区分に分かれているのですが、
ニャンタのおば=清水は、その区分5「言語一般」を担当しました。





表紙に猫がいるのも、ツボですわよ♪

P1150811.JPG


よんでみるです。
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

コメント

 『日本語教育能力検定試験』の『教育』をすっとばして読んでしまい、思わずドキッといたしました。 
 日頃、ちゃんとした日本語をつかえているのかね? とウリたんに叱られたのかと思いましたです。 読んだらきっと為になるのだろうけど難しそうだな、ウリたん、どうしたものかね?
 ところで、おばさまは著者のおひとり、ということは、日本語の先生のそのまた先生ではないですか! 

  • おっチョコ
  • 2014/12/18 15:40


◆おっチョコさん、コメントをありがとうございました。
 ありゃま、折に触れて宣伝しているつもりだったのですが、
 ご存じなかったでしょうか。
 教師養成にもかかわっております(経験だけは長いもんですから)。
 著書もありますんですよ。
 よろしかったらお読みくださいませ。
 『日本人の日本語知らず。』世界文化社、1,080円!
 イラストは、『りんごかもしれない』のヨシタケシンスケさんでっす!

  • ニャンタのおば
  • 2014/12/19 09:46