雨と猫とみどり




ひと雨ごとに
みどりが盛り上がる。
 

P4180018.JPG

庭のヤマボウシも
盛り盛り森に。

P4180019.JPG

猫にピントを合わせろと?

P4180020.JPG

 


横顔も撮れと?


P4180021.JPG

さっきから上げてた
左足を思い出す。
P4180022.JPG



オンライン授業が始まりまして
ICT音痴のオバも奮闘中。
連日パソコンにはりついて
がんばっております。

目ぇ、しょぼしょぼ。
 

 


 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ

そんなわけで
日本語バナシはしばしご容赦。
当分、猫ブログで行きます!

もけもけ祭り



十円パゲをご心配くださった
みなさまへ

ウリは

だいじょぶですにょ。

P2080042.JPG




ふっかふかの
もっけもけ♪


P2080041.JPG


世界中がの一字、

わがふるさと高山の

春の祭りも中止になりました。

 

 

でも

ウリ猫の換毛祭り

断固として開催中!

 


 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ

ウリ嬢のひみつ



毛玉にしっぽを生やした
この物体は――
 

P1300003.JPG




猫であります。

P1300001.JPG

わが家の灰色しましま、
名前はウリ。
花も恥じらう11歳です。


今、
彼女は、
重大なひみつを抱えております。
それは

十円パゲ!

P1300007.JPG


犬猿の仲だったグリコが逝ってから
なんだか急にいろんな不調が出て、
いえ、
不調というほどではないのですが、
何となく老けた(!)感じ。


このパゲも、
「グリコ後」に出現しました。

P1300005.JPG


健康診断の結果は良好です。
だからまあ、
11歳相応ってことなのでしょう。
今でも、おばの脳内では
神社の石燈籠の陰で泣いていた
やせっぽちのコムスメ
なんですけどね。

 


 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ

猫の行進 #CatsParade

 



灰色しましまが
何やらコマッタような顔をしてる。
しかし、
キミにそんな顔をする権利はない。

P2180075.JPG



にゃんで?

P2180078.JPG



困っているのは
キミじゃない。
オバだからですよ。

P2180083.JPG




洗いたてのタオルの上で
せっせと毛づくろいするの
やめて。

P2180079.JPG



鼻にシワ寄せてまで
がんばるの、
やめて。

P2180080.JPG




ふう......

P2180084.JPG

「ふう」じゃない!
換毛期の猫め。


さて、みなさま、
おこもり生活、いかがお過ごしですか?
私はもともと家にいるのが好きなので、
初体験のオンライン授業の準備に
ひぃひぃ言ってる以外は
何の不自由も感じておりません。


でもそれができるのは、
さまざまな社会のしくみを
支えてくださる方々があればこそ。


そんな人たちがちゃんと報われる政治をしてほしい。
そんな人たちが安心して働ける社会であってほしい。


谷中・ひるねこBOOKSさんが
#CatsParadeを展開中!

Image
Image

かわいくてたのしいデモです。
あなたのにゃんこも
いざ、国会前へ!


ウリ猫も参加してま〜す。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

あのころはヒマだった.....。

 

 

 

 

今、わが辞書に

「よゆう」という単語は

 

ない!

 

 

 

ですが、3月下旬のころは

暇といえば暇でした。
新学期がどうなるのか
皆目見当がつきませんでしたのでね。
気持ちは焦れども
できることは少なく、
ですからまあ、時間があった。

 

 

 

で、カメラをいじっていたら

こんな設定を発見。

 

 

 

ファンタジックフォーカス♪

P3300080.JPG

ほわわぁ〜ん♡




こちら、現実。

P3300079.JPG


さらに冷ややかな
現実。

P3300076.JPG

 

 




お裁縫までしてみた。

P3290069.JPG

 

新聞に載ってた立体マスクの型紙は、
ワタシの顔には合いませんでした。


立体的すぎて。


で、ぺちゃ鼻用に作り直しましたよ。
ふん。



材料の布は、
おしゃれすぎて使わないハンカチとか
くたくたに使い込んだ手拭い。

P3300081.JPG
 

 


裁縫箱は、例のあれです。

覚えておいでかしらん?

 


「五ノ二 清水由美」

P3300083.JPG

ゴムが品薄だと聞きますが、
うちにはあった。

ほら、

和菓子の箱なんかについてるでしょ。
房のついたきれいな色のゴム。
取っとくもんだわね。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ


せんでん
ダ・ヴィンチニュース
拙著を取り上げていただきました。
『すばらしき日本語』の書評第一号!
ありがとうございます。

たけのこたべたべたこのけた

 

 




どん!

P4130028.JPG

おこげも
じょうずにできました。




どどん!

P4130026.JPG

三陸わかめをたっぷり敷いて
おつゆもたっぷり張って
お吸い物をかねた若竹煮。



ちん!

P4130020.JPG

姫皮のあえもの。
掘りたてはアクが少ないから、
捨てるところが少ない。
サンショ味噌は間に合わないので、
京都土産の葉山椒の佃煮で。

 

 

前回の記事のコメント欄で

ワクワクしてくださった方々、

ごめんなさいねえ、

定番料理ばっかりで。

でも

写真はちゃんと撮ったど〜!

 






月曜日は

土砂降りの雨でした。

P4130029.JPG



ウリ猫の「巻き」をゆるめるために
「薪」を投入。

P4130037.JPG


ちょいゆるんだところ。

P4130032.JPG

 

雨をふせぐ屋根があって

あたたかい部屋にいられる。

感謝です。

 

 


*余談*

 

 

季節のものを近所に配り歩く。

玄関先で笑顔を交わす。

たのしいですよね。

でも、

今年はちょっとちがう風景。

 

 

あげる人ともらう人が

双方いっぱいいっぱい腕を伸ばして

へっぴり腰でブツの受け渡し。

 

 

社会的ディスタ〜ンス!

 

 

ま、でも、

笑顔は今年も同じです。

 

 

ごちそうさまでした!

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

たけのこがきたきがこのけた

 

きょうは

少し肌寒いのかな。

 

P3310086.JPG

 

猫の観測結果です。

 

P3310087.JPG

 

巻き具合が「かため」なり。

 

 

と、そんなところへ、

ぴんぽーん。

 

 

きた〜〜〜!

 

P4120013.JPG

 

 

 

里山ボランティアの会長さんが

手ずから届けてくださいました。

 

おっきいのと、かわいいの。

 

P4120035.JPG

まだ土も湿っている、

ほんとうの掘り立てです。

 

 

前回の記事で、

サンショは出たけどタケノコがない、

と嘆いていたのが聞こえたか。

(どうよ、こてちさん!)

 

 

 

おまけ

 

北庭のアオモジです。

この木も、

花と新葉のバランスがすてきです。

 

P3290073.JPG

 

 

さて、

ますます確信を深めました。

 

 

薪とたけのこは

買うもんじゃない。

もらうもんである!

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

すみません、新型コロナウイルスのせいで

新学期の準備がガタガタのバッタバタです。

オンライン授業だの何だのかんだの、

ただいまあっぷあっぷしております。

とうぶん、日本語バナシの余力はありません。

お許しくださりませ〜。