ねねねねここここ

★日本語【方言の「猫」】

 

 

 

 

 

 

 

きれいな紺色の――

 

P1320014.JPG

 

小風呂敷

 

 

 

 

を、

検品する灰色しましま。

 

P1320015.JPG

 

何となく、模様が猫くさい。

そう思ったアナタ、大正解!

 

 

これ、みんな、

文字で書いた(描いた)

猫の絵なのです。

 

 

 

 

山形県西置賜郡「ちっぺ」

 

P1320020.JPG

 

 

 

 

 

鹿児島県喜界島

「ぐる〜」

 

P1320021.JPG

 

 

 

 

 

島根県石見「じんた」

 

P1320022.JPG

 

 

 

 

 

そう、

これは方言風呂敷!

 

P1320027.JPG

 

国立国語研究所という組織があるのですが、

そこの、おみやげ。

方言学者のK先生にいただきました。

 

 

 

 

いちばん気に入ったのは、

こちら。

 

 

三重県志摩郡の「にんちょ」

 

P1320030.JPG

 

きょうから使ってみよう。

 

 

にんちょ〜

ごはんだよ〜。

 

 

こら、にんちょ

そんなとこに

にんちょ砂散らかすんじゃない!

 

 

 

 

説明書と「猫」方言のリスト

お見せしときますね。

 

P1320023.JPG

 

 

兵庫県佐用郡のおひとに聞きたい。

なぜに猫が「とり」?

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

 

 

新聞一面の、いたましい写真。

わが頭上の穏やかな青空を見上げて、

これが同じ空のしたことかと、信じられぬ思いです。

小風呂敷にある地名を地図でさがしてみる.......。

どうかこれ以上の災厄がこの列島を襲いませんように。

黄色いさくらんぼと茶色い猫

 

 

 

 

黄色いさくらんぼを、

グリコさんにも見せてみました。

 

P1310963.JPG

 

灰色しましまのウリより、

黄色が似合うような気がします。

 

 

ところで、

さくらんぼのようなくちびる

という表現があります。

 

 

愛らしいぷっくらした唇をいうわけですが、

さくらんぼが黄色だと、

このたとえは、困ったことになりますな。

 

 

さくらんぼのようなくちびる!

 

 

って、

やまんばメイク?

 

 

**

 

それはさておき、

じつを言うと、お値段を聞いたとき、

ちょっと目まいがしたんですのよ。

 

 

今こうして改めて数えてみると、

1パックに20ほどしか入ってません。

 

P1310936.JPG

 

む......

てことは、

1つぶがほぼ百円?!

 

 

 

おさしみがどんだけ買えると思ってんのよ。

 

P1310966.JPG

 

ですよねー。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ