グリコのやる気




陽ざしのない
寒々しい朝も、
黒っぽい姐さんは
断固、ベランダに出る。

P1330507.JPG




まして
お日さまサンサンの朝は、
絶対に出ると言い張る。

P1330631.JPG

(注)ガラスの汚れは
どうぞお気になさらず。
年末の大掃除は無期延期になりました!






ヒトが根負けして
窓を開けるまで、
じっとこの顔で待機。

P1330625.JPG




出たらば、
今度は室内側を向いて立つ。

P1330509.JPG





ヒトはこの顔から
何を読み取ればいいのでしょう?

P1330504.JPG
 

いっしょに出ろ、と?

 

 

寒稽古か何かですか?

 


 


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

猫とおじちゃん#2





猫がソファでくつろいでいると、

P1330485.JPG

 

 


コーヒーミルをもったおじちゃんが
どかっと脇に座る。

P1330473.JPG




飼い猫の試練。

P1330479.JPG

 

 


業務の一環。
 

P1330474.JPG
 

 



どうしても
耳を裏返したいヒト。

P1330475.JPG

 




唇をかみしめる猫。

P1330476.JPG

家猫稼業は、つらいね。

 

 

 

 

去年の後半あたりからでしょうか、

ウリ猫とおじちゃんの距離が

劇的に縮まった気がします。

 

 

放浪時代に

何か怖い思いをさせられたのか、

ウリは男の人が苦手で、

自分からオット氏に甘えることは

まずありませんでした。

 

 

それがようやく

2年ほど前から

オット氏の接近を許すようになり、

(⇒

さらにこの冬は、

自分から寄っていくことも!

 

 

おじちゃんは

もう、ルンルンです。

耳を引っくり返しても

嫌がられないなんて♪

 


ウリ、えらかった。

おじちゃんが豆を挽き終えるまで

じっと耐えぬいた。

P1330482.JPG

 

ルンルン野郎につける薬は、

ないのよ、ごめんね。



 


ブログランキング・にほんブログ村へ

猫とおじちゃん

 

 





ある晩のこと、
おばの部屋に遊びに来ていたウリが、
急に玄関の方を気にしだした。




にゃんか いるです。

PB050054.JPG




あ、おじちゃんにゃ。

PB050056.JPG




その足もとに袋を見つけて、
猫まっしぐら。



しゅぼっ!

 

PB050061.JPG



中であれこれ

おさまり具合を検討する。

PB050062.JPG




暗い写真で

すみませんが、

これ、大満足の顔ですの。

PB050064.JPG




おじちゃんが気づいて、

PB050065.JPG
 

 



袋ごと持ち上げよ......

PB050066.JPG




......うとしたら、

すでに猫の姿は、なし。


PB050067.JPG


今さらながら思いますが、
猫って敏捷!

 


寝てばっかりいるくせに、
何なのでしょうか、
この俊敏さは!



 


ブログランキング・にほんブログ村へ



※えー、月曜日ですが、
 カレンダーが赤い字なので、
 日本語バナシは休業です。