ふきだしコンテスト#3

 

 

 

ふきだしコンテスト、

本日のお題は、こちら!

 

 

P1320829.JPG

 

 

 

ニャンタのおばの答案――

 

ふっ、まさか本気にするとはな。

 

 

ご応募お待ちしております!

(賞品はありませんけども。)

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

 

ふきだしコンテスト#2

 

 

 

ふきだしコンテスト、

本日のお題は、こちら!

 

 

P1320831.JPG

 

 

 

ニャンタのおばの答案――

 

ふむ、なかなかいい質問だね。

 

 

 

ご応募お待ちしております!

(賞品はありませんけども。)

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

 


 

※うれしいニュース
 大好きなブログ「
ばーさんがじーさんに作る食卓」の
 cincoさんが、退院なさっておうちに帰られたそうな。
 ブログでそのお暮らしぶりを知るだけなのに、
 そのご無事が、何ともしみじみ、うれしい。
 一読者にそう思わせる、魅力のあるお方なのです。
 ようこそ、おかえりなさいませ!

 

ふきだしコンテスト#1 前口上

 

 

おばちゃんが、

また いいわけを かんがえてるにゃ

 

P1320846.JPG

 

 

 

はい、図星です。

今週も日本語バナシが書けません。

何だかもう、時間が足りなくて......

 

 

いや、足りないのは時間ではなく、

おそらく能力です。

わかっております。

 

 

とにかくそんなわけで、

今週は猫ブログ!

かわりに毎日更新!

 

 

そして、突然ですが、

 

ふきだしコンテスト

 

を実施いたします。

(賞品は、なし!)

 

 

 

毎日ウリすけの写真を

1枚、上げますので、

その写真にふさわしいセリフを

でっちあげつけてください。

 

 

 

では、本日のお題――

 

P1320842.JPG

 

 

解答例――

 

 

そんな言い方しなくても......

 

 

 

うーん、われながらイマイチだな。

おもしろい「ふきだし」、

お待ちしております!

 

 

 

 

ちなみに、

コンテストに使う写真は

すべてこの場所で撮りました。

 

 

要らない紙を入れとく箱。

 

P1320848.JPG

 

手前にあるのは、割り箸です。

外食でもらって使った割り箸は、

洗ってここにためておきます。

薪ストーブの焚きつけにするのです。

 

 

 

 

ここは、冬は天窓から日が入るので、

晴れた日は、ぽっかぽか。

 

P1320851.JPG

 

 

 

 

ご機嫌で詰まってるウリ猫は、

耳がピンクになってます。

 

P1320850.JPG

 

 

ここでパシャパシャ撮ったのを、

ピンボケ、ピンボケボケ取り交ぜて

えいやっと使っちゃおう!

――という図々しい企画です。

 

 

**

 

コンテストなんて言っておりますが、

ひとつもコメントがつかないと

たいへんさみしいことになります。

みなさま、

どうかふるってご参加くださいませね。

 

 

よろしくお願いしま〜す!

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

 

 

 

やせても枯れても食欲の鬼





日なたがうれしい季節、

たっぷり蓄熱中のグリコさん。

 

PA210050.JPG


ずいぶん体重は減っちゃったし、
自慢のつやつやコートも
いまいちパリッとしないけれど――




まだまだ、なんの。
目も耳も、しっかりしてますよ。




それはオヤツの袋?
その音は、あのオヤツだわね?


PA210051.JPG
 

 



だわね?

PA210053.JPG

食欲も健在。

 

 

『日本語びいき』(中公文庫)のあとがきに
妙な一言を添えたもんだから、
本を買ってくれた友人知人が


グリコさんのために買ったよ!

 

と、知らせてくださる。

ありがとうございます。

 

 

おかげさまで、

おやつはシーバ!

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ

 

 


 

来てくれてありがとうの日




猫は、「ごちゃごちゃ」が大好き。
で、飼い主は、思うわけです。


あー、そんなとこで

かわいい顔しないで!


せっかくかわいい写真が撮れても、

ひとさまに見せられないじゃないのよ。

 

 

 

 

今日も今日とて。
机の脇のごちゃごちゃにひそむ、

灰色しましま。
 

P9180010.JPG

 

 


むくれ顔がかわいい、

と思う飼い主バカの

カメラが迫る。

P9180012.JPG

 

 

 

背後のごちゃごちゃを

何とかごまかそうと、

ズ〜ム!

 


あ。

P9180011.JPG



あっ

P9180013.JPG


 


ノートの山に乗っけたアゴの、


そのアゴの毛が、ほら、

 

なんていうか、

 

ほら!


P9180014.JPG

 

めちゃめちゃかわいいことになってる!
 

 

 

**

 


そんなウリすけが
木枯らし一号の吹いた日に
わが家に舞い込んで来たのは、

2008年11月1日。
まるっと10年が過ぎました。

 

 

毎日毎日、

最低1回は、

「ああ、私は今しあわせだ。」と

気づかせてくれる、
たいせつな存在です。

 

 

あの日(⇒☆ウリ記念日)、

薄情なおばを追いかけてきてくれて、

ほんとうに、ありがとう。


P9180018.JPG

あの日の小さな灰色しましま、
がんばったね。

えらかったね。

ほんとに、えらかったね。

 

 

***

 


猫はお店で買うものじゃないと思うんです。
落ちてるのを(しょうがなく)拾うか、

落ちてるのを拾った人から

(しょうがなく)もらうものです。

 

 

相性なんて後からついてくる。

どんなぶちゃいくさんも、

どんなおバカさんも、

絶対そのうち

世界一かわいい猫

になります。

 

 

ですから!

 

 

 

花

ニャンコワンコと暮らしたくなったら

ハートいつでも里親募集中

 

 

 

花

ちょっとした記念日に

ちょっとイイコトしたくなったら


ハートどうぶつ基金

 

ハート動物いのちの会岩手

 

ハートアニマルレスキュ―飛騨

 

 

木枯らしの季節、

すべての猫は

コタツで丸くなっているべきです。

野生動物ではないのだから。

 

にほんブログ村 外国語ブログ(日本語)へ