ぐうの音

 

★日本語【読みまつがい】

 

 



しょくん、

げつようびだ、

 

 

いぇええ〜〜い!

 


P1280324.JPG

 

 

 





――などというヤル気に満ちた猫がこの世にいるはずもなく、
 

 

つぎに見たときは、こんなふうでした。
 

 

P6200023.JPG


 

 

 

 

その鼻先をのぞきこんで、ふっと笑ってしまう。
 

 

P6200022.JPG

 


くちまかせ、くちまね、くちもと、くちやかましい、くちやくそく、

ぐちゃぐちゃ、くちゅう、くちゅう、くちょう、ぐちょく......

 

 


辞書の単語は、ただ五十音順に並んでいるだけです。

その並びに意味はないはずなのだけれど――、
 

 

口やかましい人を相手に口任せに口約束をしちゃったもんだから

ぐちゃぐちゃの事態になって苦衷の口調で言い訳を考えているひと......

に、駆虫剤を飲ませたら、ますます大変なことになり......
 

 

てなシュールな作文が止まらなくなります。

辞書って、ほんとにヒマつぶしにはもってこいですな。

(ヒマをつぶしてるヒマなんかないときは、迷惑ですけど!)

 

 


それはともかく、上のページにあった「ぐちょく=愚直」、

これをわたくしは、つい最近まで、「ぐうちょく」と読んでおりました。

今週の日本語バナシは、そんな日本語教師として恥ずかしいお話です。
 

 

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ   

 


※「ぐうちょく」って読んでた方、もしいらっしゃいましたら、
 つづき(↓)におつきあいください。

続きを読む >>