受け身動詞の作り方


け身動詞どうしの作つくり方かた

いろいろ、せられています

P1000846.JPG


【グループ1=5段動詞ごだんどうし】は、 -u ⇒ -aれる
 ⇒聞れる  騒さわ⇒騒れる  話はな⇒話れる
 立⇒立れる  ⇒呼れる   読⇒読れる
 取⇒取れる  笑わら⇒笑れる

【グループ2=1段動詞いちだんどうし】は、-る ⇒ -られる
 見⇒見られる  乗⇒乗せられる
 
【グループ3=不規則動詞ふきそくどうし】は、2つだけ(↓)
 ・ ⇒ られる
 ・する ⇒ される

け身動詞どうしは、ぜんぶ、グループ2になります。
   ☆例れい☆ 聞かれない-聞かれます-聞かれる-聞かれれば-聞かれて
動詞どうしのグループ分けについては、⇒こちら


【例文れいぶん
ウリ 「ウリは、お腹なかがペコペコです。」
  おば 「さっきご飯はんをあげたでしょう?

  ウリ 「あのご飯
はんは、誰だれかにべられました。」
  おば 「誰だれに?」
  ウリ 「だ、誰だれかです。お、おじちゃんがべたかもしれません。」

◇猫ねこの飼い主ぬしは、相手あいてが猫ねこなら、何なにされてもゆるす。
 自分じぶんのベッドをられても、高たかかったおもちゃを無視むしされても
 障子しょうじやぶられても、クリームに手っ込まれても
 静しずかに笑わらっている。
 それが猫持ねこもちの宿命しゅくめい
  甘美かんびな宿命しゅくめいなのである。
 

* * * * * * * *

はる三月さんがつの庭猫にわねこグリコ
P1000857.JPG







 こんなことをされても平気へいき



    にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ  
続きを読む >>

〜おかげで


この夏なつは、ゴーヤのおかげですずしかった。

P1020054.JPG


「X(の)おかげでY」の形かたちで、
「Xが原因げんいんでYになる/なった」ということ。
結果けっかのYがいいことで、Xに「ありがとう」を言いたいときに使つかう。

【形かたち
 ・名詞めいし⇒ 〜おかげで
          君きみおかげで
          お医者いしゃさんおかげで
 
 ・ナ形容詞けいようし⇒ 〜おかげで
               部屋へやしずおかげで
               料理りょうり上手じょうず
おかげで

 ・そのほか⇒ 普通形ふつうけい
+おかげで
           部屋がすずしいおかげで
           猫ねこいるおかげでいないおかげで 
           きのうひまだったおかげで
           雨あめらなかったおかげで


【例文れいぶん
◇ウリがてくれたおかげで、人生じんせいがもう一度いちど、明あかるくなりました。
  ※ニャンタがいなくなってから、ほんとうに暗くらい毎日まいにちでした。

◇福島ふくしまで作つくられた電力でんりょくのおかげで
  東京とうきょうの私わたしたちは、便利べんりな生活せいかつを楽たのしんできた。


【発展はってん
 Yがわるい結果けっかのときも、使つかうことがある。
 皮肉ひにくな気持きもちを表現ひょうげんすることができる。

 ◇このブログのおかげで、日本語にほんごの勉強べんきょうが楽たのしくなりました。
    ←♪♪
 ◇このブログのおかげで、日本語の勉強がイヤになりました。
    ←うわ! 
ねこが嫌きらなんですね。ごめんなさい、ごめんなさい!


【関連語かんれんご ⇒ 〜せいで】


* * * * * * * *

3.11の福島ふくしまの原発げんぱつ=原子力電所げんしりょくはつでんしょ)の事故じこのあと、
この夏なつは、日本中にほんじゅうが、がんばって節電せつでんをしました。
そしてゴーヤ
という野菜やさいを育そだてる人ひとが、たくさんいました。
ゴーヤは、育てやすいし、窓まどの外そとに涼すずしい陰かげを作つくってくれるからです。
ゴーヤを作る人がおかげで、町まちに少すこし、緑みどりが増えました。

つづきをよむ(↓)
続きを読む >>