白菜パトロウリ




すっかり春たけなわですな。
この水仙は3月の写真。

P1340455.JPG

おしゃれに花を飾りたくても、
せまい家のこと、
バナナとか漬け物の瓶が
ガラスに映り込んでおりますよ。





このときの瓶の中身は、白菜。
漬け込む前に半日ほど干すのですが、
毎度、ウリ警備員が巡回してきます。

P1340427.JPG

P1340428.JPG

P1340429.JPG

P1340430.JPG

P1340431.JPG

P1340432.JPG




このときの白菜は、
近郊の野菜直売所で買った、
オレンジ何とかいう品種でした。
漬けたら、こうなりました。

P1340518.JPG

色はふつうの白菜のほうがいいな。
ほんとは大きい株のまま漬けたいけれど、
東京あたりの冬の生ぬるい気温では
確実に失敗するので、やむなく切り漬け。



暖かい日が増えてきました。
休眠中のぬか床を

そろそろ起こしましょう。
 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

断食してみた。

 




もう4月ですと!
びっくりしちゃってコトバもありません。
コトバも出ないので、
新年度早々、日本語バナシは休業です。
(と言いつつ、無駄話ヘ↓)
 




ウリすけや、おみやげだよ〜。

P3300127.JPG




レモン色のが「黄金柑」で、
みかん色のが「せとか」。

P3300129.JPG

黄金柑、初対面でしたが、
香りがなんとも「きれい」なのです。
大好きになりました。

 
ごめんよ、ウリ。
もっといろいろあったんだけど、
何しろ重くてね、これだけなのよ。





ぷいっ。

P3300125.JPG

喜びなさいよぅ。


**


日本語バナシの代わりにクイズ。
この表示は何を禁じているのでしょうか?

P3290090.JPG

ヒント:
おばは、みかんの産地まで、
断食体験に行ってきました。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ


※クイズの答えと、体験報告などは
 つづくボタン(↓)からどうぞ。

続きを読む >>

もう少しはっきり言っていただければ......

 

 

 

 




ウリ猫が薪を枕に
おくつろぎ中。



ねえ、ウリすけや。

P1340401.JPG




なんですにょ?

P1340400.JPG

あのね、その薪をね、

ストーブに入れたいのだよ。
どいてくれたらうれしいんだが......





うーん、どうしよっかな......

P1340399.JPG

P1340396.JPG

P1340395.JPG

P1340394.JPG

 

さっさと どきなさい!

 



花
 

 

長らくおつきあいいただきました、
 

春休み恒例

留学生は見た!

今学期最終回13人目は

台湾のCHさんです。
 

私はデザイン学科の交換留学生で、研究室も入ります。常に研究室の日本人先輩に活動についてのデザインに手伝いますが、文化の違いかもしれないので、先輩たちは何か要求を述べるとき、はっきり言えなさそうです。たとえば「ここでこの花を付けていただければいいなと思います。」→外国人として、もしこの件の締め切りがぎりぎりになれば、判断によると、この意見は個人的な意見なので、最後は花を付けない可能性があります。でも、今回の場合は、「付けなさい」という意味です。よく「面倒くさいなー直接言えよ」という感じが出てきます。

 

 



「付けていただければいいなと思います。」
たしかに。
これは、個人の希望的感想ですわね。
場合によっては叶えられなくてもしかたない感じ。


人に何かを頼む表現には、
いろいろな形があります。
そして、日本語に限らず、

多くの言語において、
文が長いほど、丁寧になります。


付けとけ。
付けてください。
付けてくれるかな?
付けていただけますか?
付けていただけないでしょうか。
付けていただけるとありがたいのですが。
付けていただければと、ええ、存じますんですが。



おそらく、台湾でも
事情はそう変わらないでしょう。


でも外国語として学ぶ人は
「額面通り」「字面通り」に解釈しがちです。
学習障害や自閉症スペクトラムの人にも、
その傾向があるそうです。

(まさにうちのオットットがそれです!)
さらに、
うまれつき耳の聞こえない人も、
そうです。

聾者にとって日本語は外国語ですもんね。


先に(⇒や、☆☆)、
やさしい日本語のことをご紹介しましたが、
何か頼むときや禁止するとき
それも緊急の場合にあっては、
ゴテゴテと飾り立てた丁寧さは

邪魔なだけです。


「〜してください」
「〜しないでください」
というシンプルさが大切ですね。

 

 

国会の審議なども

このやさしい日本語でやれば、

きっといろいろなことが

うんとアカラサマになるんだろうなあ。


**

さて。

今学期のこのクラスは
アジアの国の人ばかりでした。

話題が偏っちゃうかなと思いましたけれども、
これだけいろいろな意見が聞けました。
クラスのみなさん、

参加してくれて、ありがとう!


まだみんな、日本にいるかしらん?

日本の桜を見てもらえたら.....、

と思います。
 

 

いや、もとい、

 


見て見て見て!

ぜひぜひ、見て!

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ