集中!

★文型【〜も〜ず(に)、...】



わき目ふらず、かぶりつく!




ワシワシワシワシ......
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ


===ちょいとたのしいエピソードを思い出したので、追記===
数年前の春のこと、電車に乗り込んできた真新しいスーツの一団。
新人研修の移動中でしょう、引率も入社2年目という感じの若い人。
その先輩クンが、何かの話の続きらしく、こうぼやいた。
寝る間も惜しまず働いて、これだもんなあ。
神妙にうなずく新入社員の彼たち、彼女たち。

あの先輩クン、元気でやってるかなあ。
業務報告書の書き方とか、指導しちゃってるんだろうなあ。
心配です。

でも、ま、過労死なんぞしてはいけません。
たしかに、寝る間は惜しまないほうがよろしいです。
あさってはもう4月、またフレッシュマンが街にあふれる季節。
みんなみんな、がんばれ。
でも、からだは大切にね! ちゃんと寝るのだよ!
==============================

※文型の解説と、もっと怖い写真につづく。(↓)
***

〜も〜ず、...の解説】
 「XもYず、...」の形で、Xには名詞、Yには動詞のナイ形を入れる。
 「XをぜんぜんYしないで、...」という意味。
 「少しぐらいXをYするのは当然なのに」という気持ちが含まれる。

 話すときは「〜も〜ず...」と言うことが多い。

   ・男は、サヨナラも言わず去って行った。
    ・・・寅さ〜ん! あるいは、シェ〜〜ン!

   ・きのうはお皿も洗わずに帰っちゃってごめんね。
    ・・・ホームパーティの翌日のメール。

   ・来たばかりのころは、文句も言わず、何でも食べてたのに。
    ・・・猫はすぐゼイタクに慣れる。

 
 本文の例の「わき目もふらず」は、
 「ちらっとわき(=よそ)を見ることもしないで」ということで、
 つまり「一心不乱に」「すごく集中して」という意味になる。

 このほか、「人目もはばからず」とか、「思いもかけず」、
 「とるものもとりあえず」、「一糸(も)まとわず」など、
 文型というよりは、全体で慣用句になっているものも多い。







ありがとうも言わず、...
P1170610.JPG


がぶ〜!
P1170615.JPG


指が、指がぁああ......!
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

コメント

顔面体操よ! 体操! 
美貌を維持するのも大変なのよ!!
新鮮なサラダも必須だわね。
あら、こんなところに指が、ちゃんと手は洗ったでしょうね。
まったく、気を付けていただきたいものだわ。  M・G

  • おっチョコ
  • 2015/03/30 09:11

寝る間を惜しまず、何するんだろ。。。
やっぱ寝るんだよなぁと
そっちの方が気になって、
おばさまの指も気にせずに
草食むグリコさんの豹変ぶりが目に入りませんでした。

  • 藏ゆ
  • 2015/03/30 13:56

おおっ!迫力ありますねー!
グリコさん素晴らしい。

草にかぶりつくネコの姿ってのは見ていて飽きないものです。
そういう姿を見つけたらわき目もふらずシャッター切りますよ(笑)

おぉ〜グリコさん!
『指輪物語』か『ハリー・ポッター』から出演依頼
届いてませんか?

  • きゃろりん
  • 2015/03/30 19:01


◆みなさま、コメントをありがとうございました。
◇おっチョコさん
 ああ、なるほど、顔面体操......
 美の追求のためには鬼にもなる、と。なるほど、なるほど。
 サラダに異物混入、まことにあいすまぬことでございました。

◇藏ゆさん
 寝る間も惜しまず、それはやはり、手間暇かけて寝るんでしょうな。
 猫から草食獣への豹変ぶりは、いつ見ても圧巻ですわ。

◇Kuhkatze.Nさん
 毎朝草を摘んできては、猫ヒトともに、たのしんでおります。
 ただ写真は、こんなのばっかりです。
 ピントを合わせて待っていても、がお〜〜!と急接近ですもん。

◇きゃろりんさん
 その名を呼んではならぬヒトの役ですかね?
 今のところ事務所に問い合わせは来ておりませんなあ。
 自分でカリカリを稼いでくれると、経営がだいぶ助かるんですが。

  • ニャンタのおば
  • 2015/03/31 13:38